札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『札幌駅』タグの付いた投稿

雨の日はチカホ直結がウレシイ~和バル ぶどうの花

雨過ぎる・・・

こんなに降り続く7月って、今まであったかなぁ

雨の日は出来る限り、外を歩きたくないと思っているのは私だけではないはず。。

そんな時、札幌市民はチカホを活用!

そのチカホ直結のビルに、いろいろちょうどイイお店がありました^^

P1240452 P1240457

和バル ぶどうの花

P1240417

カフェのような雰囲気♪ 女子会にちょうどイイ感じ!

こちらのお店を設計した方が知り合いだったこともありまして、先日(といってもちょっと前になりますが^^;)初めてお邪魔しました

なので、日替わりのランチメニューの内容は変わっていると思いますが、その時食べたランチを・・・

ちなみにこちら、食券制なので、最初に食券購入

P1240424P1240428

季節の炊き込みご飯と鶏の塩麴焼き弁当(コーヒー付きで780円)

コンパクトだけど、結構食べ応えあります

 

P1240421

こちらは5食限定のぶどう酒漬けスペシャルプレート(コーヒー付きで1000円)

男性にはちょっとご飯少な目かな?ちなみに大盛りは+100円

 

P1240430

スープのカップがカワイイ^^

カワイイといえば、この手書きのパフェのメニューがすごかった!

P1240432

この才能、ホントに羨ましい。。。

と、こちらのお店、“〆パフェ”が人気のようでして、通常ランチでは出していないのですが、事前にお願いして、味見させてもらうことに

 

P1240435

パフェらしからぬ器がやってきました

P1240440

開けたらちゃんとパフェでした!

ベリーたっぷり~♪

 

P1240443

そしてこちら、ぶどうの花パフェ

どちらも和の装いですね^^

そして、味の方も“和”の要素が生かされていて、サッパリ系!甘いものが食べたいけど、甘すぎるのはちょっと・・・という方にもピッタリ♪

あ!絶対シュワシュワに合うかも!!

P1240453P1240454

と思ったら、ハッピーアワーの告知看板見つけちゃいました!

シュワシュワが100円なんですね^0^

ちなみにぶどうの花の飲み放題は、ワインの種類が豊富で、こちらにもシュワシュワあります♪

飲み放題+和パフェのコースもなかなか良いかも~~

 

 

ウニの旨みを最大限に感じる“ウニスパ”をいただく~ミアボッカ 

この季節になると、いろんなお店から“ウニ”の便りを耳にします

イタリアンのお店からは、“ウニパスタ”が限定で味わえます!という告知を目にし、それを食べてきた~~!というSNS上での報告も目にします^^

ウニはもちろん大スキだけど、どんぶりで味わうよりは、握りで少量をじっくりウニを堪能するのが好きなほうなので、料理に添えられている方式がいいんです^^

なので、ウニパスタも結構理想的♪

今までいくつかのお店で、ウニパスタはいただいてきましたが、この度、ワタシとって最高に理想的なウニのパスタに出会いました!!

P1250119

それがこちら、ミアボッカ北2条店北海道産塩水ウニの冷製スパゲッティ

P1250132 P1250108

いただいたDMや店内のウニスパのメニューに、かなり細かく思いが記載しておりまして、そちらを受け止めながら、パスタを口にします。

P1250127

なんと美しい味!!

ウニの甘みを最大限に引き出すために味付けしたと思われる、とにかく品の良い出汁の味わい!!

なんの引っ掛かりもなく、スルスルスル~~~~っと、喉を通り抜けていきます

一度食べたら、最後まで食べることを止めたくない!!って思ってしまったほど。

P1250122

こだわりはお皿とフォークにもありました!

冷製パスタをより美味しく食べるために、冷え冷えのものをもってきてくれるのです!

こういうちょっとしたこだわりって、素直に感動します^^

P1250110 P1250115

パスタを食べる前に、シャキシャキ人参の甘酸っぱいマリネと、オススメに載っていたクズマーノ シャルドネもオーダー

このシャルドネが、人参のマリネにもウニスパにも合いすぎて、ボトルでもらっても良かったかもって思ったほど、進んでしまいました^0^;

が、この日は小学生の息子と一緒だったので、グラス1杯でガマン^^;

ちなみに息子は、こぼれポテトを黙々と味わっておりました(笑)

 

P1250130

と、こちらはランチタイムのみ味わえるドルチェプレート(なんと200円!)

こちらの濃厚な生ガトーショコラも黙々と食べていた、チョコレート好きな息子です^^;

 

ちなみにウニパスタは、8月31日までの期間限定商品デス!

 

ラーメン店を超えたメニューに素で驚く・・・【らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店】

らーめん山頭火

道産子なら一度は食べたことがあるといっても過言ではない、北海道を代表するラーメン店

新しいものばかり追いかけてしまうワタシの悪い癖で久しく行っておりませんでした^^;

ましてや夜に行くこともほとんどなく・・・

P1230284P1230279

そんな時、チカホ直結・ノースプラザ地下1階にある山頭火北1条チカホ店に呼び出されたことがあり、もうお腹もいっぱいなんですが、顔だけ出す感じも良いですか?立ち寄ったところ、ラーメン店とは思えない料理が並ぶテーブル

しかもアルコールをかなり飲んでいる様子・・・

え?山頭火ってラーメンだけじゃなかったの??

『この店だけ、特別なメニューがあって、飲まさる料理も色々あるんですよ!』

あるんですよ!え~~~~??? 今まで誰も教えてくれなかったですよ~~~
ただその日はすでに満腹だったので、後日お腹を空かせて改めて行ってきました!

乾杯はハイボール

P1230268

そのあと、新メニューのレモンサワーをいただきました♪

P1230251

最初に運ばれてきたのがお刺身盛り合わせ!

いきなりお刺身?!

しかも鮮度抜群!!

通常メニューではないのですが、事前にお願いしておくと、ほとんど何でも用意してくれるそうで・・・

『今日は良いヒメマスがあったので、盛らせていただきました~』と、料理長

そしてここからがすごかった・・・

P1230265

まるで本格中華料理店のような料理が次々と・・・

P1230254

P1230264

私の麻婆豆腐ランキングで5本の指に入る美味しさの麻婆豆腐まで!!

 

P1230258

01ba7fd9644e25ca3d19d2f71f93a6faadf790b00c

こちらは“ばくだん”

ガラスの器の中で思い切り混ぜた後、ミニクレープのように包んでいただきます♪
※きれいに負けなくて、不器用さがバレる・・・

 

P1230262

昭和をほうふつさせるポテサラ!!50オーバーのオジサマたちも大喜び(笑)

 

P1230269

とり天盛り合わせ!!

ラーメン屋さんなので、チャーシュー盛り合わせ盛り合わせとか、既存の食材をつまみで出しているところは時々見かけはしますが、もはや何屋か分かりません(笑)

P1230252

そんな3種のチャーシューの盛り合わせも美味しかったなぁ~^0^

これには、山わさびが合うんですよと、ちゃんと山わさびも出してくれるとことが完璧・・・

 

そしてこちらが、最近開発したという、“蕎麦ラーメン”

P1230273

文字通り、蕎麦粉がラーメンの麺にブレンドされてます!(なので店内には蕎麦アレルギーの方向けに、蕎麦粉使用していますと張り紙が)

それにしても、初めての食感でした!

のど越しは間違いなくラーメンなのですが、香りが蕎麦

一度食べると妙に気になってしまい、また味わいたくなります・・・

P1230278

 

そしてもう一つ、北1条チカホ店の限定メニューがこちら

P1230277

通常の醤油ラーメンとは違う醤油味

これ、一度は食べておいた方がいいデス!!

 

P1230289

元々中華の料理人だった料理長

ホントに素晴らしい料理の数々をありがとうございますっ!!

 

ちなみに奥に6,7名用の個室もあるんです!

秘密の宴会(どんな宴会??)にもオススメ^0^

 

 

 

 

 

5月16日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~NO CHARGE BAR Fennel

本日、5月16日(水)に北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、4月9日にグランドオープンした、【NO CHARGE BAR Fennel(フェンネル)

すすきので9年営業している、【BAR CALAWAY】の2号店になります

 

P1220774P1220773

場所は札幌駅北口・北海道通信ビル(通称:道通ビル)の地下1階

昔からこのビルの地下を知っていたワタシとしては、え?道通ビルにBAR??と、驚きました。

黒い壁面からして、道通ビルの中ではひと際目立ちます。

P1210638

中をのぞくと、確かにBARです!

P1220783

カウンターは8席

P1220769

他にソファ席と、真ん中にもテーブル席があります

P1220764

思っていたより席数が多いです!

何より特徴的なのは、15:00から開いていること!

この辺りで15:00から飲めるBARはあまり聞いたことがありません。

 

P1220777P1210644

ノーチャージ(サービス料10%)ということもあり、0次会利用のお客様も多いようです^^

メニューはウィスキーやカクテル、ワイン、そしてタップマルシェが入っているので、クラフトビールも4種類楽しめます

P1210645P1220776

P1220787

ちなみにスタッフは、全員とっても気さくな女性で、男性の方に喜ばれているのはもちろんですが、お一人様の女性も安心して立ち寄れる雰囲気です^^

 

011eeb59a0a76cb0c3826d2653375caf531191bbf4

と、食事メニューはそれほど多くはありませんが、カレーライスや気まぐれのおつまみなどもあり。

また、 ウィスキー入りの大人のフレンチトースト、リキュール入りのバーパフェなどもあります^^

3名以上で利用できる2時間3000円飲み放題プラン(+500円でクラフトビールもOK)もあり、結婚式の2次会会場としてもおススメです♪

 

 

 

 

 

 

 

3月14日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~世界の料理とお酒 ハヤシ商店

3月14日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、2月3日(土)に札幌駅北口近くにオープンした、【世界の料理とお酒 ハヤシ商店

P1200104

オーナー&料理長の林兄弟のご実家を改装して完成させたこちらのお店は、空間で世界を感じてもらえるように、カウンター、店内の奥・手前と、様々な国の内装を施しているので、座る場所によって全く違う印象を受けることができるのです^^

P1200108

それなのに全く、違和感がないのです!!

P1200106

どこに座っても居心地がいい・・・

P1200110 P1200113

ちなみに、天井は“チベットの空”で繋がっています。

お兄様の林成樹さんは海外に関心があり、20代前半にバックパッカーで、世界各国を回ったそうです。

 

その時に出会った各国の美味しい食べ物や空気感を、多くの人に伝えたいと思い、世界の料理とお酒を提供することにしたそうです!

IMG_6923a

 

IMG_6870a

まだオープンしたばかりなので、メニューやドリンクはこれからまだまだ変わっていく予定とのこと。

例えばウユニ湖の塩を使ったカクテルなど、ハヤシ商店ならではのメニューも検討中なんだそうです^^

DSC_0642a DSC_0672a DSC_0654a

IMG_6828a

ちなみに火・木はランチタイムも営業中♪

店名にちなんだハヤシライスや月替わりメニュー(3月は鶏肉のフォー)を750円で楽しめます^^

 

ランチタイムの後のディナータイムまでは、カフェタイムとしても営業

DSC_0479a

ちなみにコーヒーは、藻岩にある蔵人の豆を使用

IMG_6938a

コーヒーやデザートは、もちろんディナータイムでも楽しめます^^

 

28828220_10156033223176093_6578167442945619653_o

林兄弟のおじい様は、この場所で林商事という大工道具の店をやっていたそうです。

お父様も地域活動をしているそう。

林兄弟も地域密着型で、息の長~いお店にしていくのが目標だそうです^^

周囲は年々マンションが増え、子どものころより随分と都会になり、だからこそ、“都会のオアシス”のようなお店でありたいと、アツい思いを語ってくれた林さんでした^^

 

 

pageTop