札幌100マイル

RSS Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。Sapporo100milesスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑)
2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後一度100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。

2014年、サイトリニューアルに伴い、編集長として復帰。

これからも、大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!

取材依頼等のご相談は、info@100miles.jpまで、お気軽にお問い合わせください。


投稿したブログ数:3702件

1月8日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~焼鳥ひげぼうず

寒中お見舞い申し上げます。

1月がスタートしてすでに1週間以上たっておりますが、改めまして2020年もよろしくお願い致します。

ということで、2020年最初のブログは、1月8日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息に掲載いたしました、【焼鳥ひげぼうず】のご紹介です!

P1510625

名前もさることながら、行燈と暖簾のインパクトがすごい焼鳥屋です!

P1510626 P1510646

イラストはオーナーの村上さんの似顔絵です

うん、間違いない(笑)

P1510631

店内はコの字型のカウンター10席のみ

P1510634

メニューはこんな感じ

P1510636

手前のカウンター前には焼き鳥の入ったショーケースがあるのですが、最初に思ったことは“美しい!!”ということ

P1510638

焼鳥って串打ちが大事な仕事と前に聞いたことがありますが、その仕事をちゃんとしている感がショーケース越しにも伝わってきます!!

P1510639

早速焼いてもらうことにしたので、焼き場に近づいて撮影させていただきました。

P1510650

なんと!炭も美しい!!!

思わず見とれてしまいました・・・

P1510664

当たり前だけど、焼いても美しい

P1510655P1510656

この秘伝のタレらしき壺に串を入れる姿も、美味しさの演出と化しています!!

 

P1510658

持論ではありますが、美しいものは間違いなく美味しいのです

P1510672

P1510683

P1510684

こんなに美しい串打ちが出来て、美味しくて、その上希少部位まで仕入れできるとは、さぞかし業過が長いのかと思いきや、村上さんの前職は銀行員!!(ちなみに34歳)

いつしか焼鳥屋を開業することが目標となり、奥様以外ほぼ全員が反対する中、銀行を辞め、市内の焼鳥店などで修業

昨年の11月に、“焼鳥ひげぼうず”を開店する運びとなったそうです

ひげぼうずのステキなところは、焼き鳥がオイシイだけじゃなく、お通しや一品料理も完璧なこと♪

P1510667

完璧にのん兵衛仕様です!!

P1510677

P1510686

そしてコの字型のカウンター、座ると他のお客様と目線が合わないので、女性がおひとりさまで来ても、心地よく飲食できるような感じがしました^^

P1510641

ドリンクラインナップはこんな感じで、ワインなども揃っています。

個人的に黄金色のまんこいが目に留まりまして眺めていると、“うちのレモンサワーはこの焼酎で作るのですが、キケンなほど美味しくて、開店して3週間くらいですでに3本空になったんです”と、村上さん

P1510675

確かにレモンサワーは流行っているけど、そこまで言うならぜひ!と、味見させていただくことに。。。

あっという間に飲み干してしまいました^0^;

その危険なほど飲まさるレモンサワーの味を、ぜひ一度確かめてみてください^0^

 

ちなみに村上さん、YouTubeもやってるんです~

めちゃくちゃ忙しそうなのに・・・さすがは元銀行マン(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop