札幌100マイル

RSS Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。Sapporo100milesスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑)
2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後一度100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。

2014年、サイトリニューアルに伴い、編集長として復帰。

これからも、大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!

取材依頼等のご相談は、info4web@100miles.jpまで、お気軽にお問い合わせください。


投稿したブログ数:3781件

祥瑞札幌 最初の晩餐はリースリング飲み比べ 


アップが遅くなってしまいましたが3月20日(金祝)の夜、
祥瑞札幌さんで、最初の晩餐が催されました

で、私は一応ゲストとして参加させていただきました



ちょっと早めにお伺いすると、カウンターにグラスがセッティングされていました
いつもの祥瑞札幌さんとはちょっと違う印象です^-^



今回のテーマは『リースリング』
5種類すべてのワインが同じ葡萄品種なのです


以下、本日のラインナップ

 ☆ダイデスハイム ゼクト         (ドイツ/ファルツ)
 ☆2006ロレンツ アルザス        (フランス/アルザス)
 ☆2007シャトー サンミッシェル     (アメリカ/ワシントン)
 ☆2007ウィングシュタイナー カビネット(ドイツ/ファルツ)




ゼクトを皆様のグラスに注いだ後、前菜盛り合わせが登場
 【クスクスサラダスモークサーモン添え 当別産骨付きハム
  道産ホワイトアスパラ&グリーンアスパラ】

もうこんな立派な道産のアスパラが食べられるんですね~
まだちょっと甘みが少ない気はしたけど、歯応えはシャキシャキ!


祥瑞札幌の看板メニューともなっている、ハレルヤ農産のハム
松岡氏が皆さんにご説明をしながら、ゼクトと共に頂きました


ちなみにカトラリーはラギオール
アスパラもよく切れます^-^

ゼクトを少し残しつつ、
アルザスもサンミッシェルも同時に味わってみる
同じリースリングなのになんでこんなに味わいが違うのだろう
と思うくらい、まったく別の味

そして面白かったのは合わせる食材
例えばハムはサンミッシェルの方がいいとか、
アルザスはアスパラが良いとか…


と、皆様にワインをおつぎした後は、私もマリアージュを楽しませていただき、
私なりの意見も述べさせていただきました


もちろん、松岡氏からのお話も

松岡氏はリースリングに魅了されてワインにハマった一人
トークにも熱がこもってました




2皿目は【桜姫鶏のつくねと有機野菜のスープ仕立て】

こちらのつくね、ちょっと粘り気があります
どうやらつなぎに山芋が入っているらしい

スープも野菜しい味で、ホッと一息出来る味わい

ワシントンのサンミッシェルとも相性が良かった!
つくねを食べてから飲むと、ワインの甘みが増すんです



3皿目は【ローストポーク タプナードソース きたあかりのフリット添え】

20090324-26.JPG
この塊がこのような一皿になったわけです

肉料理に白ワイン??って思うかも知れないのですが、
タプナードソース~オリーブやアンチョビを
細かく刻んだソースが効いていて、
リースリングに合うんです!!

これぞ、マリアージュ^-^



 20090324-10.JPG
それからメニューには載っていなかったサプライズが!!
牛のものすごく希少な部位のお肉
確か、しんたま?外モモも一部で、脂が少ないのです

これに酸味のあるソースで、またまたリースリングにピッタリ♪


20090324-12.JPG
そしてそして、最後にはドルチェの盛り合わせまで!!


20090324-13.JPG 20090324-14.JPG
そしてドルチェに合わせて登場したのが、こちらのマグナムサイズのワイン、
1997シュロス リーザー ニーダーベルク シュペートレーゼ(ドイツ/モーゼル)
リースリングのマグナムは初めてです
この上品なほのかな甘み…たまりません

このワインはデザート変わりになるように作られているので、本来はワインだけでもいいのですが、
でも、この盛り合わせに入っていたパンナコッタは、まさにオトナのパンナコッタと言った感じで、
甘さ控えめなので、このデザートワインに合うんです!

甘いモノが苦手なシェフ・たくちゃんが作るからこそのドルチェは、酒飲みに嬉しい一皿となりました^-^



20090324-15.JPG
ココで素敵なブランデーが!!
ドイツの洋ナシのブランデーなんですが、
これをシフォンケーキに垂らして食べたわけです

・・・

言葉にならないくらい美味しかった…

もちろんストレートでも頂きましたが、
かなり好きな味わいで、自宅に一本常備しておきたい感じ^^;




あっという間に2時間30分が経ち、ここからは2次会に突入
全員、2次会に参加する盛況っぷり(笑)



20090324-16.JPG 20090324-17.JPG

20090324-18.JPG 20090324-19.JPG
何だか居酒屋のメニューのようですが、ものすごく美味しかった!

20090324-20.JPG
タイミングよく入荷したムール貝!
20090324-23.JPG
中にはこんな立派なものも!!

ムール貝ってホント白とかロゼに合うと思う


20090324-22.JPG 20090324-21.JPG
カルパッチョの撮影は私ではありません。ダンナが行いました。写真のセンスなさすぎです…
右は芋なんです!!これも美味しかったなぁ~


20090324-24.JPG 20090324-25.JPG
なんだかんだと9種類も飲んでしまっていたのですね・・・^^;



最初の晩餐、こんなに気合い入れてしまったら次から大変じゃないですか~
と突っ込んだところ、苦笑いしていた松岡氏

でもすでにステキな計画は立てているようで・・・



今回参加出来なかった皆さん、正直この会は要チェックだと思います
次回も祥瑞札幌ブログでお知らせするはずですので、お楽しみに!!
(と言うか、私も楽しみ!!)

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop