札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『さっぽろ駅』タグの付いた投稿

札幌全日空ホテルがANA CROWNE PLAZA SAPPOROへ、リブランドオープン!

札幌全日空ホテルが、2017年12月1日(金)にANAクラウンプラザホテル札幌にリブランドオープンしました。

P1150831

その記者会見とレセプションパーティーに参加してきました!

こちらは正面玄関の看板

P1150824

マイナスの気温の中、コートなしでのテープカット

多分、ものすごく寒かったとは思いますが、IHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社 チーフエグゼクティブオフィサーのハンス・ハイリガーズ氏はじめ、皆様全く動じることなく、和やかな雰囲気での除幕式

ある意味、記憶に残った瞬間です(芯から冷えるのを久し振りに体感・・・)

P1150827

 

テープカット&除幕式の前には記者会見が行われました。

P1150810P1150812

 

ANAクラウンプラザは、世界的なホテル運営会社IHGとANAとの合同会社(IHG・ANA・ホテルズグループジャパン)が展開するホテルブランドで、国内では20軒、北海道では、千歳・釧路・稚内にあり、札幌は4番目となるそうです。

P1150814

北海道民からしてみると、なぜ北海道の中で札幌が4番目なのか?という素朴な疑問が生まれますが、1974年に開業し43年間“札幌全日空ホテル”として親しまれてきた老舗ホテルだけに、リブランドの時期はかなり検討されたそうです。

年々増加するインバウンドのお客様、2019年にはラグビーワールドカップ、その翌年には東京オリンピックも開催されるので、ホテルはまだまだ足りないそうです。

その流れの中での、グローバルブランドへのリブランドだったようです。

確かに、生まれも育ちもずっと札幌のワタシとしても、物心ついた時からそこにあった、札幌全日空ホテルが違う名前になるのは若干寂しさを覚えたりしましたが、これからのホテルの在り方、そして利用するお客様がより快適に過ごしていただけるよう取り組んでいるという想いなどをじっくり聞くことによって、寂しさより期待値が上がりました^^

 

P1150820

ちなみにANAクラウンプラザホテルは“快眠プログラム~Sleep Advantege~”という取り組みをしていて、お好みの枕とアロマをセレクトできるようになっているそうです^^

スリープアドバンテージ_千歳からレンタル

部屋にセットさせているお茶も、夜用のほうじ玄米茶、朝用の抹茶入ミント緑茶!そしてアイウォーマーもあって、ホテル選びに寝心地を重視するワタシとしては、かなり嬉しいサービスばかり♪

P1150848

そして今回のリブランドに合わせて、17~20階の65室が改装されました。

今回見学したのは、18階のプレミアムツイン

P1150841

42㎡ということで、かなり広い!!

P1150843

デスクが部屋の奥にありつつ窓側を向いているこの作り、すごく好き!!

仕事がはかどりそうですっ!!

P1150844 P1150846

当たり前のようにトイレバスは別で、バスルームも広かった~~

もちろん入浴剤もセットされております^^

 

P1150837

そうそう、今回ファーストチェックインのセレモニーがありまして、今“黄金の左手”で話題の、木田優夫・北海道日本ハムGM補佐が、大型のカードキーを受け取っていました!

P1150839

やっぱり身体もそして左手も大きい!!

写真の左手を撫でたら、なんだか良いことありそうな気分になってきました(笑)

 

その後、先に改装オープンしていた、オールデイダイニング メムで、レセプションパーティーが開かれました

MEM_ブッフェ台

実は改装してからまだ行けていなかったので、今回初めてお邪魔しました。

明るくて広くて、ワクワクする雰囲気!

(正直、以前のレストランがあまり記憶に残っていないので、比較が出来ないのですが・・^^;)

ちなみに“メム”はアイヌ語で“湧き出る泉”という意味があるそうで、シェフたちがライブキッチンで美味しさと感動をどんどん湧かせるレストランに!という思いも込められているそうです。

 

P1150866

P1150912 P1150915

この、小豆でかたどった北海道が物語るように、道産食材はもちろん、ワインやチーズも道産色強めです!

P1150860

 

今回のウェルカムドリンクは、三笠・タキザワワイナリーのシードルでした!

P1150855

 

他にも、札幌・藤野ワイナリー、洞爺・月浦ワイナリーもラインナップ♪

P1150888

MEM_ワインセラーP1150894

ワインセラーにこんなに道産ワインが並んでいるのって、あんまり見たことないかも・・・

 

P1150871

一昔前まで、ビュッフェのチーズコーナーに道産チーズが並んでいるのって見たことなかったなぁ。。

当たり前に北海道産のチーズが並ぶようになってきたことに感動を覚えます

 

それにしてもメムのお料理のラインナップは魅力的でした

P1150879

 

P1150872

P1150875P1150874

飾り寿司まで!!

P1150861

最近のビュッフェは、本当に見せ方が美しいですよね

なので、選ぶ時間がかなり楽しい♪

P1150887

 

P1150882

P1150884

P1150886

P1150857

IMG_3590 IMG_3591

もちろん全部は食べられないので、厳選に厳選を重ねて、ライブキッチンで焼いてくれた牛・羊・鶏肉と、ハンバーガーなどいただきましたが、どれもワインなしでは勿体なさすぎる美味しさでしたので、タキザワワイナリーのキャンベルアーリーも軽く頂きました♪

デザートは一人で食べたわけではありませんので、ご安心を(笑)

(クレームブリュレ、一口食べた後で失礼します^^;)

 

P1150891

奥にはこんな素敵な空間もあったので、改めて座ってゆっくり堪能したい!!

 

今回のレセプションパーティは、さすがグローバルホテル!!と言った演出も色々ありました^^

P1150908

乾杯のカクテルの仕上げを、ステージで来賓や関係者で行う!

P1150901

ハンスCEO、さすが様になってます!
決して、他の方が様になっていないと言っているわけではありません^0^;

P1150906

ホテルは非日常を楽しむ空間でもあるので、難い挨拶より、かなり印象に残りました^^

P1150876

今回のステージで初めて知った、“AJIGUL

美しいの女性お2人による尺八とピアノのユニット、かなりインパクトあります!

レディーガガを尺八で演奏するって、かっこよすぎる!!

 

そして、お祝いの花がまた、素晴らしかった~ P1150853

P1150852

P1150850

こんなカラフルなバラ、初めて見ました!!!!

 

1Fのカフェミナモ前に飾られていた、クリスマス仕様のディスプレイ

P1150802

P1150805

新幹線とSLがタイミングよく写る機会を待つのは、私だけじゃないはず・・・(笑)

P1150807

ほんのりカカオの香りが漂って、シアワセな気持ちにさせてくれました^^

 

 

 

コース感覚でゆったり楽しめる、hacheのランチビュッフェByクロスホテル札幌

【ラグジュアリーとカジュアル、コースのようなおいしさとおもてなしに、ビュッフェの魅力も存分に。】

こんなコピーが書かれている、クロスホテル札幌3F・hacheのランチビュッフェ

11月から、オリーブオイルソムリエ・土上明子さん監修のオリーブオイルも楽しめるようになったということで、先日行ってきました♪

P1150048

11:30開店

すでに10名くらいの、事前に予約済みのお客様が待っていました。ちなみにhacheのランチビュッフェは時間制限がないのです!(閉店時間は15:00)

中に入ると、まさにインスタ映えなウェルカムケーキがお出迎えしてくれます^^

P1150024

こちらのケーキは少しするとカットされまして、デザートとしていただくことが出来るかたちです^^

 

ランチビュッフェで来たのは久しぶりだったので、先に撮影して回ることに。。。
(5月に朝食で行きましたが)

P1150041

今はデトックスウォーターは、定番ですねぇ

とりあえず食べる前に、ゴクゴクと飲み干すのもワタシの定番(笑)

 

P1150036

さすが野菜ソムリエのシェフがいる、hache

彩りが美しくて、見ているだけでも幸せな気持ちになれます^^

P1150038

P1150039

P1150028

土上明子さんプロデュースのオリーブオイルは料理に合わせて3種類置いておりました!

こちらはサラダにオススメの“アズポンティス社 レモンフレーバー”のオリーブオイル

チコリやトレヴィス、エンダイヴなどの苦みを感じる葉物野菜に合うとのこと

ボトルもカワイイ♪

 

P1150031

こちらはパンにオススメ “メルガレホ社 コンポジシオン”

スパイス感があるので、小麦の香ばしさを引き立てくれるとのこと。パン以外にもオススメとのことで万能タイプだそうです

P1150032

ちなみにこの日は、ポーズパンのパンが並んでいました^^

 

P1150019

そしてこちらのオリーブオイルは、デザート用!

“アズポンティス社 オレンジフレーバー” チョコレートベースやチーズケーキなどにピッタリとのこと! 正直、デザートにオリーブオイルは考えたことがありませんでした~

 

一通り撮影(しながらの物色?)したのち、まずは何を食べようかと気が焦っていたら、『まずは前菜をお持ち致しますね』と、スタッフに促される。。。(照れる^^;)

P1150060

野菜のひと皿”と称した前菜には、自分では絶対作らないであろう、ニンジンや大根を薄切りにしたものをミルフィーユのように重ねたタルト!

そして、カリフラワーのムースに生ハム・・・

P1150062P1150058

もう、ワイン無しではやっていけない味わいです!!

P1150064

と思ったら、奥のテーブルでボトルを頼んでいるご婦人グループが。。。

ですよね!頼まずにはいられないですよね!!

と、よく見るとボトルワインは1本3000円(グラスは500円)と、結構お手頃。しかも泡・白・ロゼ・赤が、バランスよく揃っております^^

前菜をいただいたのちに、改めてビュッフェコーナーへ♪

P1150066

悩みに悩んで盛り付けました!!

P1150068

先ほどのサラダにはたっぷりオリーブオイルをかけてみました^^ 確かにレモンの香りがする!! これはモリモリ野菜が味わえます~~

そしてパンのオリーブオイル

これ、ホントに美味しい!!普段そこまでオリーブオイルをつけないのですが、途中で足りなくなるくらいつけてしまいました^0^;

ビュッフェコーナーにはまだまだ食べてみたいものがありましたが、メインディッシュがあることを忘れてはいけません!

P1150056

こちらのメニューからチョイス(一部追加料金あり)

ちょうど3名で行っていたので、肉・魚・パスタをバランスよく?オーダーし、シェアして食べることにしました^^

P1150070

カスベムニエル

 

P1150074

牛肉グリエ

P1150073

ポルペッティーネ

シェアすることでさらに会話が弾む、食いしん坊昭和女子(笑)

ビュッフェを楽しんだ後でも残さず食べられるボリュームが嬉しい^^

 

かなりお腹はいっぱいだったけど、気になっていた札幌黄のスープを追加

P1150040 P1150080

クゥ~。。。沁みますっ!!

さて、そろそろデザートに移りますか!

お腹はいっぱいと言っていたのに??? デザートはいくつになっても別腹です(笑)

P1150026

P1150020

P1150046

P1150050

どれもおいしそう。。。だけどさすがに全部は無理っぽい。。。

ということで、選ぶのにかなり時間がかかりました^0^;

 

P1150054P1150084

一度は諦めたのに、食べた方の感想を聞いていると、やっぱり食べておかなくちゃと、もう一席を立つ。。。

ちなみにコーヒーはテーブルサービス

 

hacheは落ち着いた照明の空間ということもありますが、ビュッフェ特有のガヤガヤ感があまりないのです。なので、会話も聞き取りやすくて弾みます^^

なにより、メインなどはスタッフの方々が運んでくれるので、何度も席を立たずに済むのも、ゆっくり会話が楽しめるポイント♪

こういうスタイルのビュッフェなら、仕事の話も出来て良いかも!!

と、気が付けばかなりの時間が経っていてビックリ! それくらい心地の良いランチビュッフェでした

 

オリーブオイルは月替わりの予定で、12月に入るとまた違うオイルが楽しめるそうです

 

 

 

 

紅葉全開!!北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

まさに小春日和だった本日は、北海道庁に立ち寄ってみました^^

P1140628

こちらもイチョウ並木が黄金色に染まっていました^^

 

P1140632

池に映り込む紅葉が美しいっ!!

 

P1140634

居心地よすぎる空間・・・

 

P1140637

 

P1140638

マガモが水面をアートにしていく・・・・

 

 

P1140643

まさに都会のオアシス!!

 

P1140644

 

P1140650

 

日に日に冬が近づいているけど、今年は美しい紅葉に恵まれている札幌です^^

 

 

 

TANTO時計台通店で夏の限定メニューを味わってみた

P1100936 P1100940

先日TANTO駅前通り店に初めて行き、時計台通り店も気になるなぁ~と思っていたら、タイミングよく、“TANTOの夏限定メニューを味わう会”にお声がけいただき、参加!

まずはシュワシュワ♪ ボトルがステキなスペインのCAVA

P1100949P1100942

ワインが進む、前菜盛り合わせ

P1100944P1100943

見た目以上に美味しくて先日も喜んだチャームが今回も出てきました^^

 

P1100946

こちらが期間限定メニューのローストビーフのカルパッチョ

カルパッチョというのには厚すぎるローストビーフ!

でも、柔らかいっ!!

 

P1100948

同じく、限定メニューの“TANTOステーキ” そして、ガーリックライス

予想以上の食べ応えっプリに、ちょっと驚く

P1100954

 

P1100955 P1100957

脱皮したてのエビということでかなり柔らかい!

 

P1100960 P1100965

こちらは定番メニューから、マッシュルーム豚巻きと、プチトマト豚巻き^^

P1100962

まさに夏の限定メニュー、“スパイシーカレーピッツア”

見るからにスパイシーそうなので、赤をオーダー

P1100964

グラスワインメニューもなかなかの品揃えで、スパイスに合いそうなの3種バラバラでオーダーして飲み比べ

スパイスには少し甘めのワインが合います^^

 

P1100967

〆はカタラーナ

 

宴の後。。。

P1100969

TANTOに来るのがお初の方が多かったのですが、皆さんかなりご満悦だった模様^^

何かと使えるTANTOでした^0^

 

 

ぷっちょじゃないよ、ぷっちゃだよ~LA PUCCIA

あのSagraの2号店が
札幌駅南口に出来ると聞いてから
いついこうかとチャンスを狙っておりました

で、先日タイミング良く、
ランチでお邪魔することが出来ました~^-^

ほぼ開店と同時に行ったので座れましたが、
12時過ぎたらあっという間に満席^^;
サスガでございます



   
店内はかなりカジュアルで、誰もが一度はお世話になっているイスだったりします
壁には北海道の生産者を大切にしている村井シェフの思いが伝わる地図

ランチはA~プッチャランチ・B~パスタランチ・C~お肉料理ランチの3種で各1200円
二人で行ったので、AとCをオーダー



   
前菜にホワイトアスパラのピクルス。。これは飲まないとでしょうとご一緒したM君が言うものだから、
白頼んじゃいました(笑) ちなみにグラスワインは300円からと、かなりリーズナブル




こちらがお肉料理、豚肉です。肝心の生産地の名前を失念してしまいました。。^^;
見た目はかなりどっしりしておりますが、食べると油っぽさはなくて、
意外とあっさりいただけちゃいました

            
            そしてこちらが店名でもあるプッチャ
            プッチャってどんな意味があるのか聞いてみたら、
            ピッツアがなまってプッチャになったということです
            
            ということで、ピタパンサンド的なランチです^^
            かなりたっぷりローストビーフとポテサラが入っておりまして
            思った以上にお腹いっぱいになります



最後にデザートとドリンクも付きます

意外とお客さんが引けるのが早くて
13時を過ぎると席にも余裕が

イタリアの酒場というだけあって、
ホントに気軽にサクッと立ち寄れる雰囲気なので
今度は夜の部にも一度お邪魔してみたいです^^


【LA PUCCIA】
札幌市中央区北3条西2丁目さっけんビル1F(東向き)
011-222-2515
11:30~14:30(LO 14:00) / 17:00~22:30(LO 21:30)

pageTop