札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ヨーグルト』タグの付いた投稿

今年はヨーグルトも要チェック!ミルク&ナチュラルチーズフェア2017

ミルク&ナチュラルチーズフェア2017 帯広会場で購入したヨーグルトたち

P1030447

300~500g弱の大きさなので、存在感があるんです~^0^;

なので、気になって購入してみました!(JRで行ったので結構な荷物でした^^;)

食べ比べると、それぞれの特徴がよく分かってホントに面白い!!

 

P1030452 P1030351

まずは、士幌町・山岸牧場さくら工房

前回のブログでも載せてますが、ドライマンゴーと混ぜて食べたのが美味しかった♪

で、今回はまずシンプルにそのままでいただいてみました。この前食べたときより、どっしりしています。

というのも、こちらのヨーグルト、混ぜれば混ぜるほどトロトロになるのです!

なので、あまり混ぜずに食べると固形のヨーグルト、混ぜると飲むヨーグルト風で楽しめるので、1粒で2度おいしいグリコなヨーグルトです^0^

 

P1030453 P1030294

こちらは足寄町・しあわせチーズ工房の大空ヨーグルト。まるでお味噌のようなパッケージ!

ちなみに、同じパッケージでモッツアレラもありますので、お間違いなく(笑)

こちらは一番、食べなれている感じの味わいかも。程よく酸味ととろみがる感じの。。

それがキレイな牛乳で作られているって感じの味わいです^^

そしてこのサイズで378円というのも嬉しい!

 

P1030451

興部町・アドナイのプレーンヨーグルトは、5年前に初めて食べたとき、そのオイシサに感動したのを覚えています。

と、ブログが残ってました!

その時は加糖でしたが、今回はプレーン!やっぱり濃厚です!!プレーンのほうがそのリッチな味わいがよく分かります^^

そっか、5年前は夕方に特売していたこともあったのね!今回はあるかな??

 

P1030449

と、こちらのヨーグルトは残念がら非売品

お仕事の特権ということで、一足先に味見させていただきました^^

こちらは加糖なのですが、もったり感がチーズっぽい感じで、半田ファームらしさが出ているという印象!

いつから販売するのかな?

もしかしたら札幌会場に登場したりして!

 

ミルク&ナチュラルチーズフェア2017

札幌会場は、1月26(木)~31日(火)まで、東急百貨店9階催事場で開催です!!

オサナイは15時のステージで、会場で見つけたお得情報など、レポートさせていただく予定です!

 

 

2016122811095262400001

2016122811104632950001

 

 

 

 

 

新札幌乳業と小林牧場の素敵な関係

こちらで一度紹介済みの、ぬって食べるヨーグルト
かなりの人気のようでして、生産ラインが追い付かないほどだとか

我が家もかなりハマっておりまして、なくなってくるとなんだか寂しい気持ちになるのです^^;

こんなオイシイものを作った会社を見学したいなぁと思い、ご相談したところ
タイミングよく、お邪魔できることになりました^^

会社名は新札幌乳業株式会社

国道12号線、厚別東にあります
何度も通り過ぎていたのに
ココに乳製品の会社があるなんて
全然知りませんでした^^;

応接室に行くと、コーヒーとともに
牛乳や飲むヨーグルトが運ばれてきました

ちなみに飲むヨーグルト葡萄は
余市のバッファローとキャンベルを
ブレンドしたものが使用されてます



   
入口のショーウィンドーに新札幌乳業さんの商品がずらりと並んでおりましたが、
残念ながら我が家の近くのスーパーでは扱っていないようで
見たことのないものも多かったです

チーズは良く知ってましたが、小林牧場物語=新札幌乳業という構図が
実はよく分かっていなかったかも^^;


で、さっそくぬって食べるヨーグルトの製造ラインを見学~と、思いきや
たまたまこの日は先日の今日ドキッ!の取材でもお断りしたという、
企業秘密の充てん作業の日だったそうで、残念ながら見ることができませんでした><

ちなみにぬって食べるヨーグルトは3日間の行程を経て完成するそうです
いやぁ、企業秘密の充てん作業、気になります~~~




その代り、カマンベールチーズの製造現場を見せていただきました
   
意外と手作業なことにビックリ! 私なら速攻、腰痛めるな、たぶん・・・^^;


   
この、まだ水分がたっぷり含まさっているチーズの素を、長い筒にスタッフさんの手で詰められていきます

女性のスタッフさんもおりましたが、見ていると結構な重労働!
全体重をかけて、ぎゅ~ぎゅ~に詰め込んでいくのです!
   

と、熟成する前の状態のものを
一口食べさせていただきました

食感はモッツアレラ!
酸味がかなりありますが、個人的には嫌いじゃない
これはこれで売ってほしいかも^0^



   
こちらは熟成中のチーズたち
じっくり、時間をかけてオイシイチーズになって行きます^^

牛乳のような液体が塊になるんだから、時間もかかりますよね


20130502-13.JPG   20130502-14.JPG
こちらは塩水のプールに浸かっているチーズ
なんだかカワイイ^^

20130502-15.JPGそして一番テマヒマがかかるゴーダチーズ
スタッフさんの間では『ゴーダ様』
と呼ばれているそうです^^;

こういう風景を見ると、
チーズを食べるとき、ありがたみが湧いて
さらに美味しく食べられるのです^^





と、新札幌乳業さんはもともと『札幌厚別酪農業協同組合』という名所で
昭和28年にJR厚別駅前に設立され、昭和57年に現住所に工場を移転したそうです

その頃は厚別にたくさんの牧場があって、その集合体の組合だったわけですが
開発が進んで、牧場もどんどんなくなり、今は小林牧場くらいとなってしまったそうです

それならその名前を生かした製品を世に届けよう!ということで誕生したのが
小林牧場物語


ということで、このあと小林牧場へ移動します^^

グルメな息子のお気に入り

久し振りに風邪にやられてます^^;
幸いインフルエンザではなさそうで、回復傾向ではありますが、本日は鼻水ズルズルです・・・
2月1日までには全快させないと、ミルク&ナチュラルチーズフェア2012の一日店長が待ってますからっ~~

と、世間ではR-1という種類のヨーグルトが品切状態のようですね
何でもインフルエンザの予防対策にイイとか
帯広で一日店長をやっていた時も、ここにはインフルエンザ対策のヨーグルトはないのかい?
と、おばあちゃまに尋ねられました

残念ながら、売り場にはR-1のヨーグルトはないのですが、お勧めのヨーグルトがあります!!


アドナイのスイートヨーグルト

スーパーで売っている3連パックのヨーグルトの3個分くらいはあるBIGサイズ!
帯広の夕方タイムセールの時間に、通常420円のところ315円で販売していたので
ヨーグルト好きの息子に食べさせようと購入

普段もヨーグルトはよく食べますが、こちらの商品は明らかに食べっぷりが違いましたね~
半分は一気に食べましたもん(笑)

残った分はワタシがいただきましたが、とにかく濃厚
甘さは控えめ、酸味はあまりなく、どっしりずっしりとした密度の濃いヨーグルト

札幌でも夕方割でお安くなるのかな??みなさんもぜひチェックしてみて下さいね^^









それとこちらは帯広で知人にいただいたのですが、
麦の風工房】北海道小麦 全粒粉ホットケーキミックス

全粒粉なので、若干色がついてます
焼き上がりはあまり膨らみませんが、
食べた感触がものすごくモッチリ!
北海道産の小麦の特色が良く出ています^^

ホットケーキというよりパンケーキという方があっている感じかな
これは癖になりそう!!

  

















20120130-04.jpg   20120130-05.jpg
うちの息子、ちょっと味にうるさいようで、
最初に果樹園で販売している100%ストレートりんごジュースを与えたところ、
濃縮還元の100%りんごジュースは飲まなくなってしまいました^^;


う~ん、ワタシに似て本当に美味しいものが分かるのね
嬉しいけど末恐ろしい・・・(笑)


そんなグルメ王子の息子の食べっぷりが半端なかった、北海道小麦 全粒粉ホットケーキ
やっぱり身体にイイものは本能で分かるようになっているのかなぁ

今度からはこの粉で作ってあげなくちゃだわ^^;


pageTop