札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『コーヒー』タグの付いた投稿

1月22日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~パティスリーフレール

1月22日(木)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、昨年秋に36号線沿いにオープンした、【パティスリーフレール

P1530451

パティスリーフレールは、スイーツ好きの方ならほとんどの方がご存知かとは思いますが、“焼肉徳寿”のデザート部門として誕生し、焼き肉店なのにスイーツが美味しすぎる!と話題になり、さっぽろスイーツコンペティションで2回もグランプリを受賞しているパティシエの古田さんのいらっしゃるお店です。

P1530445

そのフレールさんが、カフェ常設の大型路面店としてオープンしたわけです!

P1530409

なが~いショーケースには遠くから見ても、美しくて美味しそうなケーキが並んでいます^^

P1530411

P1530407

どれも美味しそうっ!!

P1530436

奥には、カフェスペースがあります。

P1530396 P1530398

ケーキセットや、カフェでしか味わえない苺ショートなども^^

P1530423

今回はオススメのケーキをいくつか出して頂きました。

P1530428

どれも素材の良さを生かし、丁寧に作っているのが伝わる味!

P1530427

意外な組み合わせのアイデアに、古田さんのセンスが光っています^^

道産素材を使用するのはもちろんですが、ケーキがよりおいしくなる素材を日々研究し、商品開発につなげているそうです。

P1530432

そして今回のオープンにあたり、フランスや東京などのスイーツ店を視察し、それぞれの良いところを取り入れつつ、札幌らしさが出るような、ケーキを届けたいと思っているそうです^^

P1530393

実は個人的に記憶に残ったのが、コーヒーなのです!

古田さん曰く、フレールのケーキが美味しく味わえるようなブレンドにしてもらっているとのことなのですが、まさにその通りで、コーヒーを飲むとケーキを一口食べたくなりまして、食べるとまた飲みたくなるという、永遠のループ(笑)

 

P1530403

それから気になったのが、こちらのマドレーヌ

見た目はほとんど変わらないけど、3種類並んでいます。

よく見ると、安平町や大通高校と書いてあるのですが、これは“はちみつ”の産地なのです!

マドレーヌはハチミツを変えると全く違う味わいになるそうです^^

食べ比べが大好きなオサナイとしては、こういう商品開発がすごくうれしいのです^^

 

今まではずっと地下の工房でケーキ作りをしてきたという古田さん

いつも明るい路面店になったことで、これからのケーキ作りにも、良い影響が出てきそうな予感がします^^

 

10月10日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~コーヒー屋さん 月祭

10月10日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、今年の6月にオープンした、【コーヒー屋さん 月祭(つきさい)】

P1470798

場所は、北区北13条西3丁目

スープカレーピカンティの並びと言うと、分かりやすいかな?

P1470799P1470796

コーヒー屋さんと言うより、お茶屋さんという感じの雰囲気ですが、黒板には『新鮮なコーヒー豆を売ってます。』と描かれています^^

豆を売るだけではなく、カフェとしても営業中です!

01bbf56485ece9d50a52a1e6102bb4930c19246fe3

店内はやっぱり少し。和風な感じです^^

P1470775

奥のカウンター席、何だかホントの月が輝いているみたい^^

P1470760

お店の一角には、焙煎機もあります。

P1470779

早速、コーヒーを淹れていただくことにしました^^

コーヒーを淹れているのが、オーナーの岡本さん

こちらのお店はその岡本さんが、お一人でやられています。

P1470783

こちらが本日の自家焙煎珈琲

P1470786

金平糖が付いてくるのが、なんだかほっこりします^^

学生時代からカフェを持ちたかったという岡本さん。森彦で修業したのち、縁のあったこの場所で開業することに。

『北国のコーヒーは少し濃い目の味と言うのが、私の認識なんです。』ということで、中深煎りな味わいになっています^^

ちなみにカフェラテは、逆に浅煎りなんだそう。

『せっかく自分のお店を持ったので、自分のやりたいことを形にしています』と、岡本さんは語ります。

P1470793

管理栄養士の資格も持つ岡本さんが作る、ずんだサンドも好評なんです^^

3つのサンドすべてに栗が入っていて、ボリューム感ありますが、口当たりは軽くて、コーヒーと一緒だっとあっという間に食べきれちゃいました!

『月祭はあくまでコーヒー屋なので、甘味もコーヒーと一緒に味わってもらいたいです。』とのこと。

なので、セットでの提供になります^^

P1470795

その際は、金平糖ではなく黒豆が付いてくるところもまた、ほっこりさせてくれます^^

今のところ夕方に多少混み合う時以外は、お客さんが重ならないところが魅力でもあるようで、学生さんからご高齢の方まで幅広年齢層の方がそれぞれのペースでコーヒータイムを堪能してくださるそうです^^

 

ちなみにコーヒーはテイクアウトも可能です。

 

P1470789 P1470769

個人的にお水が美味しいとより満足度が上がるのですが、月祭がまさにそんな感じ♪
(お水はセルフサービス)

P1470782P1470770

まさに『ほっと一息』入れたくなった時に、フラリと立ち寄ってもらいたいお店です^^

 

つい、親目線で感無量になってしまった、【まるい珈琲マルシェ2019】

大丸でパンをメインに、コーヒーもちょこっとチェックしたその足で、丸井今井大通館へ!

014d74719eb8ff13b236cbc6a88c0f6b181aee1c91

なんと丸々日程がかぶっての開催となった、【まるい珈琲マルシェ2019

昨年より大通館に会場を移し、その時点でも大きなイベントになったなぁと思っていたのに、今年はさらに会場を広げ、出店数は30店舗!!

そして、平日の午前中なのに凄い人!!!!!

01edefe2831bed334bee81b7c8bac94055ba696276

初回から見ているワタシとしては、“大きいイベントになって・・・”と、感慨深い気持ちに・・・(T-T)

P1480214

これも、仕掛け人でもある丸美珈琲の後藤さんの働きがあってこそ!

 

あまりの人混みに、以前のようにゆっくりお話しするのもままならない感じになって履きましたが、1年ぶりに再会するコーヒーショップもあったりと、コーヒーを買わなくとも楽しめちゃうイベント!(もちろん買った方が喜ばれますが^^;)

P1480189

そして今年も全店試飲可能&試飲スタンプラリーも開催♪

P1480203

P1480197

そして会場内には、コーヒーにまつわる様々な大会の世界チャンピオンや受賞者が多数!

改めて考えたら、とんでもなく贅沢なイベントだと思うのです!!

P1480196

そうそう、日本国内で唯一コーヒー豆の栽培をしている沖縄からも初出店!

P1480195

収穫量はまだまだ少ないので、一般的に流通するにはもう少し時間がかかるとのことでしたが、そういうコーヒー文化に触れることも出来る!

P1480208P1480207

一年ぶりにお会いした、ボンタイン珈琲の加藤社長からは、『コーヒー豆の穫れる産地と、絶滅危惧種の動物がいる国はだいたい同じなんです。』という、ちょっと深堀したくなるお話を聞くことも出来ました。

詳しいことは、こちらこちらをご覧ください!

P1480210

でもって、ボンタイン珈琲で試飲したこちらのコーヒー、インパクトありました!!

インパクトと言えば、こちらも!

P1480202 P1480201

philocoffeaの粕谷さんのマニアックぶりは、個人的に好きです(笑)

ちなみに初日にしてお疲れの様子だったのですが、なんとボリビアからまっすぐ札幌入りされたそうで・・・^0^;

どうかラストまで倒れないよう、頑張ってください~~

P1480199

そんなマニアックな粕谷さんや、ボンタインの加藤さんを紹介してくれたのは、札幌のスタンダードコーヒーラボの大磯君

札幌チームはどうしたって、普段なかなか購入できない道外のお店よりインパクトが弱くなっちゃうので、色々サービスしてますよ!とのこと^^

 

ちなみに会場内にはカフェコーナーや、イートインスペースもちょこっとあります!

P1480211P1480212

そうそう、TSURU CAFEも11日(金)まで出店していて、ランチタイムにはバゲットサンドを購入される方が続々いらっしゃっていました!

その後は、カントスやボン・ヴィバンが出店予定だそうです!

P1480192

コーヒー以外にも、各店舗で販売しているコーヒースイーツがまた、見逃せないんですよね!

P1480188P1480206

あ、そういえば札幌三越ではあんこ博もやってるんだった(;’∀’)

 

今日は時間もなかったので、簡単なレポートになってしまいましたが、今までコーヒーにあんまり興味がなかった人ほど行ってほしいイベントです!

まさに、ワタシがその一人でして、今やすっかりコーヒーにハマっております^0^;

 

 

 

 

 

食べ比べ・飲み比べも楽しめる、BAKERY&COFFEE Festa~大丸札幌店

本日10月9日(水)から大丸札幌店7F催事場で始まりました、【BAKERY&COFFEE Festa~ベーカリーコーヒーフェスタ

P1480112

初開催で、さらに数量限定で話題のパンも多数並ぶので混雑が予想されたため、開店前の準備時間から潜入させていただき、取材開始!

皆様、ギリギリまで慌ただしく準備されておりました^0^;

 

注目は話題の“高級食パン”

P1480133

ベーカリー ワンカラット1ct角食や、高級食パン専門店 嵜本極美“ナチュラル”食パンノーザンホースパーク金時豆のパン・ド・ミ乃木坂な妻たちかぐやひめなど!

P1480148

P1480141

P1480125

こちらは各日10:00から会場で整理券を配布する形でして、初日は15分くらいで整理券の配布が終わっていたかと・・・^0^;

P1480129

が、時々14:00までに引き取りに来られない場合の“キャンセル”が出ることがあるので、タイミングが合えば、14時でも購入出来ることもあるかも!!

P1480128

こちらが、会場全体図

ベーカリーの他、5店のコーヒーショップも出店

そしてイートインスペースもあるので、お好みのパンとコーヒーでランチも楽しめちゃいます^^

P1480169

ランチにオススメなのが、京都・仕出し かわ瀬だし巻き玉子サンド

もしお友達と一緒なら、乃木坂な妻たち僕の衝動なたまごと、食べ比べるなんて言うのもオススメ!!

まったく、正反対の味わいなので楽しめると思います^^

P1480170

ちなみに乃木坂な妻たちは、フルーツサンドもありまして、果実倶楽部のフルーツサンドと食べ比べるなんて言うのもアリかも^^

P1480127

他にイートインでおススメなのは、小樽・フロマージュデニッシュ デニルタオ北海道コーンクリーム

P1480180

以前、こちらで紹介したことがありますが、コーンクリームは初めて!

甘くてしょっぱいのは間違いないです^^

そしてペンギンベーカリーカレーパンフォンデュ

P1480178

たっぷりチーズとカレー、これはアツアツで食べるべき^^

P1480175

こちらはぜひ、テイクアウトして軽くトーストしてから食べるとより美味しいという、順風堂のメロンパン

P1480159

特にいよかんは、温めるとフワッといよかんの香りが漂うそうです!

P1480153

こちらはお土産にもぴったりな、グランマーブル京都三色

P1480177

デニッシュだけどあっさり目なので、アラフィフには嬉しい^^

P1480156

他のも気になる!!

 

それにしてもパンって見ているだけでもワクワクします!

P1480166

こちらは宮城・KIKUCHIYA BAKERY

P1480164

スイカパンも気になるけど、個人的にはチョコバナナのパンが気になりすぎる!!

P1480163

 

P1480131

栗好きとしては、限定のマロンも気になるし・・・

P1480139

そして見つけるたびに目がいってしまう、定山渓ミリオーネかっぽんのパン(笑)

P1480142

 

それからパンのお供にピッタリの、川島旅館のバターも!

P1480136

そうそう、嵜本のジャムも販売してます!

P1480147

 

そして今回、個人的に一番印象に残ったのが、パッセージコーヒーの“エアロプレス”

P1480182 P1480183

P1480185 P1480186

空気圧で抽出したコーヒーをお湯で割るという方式は初めて知りました!

飲んだのはエクアドルのコーヒーだったのですが、酸味は感じるけどまろやかな味わいのコーヒーにハマってしまいました^0^

P1480135

そこで販売していたこのコーヒーカップも可愛かったなぁ~

ワイングラスと同じ原理で、香りを楽しむためのカップだそうですよ^^

P1480162

それにしてもコーヒーショップってどこもステキなデザインですよね~

P1480119

つい、グッズを購入したくなります^^

P1480124

それに合わせて、カフェスペースもしっかり映え系になっています^^

P1480117

ちなみに富良野の森の時計も出店♪

そして今回、コーヒーにピッタリなパンに出会いました^0^

P1480264

ことにサンドのティラミスサンド!

厚さ7cmcもあるのに、カカオの苦みが効いているのでペロリといけます!

そして間違いなくコーヒーに合う!!

というか、コーヒーが必須(笑)

 

P1480108

ちなみに週末にはこんなイベントも!!

ということで、この後丸井今井の催事事情で開催中のまるい珈琲マルシェ2019へ向かいます^0^   つづく

札幌&小樽をバス旅で満喫!【芸術&食 満喫ツアー】その1

2月10日(日)に行われた、【札幌 小樽 芸術&食満喫ツアー

ワタシも参加してきましたので、その時の模様を詳細にレポートさせていただきますっ!!

01498e2ffcba5782c0671f5f4ef21375cc843ed1e4 017299ddad530efa385e80af50bf794e2bf51912b5

1日で話題の5スポットを巡る、まさに満喫なバスツアーということで、あっという間に定員に達したそうですよ!

ファミリーやカップル、男性だけの参加もいらっしゃいましたが、やはり半数以上は女性!

出発は中央バス札幌ターミナル

そこからまず、札幌市白石区菊水にあります、MORIHICO.Plantationへ!

P1350990 P1360009

市内のカフェに大型バスで行くって、なんとなく贅沢感(笑)

Plantationは、MORIHICO.唯一の焙煎工場ということで、中に入ると巨大な焙煎機がお出迎えしてくれます

P1350992

参加者の皆様、さっそくカメラを構え始めました^^

P1360004 P1360010

さすが、生豆の入った麻袋の数が半端ないです!

Plantationでは、今日のツアーの醍醐味の一つでもあります、“焙煎”体験をさせていただいたのですが、体験はこちらの小さな機械で行いました

P1350997

焙煎(ロースト)されていくと、いい香りが漂います^^

P1360015

 

P1360001P1360002

コーヒー豆は生豆の状態ではコーヒーとして味わうことはできないので、焙煎機で火を入れるわけですが、この日入れの仕方で味が変わってくるんですよね

なので、ちゃんとした技術がないと美味しいコーヒーができない

Plantationには4人の焙煎士がいて、交替で焙煎しているそうです

ちなみに今回は、こちらで焙煎した豆を使用したコーヒーを、ランチタイムで味わえるとのこと!

頭の中はすっかりランチモード(笑)

 

Plantationでのもう一つの体験が、ブレンド

P1360017

2階のカフェスペースで、事前に用意された3種の豆を自分好みにブレンドしてお持ち帰り♪

P1360019P1360020

説明だけでは想像できないので、試飲も用意いただいてました^^

P1360022P1360021

オススメは3種の豆を使用しておりましたが、ワタシはコロンビアとグアテマラをハーフでブレンド

P1360026 P1360025

豆のままの方が風味も鮮度も落ちないのですが、家庭にミルがない方はその場で挽いてもらいました^^

ちなみにタップリ200g!

コーヒーのいい香りで癒され、コーヒーで胃袋が急に元気になり、早くランチたべた~い!!

が、その前に、ランチ会場の【DAFNE】がある、【札幌市民交流プラザ】の舞台裏見学です!

P1360031

まずはエスカレーターで4階へ向かいます~

P1360034

ちょうどさっぽろ雪まつり期間中で、雪ミクやゆるキャラ?のイベントが開催されていて大賑わい

P1360036P1360038

普段は、舞台出演者の控室や練習場になる場所で、札幌市民交流プラザの館長による説明

その後、ビルの顔ともいえる“札幌文化藝術劇場 hitaru”へ移動

P1360040

こちらでも館長が詳しく説明してくれます。

ちなみにこちらのカーペットは、華やかなRED

実は4Fの入り口は、草原を思わせる“GREEN”なんです。

劇場へ入る前の高揚感を意識したRED、説明を聞かなければ気にすることもなかったこだわりなどを聞けるのは、こういうツアーの醍醐味です^^

P1360042 P1360053

オペラなども行われる劇場ですから、ソファにも妥協はしていません!

P1360055

あ、先ほど出発した中央バスターミナルではないですか!

やっぱりある意味、贅沢なバスツアー(笑)

P1360046P1360047

劇場内ももちろん見学。

ワタシは以前、白鳥の湖の講演の際に足を運びましたので、中に入るのは2回目

P1360048

実はこの日、翌日に本番を控えていた、こちらの舞台の最終調整を行っているところで、ある意味貴重な様子を見学することができました^^

P1360059

そして今回は、最上階にも足を運ばせていただきました!

なんかすごい!!!

P1360061P1360060

ステージの近くで観るのはもちろんですが、上階に行くとオケピまで見通せるし、演劇全体の動きなども楽しめるので、それぞれの良さがるのがよく分かります!

そして、ここの天井のデザインは、どこに座っても音が良く聞こえるような仕組みなんだそうです。

改めて札幌に素晴らしい劇場ができたんだなぁと、実感しました^^

 

P1360063 P1360064

そしてお待ちかねのランチタイム!

DAFNEについては以前こちらでも紹介しましたが、やっぱり昼の雰囲気も最高にイイです!この日はお天気が良かったのでなおさら♪

P1360069P1360071

その中でいただくランチコースも,本当に大満足な内容♪

“6種の黒いサラダ”

黒大根・黒人参・黒大豆・海藻・ブラックキヌアなどをバルサミコ酢ドレッシングでいただきます♪

まさに女子の大好きな組み合わせ(笑)

P1360077

メインは、肉と魚料理から事前にセレクトしていたのですが、ワタシは魚料理の“茅部産桜鱒のポワレと蕪”をセレクト

P1360075

桜鱒の下に敷かれていた、蕪のピューレがたまらなく美味しくて、テンション上がりまくり!

ホントは白ワイン追加オーダーしたかった~~(笑)

P1360073

付け合わせのパンは3種

全粒粉パンが美味しくてお替りしようと思ったら、やっぱり一番人気で品切れしてました。。女子の考えはみんな一緒(笑)

P1360080

デザートは“タルト・オ・シトロン”

これがまた、食べ応えのあるデザートでして、まさにコーヒーがないと食べきれない~と言った味わい

P1360086

そこで、さきほどPlantationで焙煎体験した際の豆を使用したコーヒーがやってきました!

合う!合いすぎる!!

コーヒーお替りしたかったほど!!!

でも、ツアーはまだまだこれからみっちりなんです~

ということで、名残惜しくもDAFNEを後にしバスへ乗り込み、小樽へ向かいます^0^

・・・つづく

 

 

pageTop