札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『プリン』タグの付いた投稿

一番がたくさんの茨城と、日本初がたくさんの横浜~イオン茨城・関東フェア

P1850184

まさか2年連続で水戸に宿泊し、ネモフィラの丘を見学することになるとは思っていなかったなぁ^^;

だけど今回の【イオン茨城・関東フェア】の取材で、より茨城について深く知ることができ、俄然茨城ファンになったのでした(≧▽≦)

 

01d29db81c3c9b1ce5ce42b746f5eba8b7261f1a2d

茨城へは新千歳空港から直行便が出ているので、割と近いんですよね

苫小牧からは大洗までフェリーも出ているし、よくよく考えたら春先のスーパーの野菜売り場は“茨城産”という表示が並びますよね

ちなみにこちらのサイトによると、茨城県が日本一を誇る食材が色々あるのが分かります!

 

P1840817

意外だなぁと思ったのが、“鶏卵”

そして今回、その鶏卵を使用して製造している“デセールフラン”というプリンを取材してきました!

P1840842

詳しくはこちらをご覧ください^^

 

それから昨年もお邪魔させていただいた、“舟納豆”

01b091e5d95a01c21d3b2a3b6b7ab99071d4151a82

昨年は悪天候だったのであまりいい絵が撮れず。。。

なので今回、青空の下で納豆ファクトリーを撮影出来て、かなりご機嫌!

P1850159

それ以上に心残りだった、舟納豆の模型?を持っての撮影も1年越しで実行!

喜びがあふれているの、分かります?(笑)

それはともかく、改めて舟納豆がオイシイと実感したレポートはこちらをご覧ください♪

 

InkedP1850261_LI

そして昨年初めて、茨城が生産量が日本一と知ったメロン

今年は“イバラキング”という、茨城独自のメロンを取材しましたが、道産子としてちょっぴり悔しいけどやっぱり美味しかった!!

詳しいレポートはこちら

 

P1840914

そして、しらす!

しらすは他の地域でも取材したことはありますが、今回の商品はその名も【本気のしらす】

P1840911

その本気度は、製法や味もさることながら、今回対応してくれたスタッフさんの“しらす愛”が半端なかったことで納得!!

まだお若いのに、こんなに自社のしらすを愛していらっしゃるなんて、本気のしらすは本気でオススメです!!

詳しくは、こちらをご覧ください♪

 

P1840979

そしてこの歳になるまで、全く持って知らなかった事実を二つも知ることになった、【土浦ツェッペリンカレー】

その昔、巨大な飛行船(ツェッペリン号)が飛来したという事実と、茨城はれんこん出荷量第一位でシェア率が50%と言う事実

P1840987

ちなみに写真は、全国で2番目に大きい湖・霞ヶ浦(ここは一番じゃない^^;)

土浦市がこの霞ヶ浦の近くにあるということも今回初めて知ったし、霞ヶ浦にも初めて行きました!

ということで、50歳にしてもまだまだ知らなかったことだらけで、割と読み物としてためになるかもなレポートはこちら

 

P1850214

そして水戸と言えばの水戸黄門様

P1850203

残念ながら梅はすっかり散ってしまって、すでに実をつけようとしておりましたが、“水戸の梅”というお菓子を作っている【亀じるし】さんへお邪魔させていただきました

P1850038

江戸時代から続く老舗で、お菓子にも歴史があり、特に“吉原殿中”の誕生秘話は心に残りました!

P1850041

水戸の梅と共に、詳しいレポートはこちらをご覧ください♪

 

最後は横浜!

P1850291

【清水屋ケチャップ】

日本で最初にケチャップが誕生したのが横浜だったとは・・・
こちらはその復刻版の商品となりますが、今回の取材で改めて、横浜には歴史背景を知ってから遊びに行った方が格段に面白いと言う事を実感!

というもの、横浜には何度も行っているのに、博物館を訪れたこともなければ、色んな日本初が横浜にあることも、お恥ずかしながら意識したことがなかったので^^;

それを全部語ると膨大な量となりますので、かなり端折ってのレポートとはなりますが、こちらをご一読いただければ幸いです^^

banner-ol-01

イオン茨城・関東フェアは、一部店舗を除く、全道のイオン・イオンスーパーセンターで、20日(金)~22日(日)の3日間のみの開催です!

お買い逃がしなくっっ

あべ養鶏場のある、下川町にハマる!!

P1750681

JR札幌駅構内に直営店舗のある、【あべ養鶏場えっぐぷりん

pages-contents-stores-photo02

下川六〇酵素卵は先日こちらでもいただきましたが、とてもキレイで旨味がしっかり楽しめる卵で、ずっとどんなところで育った卵なんだろうと気になっていて、そういえば下川町ってちゃんと行ったことがないかも!ということで、先日あべ養鶏場の取材を兼ねて下川町へ初潜入!

012fe84e98552c0d49427979978998eb797369a366

この日は最高気温が35℃近くだった下川町

ちょうど、小麦の収穫が終わったばかりの畑の奥に、あべ養鶏場がありました

P1750619

下川町は、札幌からは高速道路で名寄まで行き、西へ向かったところです

旭川のお隣に上川町がありますが、下川町は上川の北にあるんですよね

P1750614

9割が森林のまちというとこで、道中ずっと緑を眺める形になるので、とても目に優しい(笑)

01054f6123c148c19aff2dfc67e0b0cca9ac7c3d6b

1964年からこの地で養鶏を営んでいるそうです

P1750625

下川六〇酵素卵は、ほんのり薄いピンク色の殻で、君はレモンイエローなのが特徴

P1750678

 

P1750636

ニワトリはソニア種という、気密性に優れた羽毛を持つ種類とのこと

夏と冬の寒暖差が60℃にもなる下川町の厳しい環境でも元気に卵を産んでくれるニワトリに出会えたからこそ、この場所で養鶏場をはじめたそうですよ^^

長年飼い続ける中でエサの改良や環境整備なども行い、特にエサへのこだわりは深く、詳しくはこちらにも書かれていますが、安心・安全を最優先に考え、昆布酵素や発酵飼料(乳酸菌)を特徴とした17種類の素材からなる、あべ養鶏場オリジナルのエサなんだそうです!

014a687731889631b217aa2321a0239ba2f29e2602

10,000羽以上の鶏を飼っているので、この大きなタンクに入っているエサは1週間持たないそうです(;’∀’)

01c11fc2c6ccceb538cc16f969775f74a98df7312a

毎日生まれる卵はこちらの機械で洗浄・選別されて出荷しているそうですが、そのすぐ隣にえっぐぷりんを製造する場所があるのです

P1750626

この日は製造がすでに終了しておりましたが、思いのほか小さなスペース

ほとんど手作業で作っていることが見受けられました!

P1750630

実はこの日、8月10日(火)から発売される予定のハスカップぷりんの試作品があり、一足先に試食させていただことに^^

P1750631

蓋を開けるとプレーンタイプのようですが、スプーンを底の方まで入れて取り出すと・・・

P1750635

思った以上にたっぷりのハスカップジャム!

そして、このハスカップジャムの酸味と甘味が絶妙なのです!!

ハスカップって、ブルーベリーに比べるとちょっと渋みがある印象だったのですが、その渋みが全然ないので、ほんのり甘いぷりんにピッタリなんです(≧▽≦)

この日同行した、普段あまり甘いものを食べない先輩も、ランチ後なのにペロリと平らげてましたよ^0^

01c9fef02e1f09dfbc5149c0e86a0a9f57631d408d

実はハスカップ農園(及川農園)にも足を運んできました

何とも癒される場所!!(ただこの日は、ものすごい熱風が吹いていましたが^^;)

P1750567

この小さな実を手摘みしてジャムにするって、かなり大変ですよね(;’∀’)

0114206b88aef8f36e484724468fa78b0c1265144501ea08cab24f988bf7cac729967bac23db79be81d4

ちなみにこのハスカップは、町内にある矢内菓子舗さんでも販売していて、さらに期間限定でシェイクでも楽しめます♪

P1750566

灼熱の下川町で飲んだら最高に美味しかったわけです(≧▽≦)

010ebfb9c7e65ca522f3d4787b7732bb4f4fa60fb7

他に、五味温泉でも冷凍のハスカップの実を販売していました

P1750599

もちろんこちらの売店でも、あべ養鶏場の卵やえっぐぷりん、そして燻製卵も販売中♪

P1750586

P1750600

と、五味温泉に映画・リスタートのポスターが!

P1750602

五味温泉の敷地内にある、美桑の家で撮影が行われたそうなのですが、この美桑の家がまたステキすぎる建物でして(≧▽≦)

01456ea89efdf75dbd504727445f4dcfd9be5c31e7

週末はほぼ予約で埋まっているほど人気の宿のようですが、いつか絶対泊まって下川町を改めて堪能したいと、思ったのでした^^

 

他にもまだまだ下川町の魅力がたっぷりありますので、改めてアップします!!

 

 

本日オープンした【きのとやファーム店】は、創業者の想いの集大成!

本日、11月27日(水)に清田にオープンした、【きのとやファーム店

010095341fdc7dcbfc562577b8f12ab80a805d99ea

ミルクプラント(牧場から運ばれてくる生乳を殺菌処理し、加工や製造などを行う施設)やカフェを併設した大型店舗

P1500672

きのとや現在、新冠町に養鶏場を持ち、そして今年の一月から日高町の牧場も引き継ぎ、乳牛の飼育もおこなっているのです!(きのとやユートピアファーム

自社で提供しているお菓子の原料を、自分たちの手で作る

美味しくて、安全&安心なモノを作ることにはとてもシンプルで当たり前なコトではありますが、そう簡単にできることではありません!

きのとやの創業者である長沼会長は、以前農業に携わったことがあり、また農業に携わりたいという想いがあったそうです。

その思いが、今回の新店誕生となったそうです!

というお話を、店内でしているところについ、聞き耳を立ててしまいました^0^;

そんなわけで、先日行われたお披露目会に行ってきたときの様子をアップ!

0191f0995f144ebc7229a169fef32eafa6746573b8012c57b49c5cb15f5d074d39e29f5f85dcb59e59ec

店内はケーキのショーケースと焼き菓子販売コーナー、そしてカフェも併設

P1500640

ちなみにこちらは、新商品の焼き菓子

子どもの手のひらくらいあるサブレで、お祝いなんかに持っていくのにピッタリな焼き菓子^^

01291049076ddf5d0725fd4f2c77a4a7dc895282fc

カフェは、入口は狭いけど奥に広がっているタイプ

019f96a7bc0122dbdeea03cac9a6bd35476587aeb9

外側から見るとこんな感じで、テラス席もありました

01312b2fcee1b5bf19da93edc098ee9a1ff72ec12f

窓側の席に座ってみました^^

中庭が眺められて、かなり癒されます!

P1500645 P1500646

メニューはこんな感じ

卵とミルクがウリですから、卵かけご飯もあります!

卵かけご飯のセットもすご~く気になったのですが、今回はあえて写真のなかった大人のオムライスにしてみました

P1500652

ちなみに大人のオムライスはデミグラスソースで、辛口とのこと(普通のはケチャップ)

P1500650

具だくさんのミネストローネスープも付いてきます^^

P1500658

ライスはほんのりケチャップ系

デミグラスソース自体は甘めなのですが、中に入っている挽肉が、後からジワジワくる辛さでした

そして卵!

厚めに焼き上げた玉子は、かなりの存在感!そして味が濃い!!ちゃんと「卵です!」って主張してます^0^

チーズも入っているので、個人的にはひき肉の辛味をもう少し抑えて、とことん卵を楽しむのもありかと!!それくらい卵がオイシイ^^

 

P1500654

卵をとことん楽しむから、こちらのプリンもオススメ♪

硬すぎず、柔らかすぎない、食べなれた感じのプリン

でもやっぱり、卵の存在感がしっかりしています!!

今回はケーキセットでお願いし、コーヒーをオーダーしたのですが、このコーヒーにまたよく合うんです^0^

P1500664

 

ちなみにケーキセットは、こちらのショーケースからセレクト可能

P1500659

そして、こちらのカフェに来たら一度は食べてみてもらいたい、焼きたてスフレ

P1500661

運ばれてきたとき、プルプル揺れていたのを確認してワクワクしちゃいました!

と、お隣りにあるマヨネーズのようなものは、カスタードクリーム!

真ん中をスプーンで崩して、お好みの量を投入して味わう感じです^^

P1500662

口に入れるとホロホロと溶けていく感じ!!

こういうのを、癒しのスイーツって言うんだろうなぁ~^^

暫くは混むかもしれませんが、雪が深々と降る寒い日に行っても、心があったかくなるようなカフェだと思います♪

 

 

 

やっぱり行き逃せない!!第27回 北海道味覚めぐりBy札幌三越

1月23日(火)~2月4日(日)までの13日間、札幌三越10階催事場で開催する、【第23回 北海道味覚めぐり

初日の本日、早速足を運んできました!

オープニングサービスもあるということで、場内はどこも大行列!!

なかでもず~っと行列だったのが、実演販売での出店となっている、“砂川 ナカヤのアップルパイ”

P1180270

余市産のリンゴを使用しているという、札幌三越限定商品だそうです!

P1180296P1180294

オーブン4台フル稼働でした^0^;

 

そして味&見た目が個人的に記憶に残った、こちらのプリン

P1180312

“せたな町 丸二プリン”

チーズ・抹茶・ミルク・チョコレート・生クリームの全5種

P1180292

ミルクを一口試食させていただきましたが、濃厚でなめらか!!

せたな町産のオーガニック牛乳と生クリーム、平飼いの卵、そして佐藤とバニラビーンズのみ

ミルクでも十分生クリームの味わいが濃いのに、さらに生クリームが入っているタイプもあるというから、かなり気になります!!

 

P1180269

23・24・25日の3日間限定販売という、“白老町 ななかまど”

P1180323

なんといってもお安い!! こんなに購入しても864円

袋を持った瞬間重量が半端なく、そんなに買ったっけ??と、思ったほど(笑)

白老近郊で自生しているよもぎを手摘みしてるという、よもぎあん餅

撮影後、手に取ったら我慢しきれず食べてしまいました(カレーとソフトクリーム食べた後だったのに。。。^0^;)

ヨモギの香りが高い!

餅は程よい柔らかさで、歯切れがイイ! そして、餡の甘さがちょうどイイ!!

危うくもう一つ食べそうになってしまいました^0^;

 

それにしても会場内、誘惑の美味しい匂いが充満しすぎです!!!

P1180302P1180303

P1180287P1180288

P1180299

中札内村の田舎どりから揚げ屋は、行列で揚げているところと商品は撮影できず^0^;

でも、この状態ですでに美味しそう・・・

今回は2店舗のイートイン出店があるのですが、“清水町 とんかつのみしな”は、この午前中から挑むお客様が続出!

P1180277P1180279

カウンター前に並べられた迫力満点の豚肉!!

P1180278

期間中、一度くらいは挑んでみたい(けど、確実に一人じゃ無理^^;)

 

そしてもう一軒のイートインは“函館市 印度カレー 小いけ本店”

P1180283

函館では食べたことがないのですが、最近やたら噂に聞くことが多かったので、さっそく実食!

P1180309

食べる前から、結構辛いんですよと聞いていたので意識して食べたのですが、予想以上に辛ッ!!

甘さのないヒリヒリ系の辛さなので、直球で来ます(笑)

だけどその辛さにハマります!! 箸休めの福神漬けは必須です

鼻の頭に汗をにじませつつ、時々笑いが漏れる(昔から、辛くて美味しいモノを食べると笑う癖があります)

P1180306P1180310

別添えで大きめスプーンという、昭和な感じが何ともたまりません!

P1180284

一部メニューはイートインも可能。そしてレトルトカレーも販売中♪

 

カレーの辛さを少々引きずりつつ、向かった先がこちら

P1180273

“中標津町 養老牛 山本牧場”

P1180321 P1180276

こちらの放牧牛乳ソフトクリームの大人バージョン・メイプルシロップ掛けをいただきました^^

以前食した時も、さすがの牛乳力!!と唸らせられる美味しいソフトクリームでしたが、小いけの辛いカレーのあとに食べることによってその美味しさがさらに引き立ちました!!

バーボン樽熟成のメープルシロップは下の方にたまっていて、最後はかなりバーボン風味が楽しめます♪

P1180318P1180275

タイミングよく、山本牧場の山本さんに作っていただきました! 牛乳系のソフトクリームが苦手な人にも試してもらいたい、濃厚なのにさらりとした味わいです♪

P1180274

こちらは29日(月)までの期間限定出店で、その後はサッポロミルクと徳光珈琲とのコラボレーション・カフェオレソフトが出店するそうです!

 

お正月にあんまり食べられなかったからか、今回は飯寿しとか鮭とば、氷頭がやけに気になる存在でした

P1180289 P1180290 P1180297

P1180298

普通に今夜の晩御飯・酒のアテにしたい商品がが多すぎて、またゆっくり来ようと思ったのでした^^

 

第23回 北海道味覚めぐり】は、1月23日(火)~2月4日(日)までの13日間、札幌三越10階催事場で開催中!!

 

 

大塚ファーム・素材の味そのまんまのプリン~


昨日、5月8日にリニューアルオープンした、北海道どさんこプラザ札幌店
打ち合わせの帰り道にチラッと寄ってみました

大々的に変わったわけではないのですが、目線がスッキリしました
陳列棚などが一部新しくなっていて、よりお買い物がしやすい雰囲気

    20130509-06.JPG
注目商品や売れ筋なども、分かりやすくまとめてありまっしたよ^^



    
どさんこプラザはお客様の年齢層が若干お高めということで、若い子にも気軽に足を運んでもらえるよう、
プリンなどのスイーツも充実させたようです^^

で、今回新登場したのが、新篠津・大塚ファームのプリン

    
さつまいも・えだまめ・かぼちゃすべて有機栽培のものを100%使用しています
今朝、さつまいもとえだまめをさっそく食しましたが、上層は生クリームでその下に
素材の味・そのまんまのプリンが!!

さつまいもはまさに、スイートポテト!パンに塗ってもオイシイ~~
えだまめはゼラチンが入っているのでプルンとした食感
ちゃんと甘いのだけど、完全にえだまめ!!

なよろプリンのアスパラ&チーズというのも購入してみましたが、感想はまた改めて^^



20130509-07.JPG    20130509-08.JPG
そしてこちらはキャセロールさんが毎週土曜日にしか焼かないパン!!
どさんこプラザさんに20本限定で入荷するそうです!
今日はリニューアルオープン記念ということで水曜日でも入荷してましたので
もちろんお買い上げ^^
ワインに良く合うらしいので、まだ食べていないのですが楽しみです♪

pageTop