札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ビュッフェ』タグの付いた投稿

札幌全日空ホテルがANA CROWNE PLAZA SAPPOROへ、リブランドオープン!

札幌全日空ホテルが、2017年12月1日(金)にANAクラウンプラザホテル札幌にリブランドオープンしました。

P1150831

その記者会見とレセプションパーティーに参加してきました!

こちらは正面玄関の看板

P1150824

マイナスの気温の中、コートなしでのテープカット

多分、ものすごく寒かったとは思いますが、IHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社 チーフエグゼクティブオフィサーのハンス・ハイリガーズ氏はじめ、皆様全く動じることなく、和やかな雰囲気での除幕式

ある意味、記憶に残った瞬間です(芯から冷えるのを久し振りに体感・・・)

P1150827

 

テープカット&除幕式の前には記者会見が行われました。

P1150810P1150812

 

ANAクラウンプラザは、世界的なホテル運営会社IHGとANAとの合同会社(IHG・ANA・ホテルズグループジャパン)が展開するホテルブランドで、国内では20軒、北海道では、千歳・釧路・稚内にあり、札幌は4番目となるそうです。

P1150814

北海道民からしてみると、なぜ北海道の中で札幌が4番目なのか?という素朴な疑問が生まれますが、1974年に開業し43年間“札幌全日空ホテル”として親しまれてきた老舗ホテルだけに、リブランドの時期はかなり検討されたそうです。

年々増加するインバウンドのお客様、2019年にはラグビーワールドカップ、その翌年には東京オリンピックも開催されるので、ホテルはまだまだ足りないそうです。

その流れの中での、グローバルブランドへのリブランドだったようです。

確かに、生まれも育ちもずっと札幌のワタシとしても、物心ついた時からそこにあった、札幌全日空ホテルが違う名前になるのは若干寂しさを覚えたりしましたが、これからのホテルの在り方、そして利用するお客様がより快適に過ごしていただけるよう取り組んでいるという想いなどをじっくり聞くことによって、寂しさより期待値が上がりました^^

 

P1150820

ちなみにANAクラウンプラザホテルは“快眠プログラム~Sleep Advantege~”という取り組みをしていて、お好みの枕とアロマをセレクトできるようになっているそうです^^

スリープアドバンテージ_千歳からレンタル

部屋にセットさせているお茶も、夜用のほうじ玄米茶、朝用の抹茶入ミント緑茶!そしてアイウォーマーもあって、ホテル選びに寝心地を重視するワタシとしては、かなり嬉しいサービスばかり♪

P1150848

そして今回のリブランドに合わせて、17~20階の65室が改装されました。

今回見学したのは、18階のプレミアムツイン

P1150841

42㎡ということで、かなり広い!!

P1150843

デスクが部屋の奥にありつつ窓側を向いているこの作り、すごく好き!!

仕事がはかどりそうですっ!!

P1150844 P1150846

当たり前のようにトイレバスは別で、バスルームも広かった~~

もちろん入浴剤もセットされております^^

 

P1150837

そうそう、今回ファーストチェックインのセレモニーがありまして、今“黄金の左手”で話題の、木田優夫・北海道日本ハムGM補佐が、大型のカードキーを受け取っていました!

P1150839

やっぱり身体もそして左手も大きい!!

写真の左手を撫でたら、なんだか良いことありそうな気分になってきました(笑)

 

その後、先に改装オープンしていた、オールデイダイニング メムで、レセプションパーティーが開かれました

MEM_ブッフェ台

実は改装してからまだ行けていなかったので、今回初めてお邪魔しました。

明るくて広くて、ワクワクする雰囲気!

(正直、以前のレストランがあまり記憶に残っていないので、比較が出来ないのですが・・^^;)

ちなみに“メム”はアイヌ語で“湧き出る泉”という意味があるそうで、シェフたちがライブキッチンで美味しさと感動をどんどん湧かせるレストランに!という思いも込められているそうです。

 

P1150866

P1150912 P1150915

この、小豆でかたどった北海道が物語るように、道産食材はもちろん、ワインやチーズも道産色強めです!

P1150860

 

今回のウェルカムドリンクは、三笠・タキザワワイナリーのシードルでした!

P1150855

 

他にも、札幌・藤野ワイナリー、洞爺・月浦ワイナリーもラインナップ♪

P1150888

MEM_ワインセラーP1150894

ワインセラーにこんなに道産ワインが並んでいるのって、あんまり見たことないかも・・・

 

P1150871

一昔前まで、ビュッフェのチーズコーナーに道産チーズが並んでいるのって見たことなかったなぁ。。

当たり前に北海道産のチーズが並ぶようになってきたことに感動を覚えます

 

それにしてもメムのお料理のラインナップは魅力的でした

P1150879

 

P1150872

P1150875P1150874

飾り寿司まで!!

P1150861

最近のビュッフェは、本当に見せ方が美しいですよね

なので、選ぶ時間がかなり楽しい♪

P1150887

 

P1150882

P1150884

P1150886

P1150857

IMG_3590 IMG_3591

もちろん全部は食べられないので、厳選に厳選を重ねて、ライブキッチンで焼いてくれた牛・羊・鶏肉と、ハンバーガーなどいただきましたが、どれもワインなしでは勿体なさすぎる美味しさでしたので、タキザワワイナリーのキャンベルアーリーも軽く頂きました♪

デザートは一人で食べたわけではありませんので、ご安心を(笑)

(クレームブリュレ、一口食べた後で失礼します^^;)

 

P1150891

奥にはこんな素敵な空間もあったので、改めて座ってゆっくり堪能したい!!

 

今回のレセプションパーティは、さすがグローバルホテル!!と言った演出も色々ありました^^

P1150908

乾杯のカクテルの仕上げを、ステージで来賓や関係者で行う!

P1150901

ハンスCEO、さすが様になってます!
決して、他の方が様になっていないと言っているわけではありません^0^;

P1150906

ホテルは非日常を楽しむ空間でもあるので、難い挨拶より、かなり印象に残りました^^

P1150876

今回のステージで初めて知った、“AJIGUL

美しいの女性お2人による尺八とピアノのユニット、かなりインパクトあります!

レディーガガを尺八で演奏するって、かっこよすぎる!!

 

そして、お祝いの花がまた、素晴らしかった~ P1150853

P1150852

P1150850

こんなカラフルなバラ、初めて見ました!!!!

 

1Fのカフェミナモ前に飾られていた、クリスマス仕様のディスプレイ

P1150802

P1150805

新幹線とSLがタイミングよく写る機会を待つのは、私だけじゃないはず・・・(笑)

P1150807

ほんのりカカオの香りが漂って、シアワセな気持ちにさせてくれました^^

 

 

 

子どもも喜ぶ、テラスレストラン ピアレの【イタリアンテーブルオーダーバイキング】

牛ロース肉ステーキも食べ放題という、札幌パークホテル1F・テラスレストラン ピアレの6月限定【イタリアンテーブルオーダーバイキング

P1080542

先日、小学生の息子も連れて行ってきました!

P1080532 P1080530

120分、大人3980円・小学生2480円(※小学生未満は無料)で、ソフトドリンクがフリードリンク

子どもが好むりんごジュースもあって嬉しい^^(がしかし、最近はもっぱらコーラ好きですが。。。)

 

30種ほど記載されたメニューを眺めると、どれも美味しそうでなかなか決められません^^;

P1080533

まずはアンティパストでも。。と思ったら、ワゴンで運ばれてきまして、好きなモノをセレクトして皿に盛ってくれる仕組みでした

全種類だと、他の料理が入らなくなるかもしれませんと助言を受け、大人3名分をお任せでお願いしたところ、ステキに盛っていただきました^^

P1080538

お子様も喜ぶメニューということで、カルボナーラやミニオムライス、ミックスピッツァなどがありまして、その中から和牛ハンバーグをオーダー

ステーキとともに運ばれてきまして、息子のテンションは頂点に^0^;

P1080545

すごい勢いで口に運びはじめました^0^;

そしてまさかの、ステーキ2皿目オーダー・・・

いつの間にこんなに食べるようになったのだろう。。というか、美味しいものだといつもの倍食べるってことを、実感しました^^;

P1080543

さらにもう1皿追加して大人も食べたのですが、バイキングだから・・・とそれほど期待せず食べたら、さすがはパークホテル!という美味しさで、全員が驚きと喜びの表情に^^

 

お料理は、1皿一人前のボリュームなので、シェアして味わうのももちろんですが、それぞれの好みでフルコース料理を組み立てることも可能なんです^^

P1080549

P1080550

P1080547

P1080541

P1080554

P1080556

P1080552

どれを食べてもハズレなし!

料理が運ばれてくるたびに女子トークも弾みます^^

美味しいので、次々追加してしまいました^^;

 

 

お腹はいっぱいなのですが、デザートは外せないのです!!

P1080562

デザートもワゴンサービスで登場するので、ついつい目が卑しくなってしまいます^^;

P1080559

 

この日はあいにくの雨だったのですが、それが逆に窓の外の庭をより美しく演出していて、とても優雅な気持ちで味わえた、テーブルオーダーバイキングでした^^

 

そうそう、6月14~16日の札幌まつりの時には、【おまつりステーキ食べ放題】という、90分2500円のプランもあるそうですよ!

ph01

こちらは11:30からやっているので、ランチでも楽しめますね^-^

 

 

期間限定・ゲストハウス バーレイの【こだわり野菜たっぷりバイキング】

01ee46f57d8791800091f384b641f397f4d3de28fd  P1670750

久し振りにお邪魔した、ホテルクラビーサッポロ

今回の目的は、9月5日(月)~9日(金)までの限定開催であります、【こだわり野菜のたっぷりバイキング

清水シェフが自ら吟味したという、健康的に育った美味しい野菜をたっぷり使用した特製メニューが、時間内好きなだけ食べられるという、まさに野菜が一番おいしい今、行っとかないとダメでしょう!!的なバイキング^^

P1670711 P1670712

道内各地の生産者の名前が表示されております^^

どれもこれも気になる。。。でも胃袋には限界がある。。。ということでセレクトするのにかなり時間がかかってしまいました^^;

 

P1670718  P1670727

P1670729

HPで大好評!!と記載されていた、 木熟トマトのステーキ

この濃厚さと甘さは、間違いなく熟成してから収穫しないと出ない味わい!!素晴らし。。。なんだか一気に夏の疲れが吹き飛んだ感が^0^

P1670734

ブロッコリー&いろいろ野菜のペペロンチーノに夏野菜の揚げ浸し、ラム肉と豆の煮込み

 

P1670731

秋サケのキッッシュに情熱農家野菜と豚肉のバルサミコソテー、そしてキノコの焼きリゾット!

P1670716この皿を見たとき、自分の頭の中は勝手に十勝マッシュを連想していて、食べて『あれ?あ、リゾットか!!』と、一人でビックリしてました(笑)

でもこれ、すごく印象的で美味しかった!!

 

 

 

P1670717

そしてシンプルだけど、すごくはまったのが、にんじんクミン!これだけで飲めるな(笑)

P1670732  01698c4157a79da2d373a67552f9a21bb82f381b88

スープは冷たいコーンポタージュ含め3種類もあって、決めかねて全部飲む=具だくさんでスープだけでお腹いっぱい^0^;

010dc573f65c2633090c04c1888ec759d28facbd04 P1670746

 

P1670740

野菜料理以外でも、お腹を満たしてくれる料理もいろいろありますので、男性でも満足出来る内容かと思います^^

ワタシは野菜料理だけで満腹で、この辺りは全然手が付けられませんでした^^;

P1670741 P1670742

 

といいつつ、デザートは別腹^0^;

P1670748 P1670736

ホテル自慢の牛乳だけで作ったヨーグルト。善玉菌が増えた感じがします(笑)

 

P1670724  P1670738

先ほどの木熟トマトで作ったトマジュースも飲み放題!(飲むより食べた感があるので1杯で大満足ですが。。)

自分に足りてなかった栄養分が、一気に摂取で気がして、食べ終わった後、シャキッと気持ちが引き締まりました^0^

 

 

P1670720

会場入り口では、北海道有機やさい アンの店の直売所もありまして、美しくそして美味しそうな野菜たちが並んでおりましたよ!

P1670721 P1670722

この季節に栗山町産のいちごがあるんですね!ビックリ!!

食事後、ほとんどのお客様が足を止め、いくつか購入されていきました^^

 

こだわり野菜たっぷりバイキング、次回の開催は、10月3日(月)~10月7日(金)を予定しているそうですよ!

そのころにはまた、違った野菜も登場していそうですね^^

 

P1670749

ちなみにアンケートに答えると、こちらも人気企画であります、【カレーバイキング】の招待券がもらえるチャンスもあるそうです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑顔になれる、岩見沢の新店!!道産野菜和食ビュッフェレストラン~アシリ和来(WARAI)

6月1日(木)にグランドオープンしたばかりの【アシリ和来(WARAI)】に先日行ってきました^^

P1650062  P1650064

P1650142国道234号線沿い、岩見沢方面から向かうと、ノースファームストックさんの手前くらいにある建物なので、車でここを通ったことのある方、なんとなく記憶にあるかもですね^^

この日は平日14:30過ぎに伺ったので広い駐車場も空いてますが、週末や平日ランチピーク時は、すでにかなりのお客様が来店しているようです!

しかも結構な遠方からも駆けつけているそうですよ!

窓が大きくて、明るくて開放的な店内!木をたっぷり使用しているのですごく温かみがあります^^窓の向こうには北海道グリーンランドの観覧車も見えましたよ♪

P1650066  P1650068

店内はバリアフリーで、食材を並べているカウンターは、車椅子でも取りやすい高さ^^

P1650083

いやはや、見るからに身体に優しくて美味しそうな食べ物たち♪

P1650071  P1650070

野菜とお米は新篠津村の大塚ファームさんのモノ!! そしてリーフレタスは和来の関連施設で作っているモノなんです!

手づくりのドレッシング(特に梅を手濾して作ったドレッシング)が、美味しい野菜をさらに美味しくしてくれてました^^

P1650097 P1650119

P1650092 P1650091

野菜の旨味が最大限に生かされる、野菜のしゃぶしゃぶ!!

P1650073 P1650079

あぁ。。。全部食べたいのに食べられない自分が恨めしい。。。^0^;

P1650085 P1650078

P1650075 P1650082

ちなみに卵は永光農園産♪ 美味しくない訳がありません^-^ 

P1650086

ランチタイムも終わりかけだったので、だいぶスキスキではありますが、こんなステキな1皿がありました^^

野菜が苦手なお子様も喜びそう♪

 

 

 

 

P1650094

悩みに悩んで、こんな感じで盛りつけました^^ 岩見沢産の玉ねぎは外せません!! 野菜が美味しいのはもちろんですが、肉料理もホントに優しい味付けで、これならもう1回くらいお替りできそう!!

P1650105 P1650106

そしてそして、土鍋で炊いてくれた大塚ファームのゆめぴりかまで!!お米がピカピカ輝いています!!!そしてとにかく香りが高い~~っ

美味しいお米って、こんな味だったなぁ~と、実感できる1膳でした><

P1650096土鍋のご飯が来るのは知っていたのですが、ビュッフェコーナーにあったカレーライスもどうしても食べて見たく。。。(こちらのご飯はジャーに入っていたものですが、もちろん大塚ファームのゆめぴりかです)

このカレー、調理の過程で出たクズ野菜を鰹だしで煮込んだものなんだそうですが、これがまたクセになるオイシサなんです!スパイシーなたいぷとはまた違うけど、旨味が深くてお替りしたくなります!!

 

 

P1650087 P1650110

でもってですね、土鍋ご飯の底の方のおこげご飯は、お茶漬けにして楽しむこともできるんです!! そんな訳でご飯は自動的に3膳は食べることになります(笑)

P1650115

そんなに食べたって、スイーツは絶対食べますよ!!(笑)

カラメル後掛けの永光農園の卵のプリン、期待以上のオイシサ♪パンナコッタもガトーショコラも手作り感がしっかりあって、ホッとできる美味しさです^^

個人的にハマったのがコーヒー!

実はそれほどコーヒー好きではないのですが、東ティモールのフェアトレードの豆を自家焙煎しているというこちらのコーヒー、何杯でも飲めちゃう味わいです!

 

 

P1650117 P1650118

自家焙煎してギフトも作っていて、実は千葉のあの施設にも卸しているというから、何だか色んな意味で興味が湧いてしまいまして、この後レストラン以外の施設も見学させてもらうことになりました!!・・・つづく

 

 

 

野菜がごちそう!その2 ニセコ・PRATIVOプラティーヴォ

真狩一泊あとの朝は、温泉でキレイさっぱり^-^
午前中なのでまだあまり人もおらず、雄大な羊蹄山を眺めながら、
前日のお酒をすべて洗い流した気分

そうすると、急におなかも空いてくるわけで。。。

ランチはどこに致しましょうかと話し合った結果、ニセコ・ミルク工房にあります、
PRATIVOさんへ行くことに




風はかなり冷たかったけど、時折青空も見えて、その雄大な景色を前に
北海道民なのに北海道って凄い!と思う瞬間^^



   
どこに座っても羊蹄山が眺められるよう造りになっているのも素晴らしい
これは、本州の知人・友人を連れてきてあげたい



そして肝心のお料理も文句なし!!

野菜中心の一品料理に
メインを4種類から一つ選べます
肉・魚料理かパスタからセレクト

なので、お腹はかなり一杯になります。。

それにしても野菜が甘い
いくらでも入りそう~
間違いなく、ニセコの自慢のレストランですね^^

個人的な感想を述べますと、スープものがあれば
なお、嬉しかったな^^



飲み王代のミルク工房の飲むヨーグルトもウマウマ^0^
これは45分待った甲斐がありました^^;






     
敷地内には撮影用にか、こんな素敵な演出がされていましたよ^^

pageTop