札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『北区』タグの付いた投稿

札幌で旅気分♪【Cafe Spice Local-TEN TO TEN-】

01a11204eb118caa8ccede9a7131611069cce893e6

4連休は出かける予定もなく、自粛時のように美味しい食べ物やアルコールが唯一の楽しみ(笑)

札幌にしてはちょっと湿度の高かった昨日、無性にスパイスが恋しくなり、先日オープンしたばかりの“Cafe Spice Local-TEN TO TEN-”へ

P1600573

場所は、Ten to Ten 04 Sapporo Station向かいの、Ten to Ten 08 Sapporo Station

ホテルではありますが、地元の人も楽しめるようないろんなイベントを時々開催したりしていまして、だけどなかなかタイミングがあわず、今回初めて訪れました!

札幌駅からすぐなのに、何とも穏やかな風が流れる空間^^

やっぱりこの辺りは偕楽園があった場所だからかなぁ(現在は偕楽園緑地としてその一部が残っています)

P1600553

さて、スパイスを思う存分いただきますよ~^0^

と、ランチタイムはナシゴレンやグリーンカレーソーメンもある!

この日は家族3人で行ったので、全種類オーダー

P1600557

ココまで15分少々歩いてきたので、喉カラカラ~

ということで、 パイナップルのハードサイダーとNORTH ISLAND BEERのコリアンダーブラックをオーダー
(息子に、大人はズルイと言われる・・・)

P1600560

チキンカレーは、子供向けにスパイスの量を少し調整してもらいました

大げさな息子が“辛い”と騒ぐので、スタッフさんが“大丈夫ですか?ハチミツとか持ってきましょうか?”と、気を使っていただき申し訳なく・・・^^;

ただスパイス料理は割と好きで、辛いと言いながらキレイに完食するのがいつものパターン^0^;

P1600562

ワタシはナシゴレンを^^

絶妙な旨辛加減♪昔、バリに行った時のことを思い出しました~^0^

P1600566

そして旦那はグリーンカレーソーメンを

これ、ハマります!!

スープは足りなくなったら追加もしてくれました^^

P1600569

オープン記念?で、スパイスアイスをサービスしてくれました^^

このアイスが思いのほかスパイスが効いていて、クセになる~~

また食べたくなる味!!

P1600555

おひとり様空間としても抜群の心地よさ♪(当然のように、コンセントも各席付近についてます)

クミンのバスクチーズも気になるので、またフラリと遊びに行ってみようっと♪

P1600567

P1600571

 

 

 

12月18日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~なみきSPICE

018927ea5e5fc4a28cf44cd6b0346274e2fe79dd10

12月18日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、11月にオープンしたばかりの【なみきSPICE】

場所は北大病院前。調剤薬局が多く立ち並ぶ場所ですが、実はここも以前は調剤薬局だったそうで、中はかなり広いです!

P1510576

1階は21席

おひとりさまでも利用しやすい、カウンタータイプの席もあります。

P1510582

2階席はさらに広くて35席!!

P1510584

サークル仲間とかで行っても大丈夫!

 

こちらのカレーは、自分で組み合わせ出来るルーカレー

まずは、ルーのサイズをセレクト

そしてライスのサイズをセレクト

そしてお肉の種類&量をセレクト

もちろん、ルーだけでもOKなのです^^

P1510586

決まったら、券売機でチケットを購入

P1510609

ちなみにこちらは、ルー・ライスともに普通サイズ

そして、やわらかとりもも肉(50g)をセレクトしたもの

女性だと、ちょっと多く感じるくらいのボリューム

ただ、“カレーは飲み物”的なタイプなので、思いのほかスルスルと胃袋に収まっていきます

まずはルーのみで、食べてみてください!

40種類のスパイスと、13種類の野菜と果物のペーストを20時間以上煮込んで完成させたルーは、食べた瞬間は優しく柔らかい味わいですが、じわ~っとスパイスが表に出てくる感じ!(ちょい辛タイプ)
P1510595
ルーを仕込むときは、こちらの大きな鍋に、400㎏ほどの食材を入れてじっくり煮込むのですが、仕上がり時には80㎏くらいになっているそうです!
ちなみに添加物はもちろん、小麦・砂糖・トランス脂肪酸は一切不使用という、“融合薬膳カレー”とのこと
ん?どんな意味だろう??
79361412_435950817280641_2407474803159072768_n
コチラを読んでいただけれな分かるかもですが、“体にいいものを食べてもらいたい”という思いを人一倍持っているオーナーの鶴岡さんが、その思いを形にしたカレーを作りたい!と、春まで近くで「土みそ」という飲食店で料理を提供していた、本田さんとタッグを組んで、約5ヶ月間、試行錯誤の上に完成したのが、“融合薬膳カレー”というわけです。
P1510618
ちなみにオーナーの鶴岡さんは、あの【板そば なみ喜】のオーナーです。
ということでご存知の方は、鶴岡さんの味のこだわりをよく、ご存知かと!!
P1510615
個人的にそのこだわりを一番感じたのは、鶏肉と一緒に食べた時!

ほんのり味わいが変わるのが分かります!

店長の本田さんに聞いたところ、実は豚の時と牛の時も、まったく味が違うんですよ!とのこと。

 

完食してからの感想としては、身体がずっとポカポカして、疲れが少し癒された感覚^^

オープンしてからも、日々進化させているというルー

そう聞くと、しばらく通ってしまいたくなっている自分がいます^^

【なみきSPICE】
札幌市北区北14西4(南向き)
011‐556‐2266
11:00~21:30 LO.21:00
日休
全席禁煙

 

 

 

10月10日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~コーヒー屋さん 月祭

10月10日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、今年の6月にオープンした、【コーヒー屋さん 月祭(つきさい)】

P1470798

場所は、北区北13条西3丁目

スープカレーピカンティの並びと言うと、分かりやすいかな?

P1470799P1470796

コーヒー屋さんと言うより、お茶屋さんという感じの雰囲気ですが、黒板には『新鮮なコーヒー豆を売ってます。』と描かれています^^

豆を売るだけではなく、カフェとしても営業中です!

01bbf56485ece9d50a52a1e6102bb4930c19246fe3

店内はやっぱり少し。和風な感じです^^

P1470775

奥のカウンター席、何だかホントの月が輝いているみたい^^

P1470760

お店の一角には、焙煎機もあります。

P1470779

早速、コーヒーを淹れていただくことにしました^^

コーヒーを淹れているのが、オーナーの岡本さん

こちらのお店はその岡本さんが、お一人でやられています。

P1470783

こちらが本日の自家焙煎珈琲

P1470786

金平糖が付いてくるのが、なんだかほっこりします^^

学生時代からカフェを持ちたかったという岡本さん。森彦で修業したのち、縁のあったこの場所で開業することに。

『北国のコーヒーは少し濃い目の味と言うのが、私の認識なんです。』ということで、中深煎りな味わいになっています^^

ちなみにカフェラテは、逆に浅煎りなんだそう。

『せっかく自分のお店を持ったので、自分のやりたいことを形にしています』と、岡本さんは語ります。

P1470793

管理栄養士の資格も持つ岡本さんが作る、ずんだサンドも好評なんです^^

3つのサンドすべてに栗が入っていて、ボリューム感ありますが、口当たりは軽くて、コーヒーと一緒だっとあっという間に食べきれちゃいました!

『月祭はあくまでコーヒー屋なので、甘味もコーヒーと一緒に味わってもらいたいです。』とのこと。

なので、セットでの提供になります^^

P1470795

その際は、金平糖ではなく黒豆が付いてくるところもまた、ほっこりさせてくれます^^

今のところ夕方に多少混み合う時以外は、お客さんが重ならないところが魅力でもあるようで、学生さんからご高齢の方まで幅広年齢層の方がそれぞれのペースでコーヒータイムを堪能してくださるそうです^^

 

ちなみにコーヒーはテイクアウトも可能です。

 

P1470789 P1470769

個人的にお水が美味しいとより満足度が上がるのですが、月祭がまさにそんな感じ♪
(お水はセルフサービス)

P1470782P1470770

まさに『ほっと一息』入れたくなった時に、フラリと立ち寄ってもらいたいお店です^^

 

箸が止まらないオイシサ!~お父さんの台所カマソッ

その昔、北24条(にーよん)は庭でしたが、最近はめっきり疎くなってしまいました。。

少し前、久し振りに散策した際、看板を見て気になっていたお店がありました。

そしたらその数日後、とある意見交換会がその気になっていた店で開かれることになり、思わずガッツポーズ(笑)

01ed4f5a758a8003980ae6dda4a55ef9b778c2586b

そのお店というのが、【お父さんの台所カマソッ

P1380013P1380014

ランチ会でしたが、アルコールもOKとのことで、遠慮なくマッコリをオーダー

ちなみにほとんどの方が、ノンアルもしくは美酢サワー

さらにちなみにいうと、韓国ではマッコリはすでにおじさん&おばさんの飲み物とのこと・・・(実際そうだから文句もないのですが・・・)

P1380010P1380012

でもですね、この前菜は間違いなくマッコリに合うと思うんです!!

むしゃむしゃ食べちゃいました^0^;

P1380019 P1380020 P1380022

えごまのキムチも白菜キムチも、海苔のサラダも、どれもこれもマッコリがクイクイ進む美味しさっ!!

当然のようにお替り(交流会なのに^0^;)

P1380015

チーズサムギョプサルチヂミ

なにこのカリカリ具合っ!美味しすぎますっ!!!!

でもって、中はフワフワっ

P1380018

初対面の方々ばかりの交流会なので、かなり抑え気味に箸をつけたのですが、そうじゃなかったらペロリと完食してたと思うっ

P1380024

カマソッ特製 プルコギ鍋

P1380027

きのこタップリなので、たくさん食べても大丈夫!!と、罪悪感が薄れるステキなお鍋♪

P1380029

こうしてみると、ジンギスカン鍋のような形になっているのですね!

P1380031 P1380033

石焼ビビンバも当然のようにおいしく、さらにお土産でも販売中の味噌が、すごくイイ!

この日はこの後も予定があったので購入しなかったのですが、ちょっと後悔しているくらい美味しかった

P1380035

人数が多かったので、少しずつ、色んなものを味わえて、すごく得した気分!

今度はランチで、人目を気にせずガッツリ食べようっと(笑)

P1380038 P1380037

こちらはマッコリではなく、サツマイモのラテとユルム茶

これがまた、ホッコリさせてくれる味わいなのです^^

オイシイ韓国料理のおかげで、充実の交流会となりました^0^

 

 

 

3月13日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~MASUYA MEAT&CRAFT BEER

P1370426P1370422

3月13日(水)の北海道新聞・夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、昨年30周年を迎え、“ビアホールますや”からリニューアルした【MASUYA MEAT&CRAFT BEER

P1370416

P1370210

カウンターにタワーが9本!

樽生が常時8種+ハードサイダー1種繋がっています^^

 

P1370197 P1370203

クラフトビールは入れ替え制で、江別のNORTHISLAND BEERの限定ビールも飲めるお店なのです!
(この日は既に完売していたので、レギュラーのコリアンダーブラックがつながっていました)

P1370259

色々飲んでみたい!という方に嬉しい、クラフトビールの飲み比べセットもあります^^

そんなビールをより美味しく飲むためのおつまみ

P1370220

こちらは、シャルキュトリーの盛り合わせ!

P1370282P1370284

MASUYAは、同ビル1Fの中央市場にある“肉のます屋”の直営店

なので、お肉メニューをオーダーしないと損です!!

シャルキュトリーは全て道産肉の自家製♪

P1370287

ちなみに自家製クラコウは、下のお店でも販売中です^^

 

P1370247

そしてこちらは、名物!MASUYAのブッチャーズプレート

道産の牛ヒレや三元豚ロース、スモークチキンレッグなど、タップリ3~4人前♪

肉をより美味しく味わうためのソースやスパイスも凝っていて、ハチミツ柚子胡椒がすごく美味しかったデス^0^

P1370231P1370241

こちらはチーズフォンデュ

ソーセージはもちろん自家製♪

今回はボリューム満点・大人数向けのメニューを中心に紹介しましたが、もちろんおひとり様用のおつまみも色々揃っています♪

P1370227 P1370225

ブッチャーズプレートにもスモークチキンレッグがありましたが、燻製メニューも豊富!

燻製というと個人的にはウィスキーなのですが、実はMASUYAさんのウィスキーの品揃えが凄いのです!!

P1370271

今やなかなかお目にかかれないような銘柄がずらりと並んでおります!

オーナーが元々、ウィスキーが大好きとのことで、ストックしていたようです!さすが、30年間お店をやっているだけありますっ

P1370273 P1370276

P1370208P1370213

もちろんレア物は数量限定ではありますが、お好きな方はカウンターでじっくりご堪能ください~♪

P1370223P1370418

ちなみに平日がAM2:00、週末はAM3:00まで営業中なんです^0^

P1370408

そして早い時間は、ビールがお得に飲めますよ^0^

 

P1370424

そうそう、1Fの入り口横にあるこちらのお店も姉妹店

P1370280

さすが、肉屋直営!

ハッキリ言って美味しいですっ!!

P1370281

我が家のストック食材になりました♪

 

 

pageTop