札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『十勝』タグの付いた投稿

檸檬カレーと豚丼が同時に味わえる、ホテルオークラ札幌の帯広フェア

帯広フェア開催中のホテルオークラ札幌

以前、試作品を一口味見させていただいた時から気になっていた檸檬カレーが、レストランコンチネンタルの“ヒーリングランチ”に登場と聞いて、さっそく行ってきました^^

P1120370

“ヒーリングランチ” かみこみ豚プレート 1200円

なんと、カレーと豚丼が1皿で味わえます!!

少しずつ、色々食べたい女子にピッタリのプレート♪

P1120373

どちらも“かみこみ豚”を使用しているのですが、ロース肉とバラ肉なので、違う食感が楽しめます^^

それにしても檸檬カレー、やっぱり美味しい!!

もともとカレーは飲み物だけど、レモンの酸味が入るとさらにするすると喉を通っていくのです^0^

P1120372

豚丼の方は、さすがホテルの洋食レストラン!という感じの上品な甘醤油たれが、酸味のある檸檬カレーとの組み合わせでさらに美味しさを発揮してくれる感じで、結構なボリュームなのに、飽きずに食べ続けられるのです^^

甘いとしょっぱいの組み合わせはエンドレス!と同じ感じです^0^;

 

そしてこちらは“ビジラン”

P1120375

オムライスならぬ、ライスオムカレーということで、ライスの下にはオムレツが^0^

P1120380

そしてかなりボリューミーなかみこみ豚のカツ!!

P1120381

これまた、先ほどとは違う豚肉が味わえて、シェアして食べるとすっごく得した気分♪♪

ちなみにどちらも+500円で、サラダテーブルとデザート&コーヒーが付きます^^

P1120359

P1120355

さすがシーズン!トウモロコシが輪切りになってる!!

朝食ブッフェでも大人気だそうです^^

 

そしてそして、牛肉好きにはたまらない、豊西牛量り売りステーキもランチタイムから楽しめます^0^

P1120348P1120358

100g2400円で、お皿のサイズで約150g

P1120361

あまりに美しい赤身に、思わずガン見してしまいました^0^;

 

P1120365P1120367

と、このスープはフェルムランチで味わえる、十勝産小豆の冷製クリームスープなんですが、こちらもレモンマジックが!!

小豆にレモン…自分じゃ絶対ない組み合わせ。改めてレモンの存在感ってすごいかも~~って、興奮してしまいました^0^

そしてパンは満寿屋のパン

先日も大丸のベーカリーフェアで食べましたが、相変わらず小麦の力強さが満寿屋ならでは♪

 

個人的に一目ボレしたのがこの、馬蹄型クッキー♪♪

P1120383

プレーン・マンゴーパッション・ラズベリーと味は3種

ナッツやドライフルーツがしっかりついていて、なんとも食べごたえのあるクッキーで、これが1つ250円とは・・・

ホテルメイドなのにお得すぎ!と言っても、過言ではないかも^^

P1120388

ショーケースには9月のケーキも^^

P1120390

トウモロコシ好きな方に食べてもらいたい、濃厚トウモロコシクリームです^^

 

帯広フェアは9月いっぱいですが、9月13日(水)に、「ばんえい競馬体験」が、開催されるようです^^

ばんえい競馬のレース映像を見ながら、どの馬が一着になるかを当てる大会とのことで、当たった方にはプレゼントももらえるそうですよ^0^

ばん馬体験②ばん馬体験④

9月13日(水)①11:45 ②14:00 各10分程度

場所はラウンジ プレシャス前、各回10名様限定だそうです

 

オークラ・バル【ひがし十勝・大地の恵みの夕べ】、満喫

11月25日(金)に、ホテルオークラ札幌で開催された、 オークラ・バル【ひがし十勝・大地の恵みの夕べ

P1020160

期待して行きましたけど、ホントにすごかった。。

たくさん食べられない自分の胃袋に泣きたくなりましたもん。。。

改めて十勝は食材の宝庫だということを見せつけられました!!

 

P1020162

ウェルカムドリンクは十勝が誇る、シャンパンと同じ製法の泡・ブルーム♪

P1020167 P1020199

ちょうどこの日が解禁日だった、十勝ワインヌーボーと、町民用ロゼワインはフリードリンク♪

P1020204

今年は台風の影響などもあって、いつもよりブドウの収穫量は減ってしまったようですが、味の方はフレッシュな中にしっかりコクも感じられて、かなり期待できそう!!

ワインはこれだけではありません! P1020169 さすがは、十勝ワイン!! 種類が半端ありません~~

 

P1020171 P1020172

P1020173 P1020174

P1020175 P1020176

P1020177 P1020178

P1020179 P1020180

ノンアルコールのサイダーと濃厚ぶどうジュースももありました^^

これらは飲み放題ではないのですが、2杯分味わえるチケットが付いていて、それじゃ足りない!という方は有料で楽しむこと出来る仕組み。

そして、ひがし十勝の食材で作ったお料理たち♪

P1020211 P1020182

幕別町 ゆり根入り海老真丈卵白ソースあんかけ

幕別町忠類のゆり根は、純白のゆり根として有名なのです^^ “美しいものは美味しい”の定義♪

P1020214

こちらはゆり根のムース。もっちり感がたまりません><

P1020206 P1020207

のん兵衛に嬉しい、飲まさるおつまみ。

ニンニクは池田町・林農場産 えぐみがないので、ついポリポリ食べちゃう^^;

P1020208

P1020223 P1020228

池田町 熟成メークインとハッピネスデーリィラクレットのコラボ 幸せの時間を

個人的にインパクト部門第1位に輝いたほど、メークインの美味しさが半端なかった!! さらにその上にラクレットをかけて味わう。。究極の贅沢品^0^

P1020195  P1020229

ホッカイコガネのサボネットバター焼きとリーキ どちらも見た目は地味ですが、どちらもアマアマっ!

それにしてもじゃがいもって、品種によって全然味が違うってことを実感できます

P1020183 P1020197

浦幌町のかなり立派なししゃも!

北海道でししゃもといえば鵡川が代表格ですが、浦幌町でもこんなに立派なシシャモが揚がるんです^^

P1020184

浦幌町 豚肉の衣揚げ 南瓜とラズベリーソース和え

和洋中、色んな味わいで楽しめるのがウレシイ^^

P1020215

食べたいものがありすぎて、1度では盛れません^^; ちなみに手前右のきしめんのようなものは切り干し大根!

P1020216

そして奥のから揚げはドナルドサーモン。衣に柿の種が入っているので、めちゃめちゃ香ばしいのです^^

P1020193 池田町 ボーヤ・ファーム羊のロースト

美味しいという言葉以外、なかなか出てきません^^; ちなみにお肉の下に敷いてあるのは小豆!!こちらもたっぷり頂きました^-^

P1020248

生産者の方も数名いらっしゃっていて、自分たちの食材を使用したお料理の前でアピールタイムもあったり^^

P1020237 P1020246

本日のメインディッシュ、いけだ牛!! なんと柔らかいのでしょう~~~><

お腹いっぱいでも食べられちゃいます!!

それは添えられている山ワサビのディップのおかげでもあるのです!!

もちろん池田町の特産品でして、瓶に詰めてお持ち帰りしたいくらいでした^0^

P1020252

いけだ牛に合わせて、シャトー十勝と山幸をいただきます!

シャトー十勝は今日のラインナップの中ではハイグレードのワイン。

そう言われたら飲まずにはいられません(笑)

山ぶどう品種の山幸が、前よりこなれた感じになっていて、いけだ牛のローストにも合いました^^

 

スイーツだって、ALL十勝!!

P1020186 P1020187 P1020188

上はチョコレートブリュレがサンドされた最中、下があんぱん

P1020189

P1020190

モチモチの胡麻パン

P1020191

紫いも

P1020257

当然のように一通り、お皿に盛りました^0^;

P1020219

今回のお料理を監修した、生方シェフ。そして司会の千葉ひろみさん^^

P1020217

それぞれお気に召した料理やワインを手に、楽しんでいます^^

 

とりあえず、一通り食べておかないと!!ということで、頑張りました^0^;

P1020234

P1020241

右側のコロッケは、小豆がたっぷり!!

なんと豆々しいコロッケ なんだか身体が喜んでいる感じがします^^

こうしてみると、かなり頑張って食べていたんだ。(そりゃ、2軒目で何にも食べられなかったわけだ^^;)

P1020244

つくねいもの麻婆豆腐。

私は先日食べたので、ご一緒した方に絶対食べたほうがイイよ!!とゴリ押しでオススメしたところ、大絶賛^^

P1020255

おっと、まだ城を飲んでいないじゃないですか!と、終盤で慌てて飲む(笑)

清美の丘は少し甘めなので、デザートと合わせていただきました^^

P1020254

各市町村の特産品などが当たる抽選会もありまして、大いに盛り上がりましたよ!

 

池田町の素晴らしき、生産者たち!

P1020260

左から、にんにくの林さん・熟成クイーンの吉地さん・ボーヤ・ファームの安西さん・山ワサビの吉田さん

P1020261

すみません、全員がしっかり目を開いていた写真が取れなかったので、2枚載せておきます^^;

 

ホテルオークラ札幌での十勝フェアは11月いっぱいですが、十勝ワインは引き続き飲めるそうです!

 

パ酒ポートプレゼンツ★十勝まるかじりツアーの追記デス

先日こちらでご紹介済みの11月30日出発・【十勝ワイン50周年記念・十勝まるかじりツアー】ですが、
とっておきの立ち寄り場所を記載漏れしておりました><

11月30日(土)に開催される【池田町大物産展】の会場にも立ち寄ります!!


※ポスターは昨年のもの



これはかなり財布のひもが緩んじゃいそうな予感・・・^^;


20131115-07.jpg   20131115-08.jpg
また、夕食では前日の29日(金)解禁の十勝ワインヌーボ(新酒)も飲めちゃうので、
この日にしか楽しめないことが盛りだくさんなのです!!



20131115-09.jpg   
夕食会場のまきばの家
※写真は立食になっておりますが、当日は着席スタイルです




まだ悩み中という方、これはホントにホントにスペシャルツアーですのでお見逃しなく!!

お申し込みはこちら

★池田町観光協会のFaceBookページはこちら
※十勝ふるさと市町村圏基金 東ブロック広域連携促進事業



帯広は小麦王国!!~とかち牛じゃん麺食べ比べ

先日告知させていただいた、【とかちの食の魅力をもっと感じよう!】の講演会で帯広へ
その足で釧路まで足を延ばしてきました^^

講演会の方は、パンコーディネーター森まゆみさんのおかげで、私自身が大いに楽しませていただきました
講演会でのトーク、そしてランチ&ディナーで改めて十勝って食の宝庫だと思った2日間!

その魅力を小出ししていきます^^



お昼前に帯広入りし、講演会の前に食べたのがとかち牛じゃん麺
TEAMとかちRa~麺’sという団体が、十勝産牛挽き肉の餡に麺を絡めて食べる
というコンセプトを基に、各店がオリジナルのメニューを展開していくそうです


で、講演会場からも近い場所にあります、イージーダイナーというお店へ
冷やしカレーというメニューが有名ないお店とのことですが、今回は迷わず牛じゃん麺で^^

写真には載ってないけど、スープカレーのつけダレが付いていて、
まずはそのまま食べる・つけ麺風にして食べる・ぶっかけにして食べるというように、
お好みの食べ方で楽しめるのが特徴^^

石焼の器なので、ジュージュー熱いです
そのまま食べるより、スープカレーのつけダレにつけた方があっさりして感じるのが不思議
十勝産小麦の麺なので、もっちもち!なので餡がよく絡みます^^
カレーそのものが美味し勝ったので、次回は冷やしカレーも食べてみたい!!




   
そして二日目のランチに行ったのが、めん吉音更木野店
こちらはつけダレが魚だし系で、昨日のカレー風味とは正反対!
完全にラーメンなんだけど、十勝産小麦の麺が昨日よりさらにモッチモチで、
ラーメンとうどんの中間のような食感

どちらも見た目の時点でちょっと重いかなぁ~なんて思っていたのに、
2種類食べた時点でかなりハマってしまい、他の店舗の牛じゃん麺も食べてみたい!!
というのが、素直な感想です^^

浦幌町にハマりそう・・・

火曜日からさっぽろ暮らし体験モニターの皆様と、2泊3日で浦幌町に行っていました

浦幌町、聞いたことはあるけど行ったこと・滞在したことはないという方のほうが多分多いですよね
ワタシも道産子だけど、浦幌町に遊びに行ったことは一度もありませんでした

今回、さっぽろ暮らし体験モニターの皆様が、札幌滞在の後、
3泊4日で地元の農家さんのお宅などに宿泊していろいろ体験されると聞いたとき、
取材はもちろん、自分自身も浦幌町を知りたい!!と、素直に思いました

以前、鹿追町に2泊3日した時も思いましたが、
その町の魅力って、数日じっくり滞在してみないとわからないなぁと、今回も実感

正直、地味な町なのですが、とにかく美味しいものがてんこ盛りだし、
町の人たちはあったかいし、町全体がとてもキレイで、子育て支援もしっかりして、
暮らしやすそうな町だと思いました^^

詳細は さっぽろ暮らし体験モニターのブログでこれからアップしていく予定ですが、
今回ハマった、浦幌のオイシイものたちをちょっぴり紹介^^



こちらは地元の小学生が考案し、大人たちの手で商品化されたウラ弁!
2種類の鮭フレークにいくら、ツブや昆布などなど、地元の食材をふんだんに使用
普段はお弁当として販売中ですが、この日は歓迎会の会場に特別に提供していただいたわけです^^



浦幌町には港もあるので、漁業も盛ん
しかも、かなり良質な魚介類が獲れるようなのです

この日はかなりご立派な真ツブやマツカワ、タコのお刺身が^^
これには道産子のオサナイも歓声を上げてしまいました^^


   
魚だけではありません!肉も非常に美味!!
行者にんにく入りソーセージやジンギスカン、そして鹿肉などもあるのです

ほかにもシシャモのマリネや、バターも一切使っていないのにめちゃめちゃ甘いジャガイモなど

たぶん、ほとんど札幌には出回っていないであろう代物ばかり。。。



    
アルコールは同じ十勝管内のワインや焼酎を用意してくれていました
この十勝ワインの清見が行者にんに入りソーセージやジンギスカンに合う合う!

はぁ、思い出したらまた食べたくなってしまった。。。

そして地元の農家さんが作っている、ラズベリーの原液なんかもありまして、
炭酸で割って飲んでもよし、ヨーグルトにかけて食べるも良しの一本^^

ちなみにソーセージやジンギスカンは道の駅で販売中です^^
    


この道の駅がまた、こじんまりしているのに、つい買ってしまいたくなるものがたくさんあります^0^
   

pageTop