札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ふらのワイン』タグの付いた投稿

7月3日、2つのワイナリーに行きませんか?

20100624-09.jpg
私も関わっております、北海道ワインツーリズム推進協議会が開催する日帰りバスツアー、
今年もすでに始まっておりますが、今日は7月3日(土)に行われる日帰りバスツアーのご案内です^-^

『富良野産食材で優雅なランチとワインセミナー&ぶどう畑をめぐる 
 初夏のふらのワイン&歌志内太陽ファームをたずねて』
と題しまして、富良野と歌志内に立ち寄るツアーですよ

7月3日はちょうど富良野でぶどう果汁祭り2010も開催されているので
さらに楽しめること間違いなし!!




★主な行程は・・・

8:00 JR札幌駅発<高速道>
10:30-11:00 富良野市「ふらのチーズ工房」を見学
11:10-11:40 「ふらの果汁工場」(ぶどう果樹絞り見学)
11:45-12:30「ふらのワイン」を見学(ワインの説明・試飲、ぶどう果汁祭り開催)
12:35-13:35「ワインハウス」にて昼食(富良野産食材とワインで優雅なランチ)
13:50-14:20「ファーム富田」(初夏の花々をお楽しみください)
15:40-16:30 歌志内市「歌志内太陽ファーム」を見学(ぶどう畑の見学、ワインの説明・試飲)
18:30頃 JR札幌駅に到着・解散

こちらの内容で7500円(昼食代込み)


申し込み方法など、詳しくはこちらをご覧ください

道産ワインと刺身と寿司+日本酒

こちらのツアーでせっかく3ヶ所のワイナリーを回りましたので、
道産ワインの飲み会を開催しようと、その晩は我が家に友人を召集


道産の白ワインを飲んでいるうちに、かねがねやってみたいと思っていた
刺身&寿司とのマリアージュ

  
いつも何かと利用させて頂いている恵み乃さんにお願いして、用意してもらいました


何だかかなり張り切ってくれたようで、
シシャモの寿司やら鮭児やら…

どこから手をつけて良いのやら…と思わせるくらい
大変豪華な盛りとなっておりました^^;

大坂さん、いつもありがとうございます!



でもって、今回飲んだワインは次のようなラインナップ!

  

20091019-08.JPG  20091019-09.JPG

20091019-10.JPG  20091019-11.JPG

20091019-12.JPG
周ったワイナリーの数より種類が多いじゃないかと思いましたよね??
実は市川燻製本舗さんで途中下車した後、
中澤ヴィンヤードさんまで足を運びました

市内ではすでに完売との噂も聞いており
それなら直接行って購入しようと思ってあらかじめ連絡しておいたのです

この日、夕方から天気が崩れ、17時過ぎには土砂降り&まっくら…
友人に運転してもらい、中澤ヴィンヤードさんに向かいましたが、
正直ちゃんと到着するのか不安で仕方ありませんでした
(実際、危険は場所に迷い込みそうに…)
何とかゲット出来て一安心^^;
Iちゃん、ホントにありがと~~~



ということでワインのお味の方はと言いますと、中澤ヴィンヤードの2008、やはり好きです
ちょっと前にも飲みましたけど、今回はさらに状態が良いような…

それから宝水ワイナリーのバッカス、バッカスとは思えないスッキリ感
もしかしたらこれからちょっと味が変わるかもしれませんが、
これもなかなか和食に合いました

実は今回のマリアージュ会にはソムリエ・池田氏も参加
秘蔵の千歳ワイナリーのケルナーを持参していただいたのですが、
これがまた想像してた味と違って、ビックリしました


ふらのワインのシエルは、この中ではちょっぴり甘めでしたが、
それが燻製や揚げものなどのお惣菜に合ったりと、それぞれイイ感じで楽しめた訳です


で、実はもう一つ素敵なお酒が…

20091019-14.JPG
じゃ~~ん

『道産のワインの飲み会をやるなら、道産のライスワインも仲間に入れて下さい』
と、小林酒造の精志さんがこんなお酒を用意して下さいました


ネーミングに驚く友人たち

この首吊り酒というのは、とても手のかかるお酒づくりの手法
当然、手をかけた分だけ美味しくなる訳ですが、コストもかかるので
商売的には難しいのが現状…

でも、酒造りのなかでこういう思いは永遠に忘れてはいけないことなんだろうなぁと、
改めて思いました


何だかとても深い夜となりました
精志さん、いつもありがとうございます!!







ちなみにおつまみは市川燻製本舗でも
ちゃっかりゲットしてました^-^

イチオシの白子の燻製と私のお気に入り、大豆の燻製
そしてイカ

どれも大好評!!
特に白子は酒飲みなら常備しておきたいほど美味しかった

さすがに燻製は合わないワインもありましたけどね^^;
素直に日本酒で頂くのが一番
だけどピート香の効いたモルトと合わせるのも◎なんです


それから画像はないのですが、友人が持参してくれた道東方面の道産チーズ数種
(銘柄、忘れてしまったけどカマンベール系、共働学舎のシントコもありました)

賞味期限ギリギリのモノだったのですが、これが逆にイイ感じで熟成されていて
日本酒にもピッタリ!!
チーズにもハマる一方…^^;


それにしても皆さん飲みましたね…
朝起きて、改めて空き瓶の山を見ると、一瞬引きます(笑)

だけど、収穫の多いマリアージュの会でした
これはもっと多くの人に知ってもらうためにも、
どこかの居酒屋で『道産ワインマリアージュ会』やらなくては…



と、今回の道産ワインと和食のマリアージュの詳細については、
お店に行って、池田氏に直接聞くのが一番かと思います^^;

忙しくても好きなものには顔を出す

この土日は仕事とプライベートが折り重なり、かなりハードスケジュールでした
でも、忙しいのを言い訳にはしたくありません!(笑)


土曜日は朝から、先日ご案内していたWOMAN BUS TOURに参加
※すごく盛り上がりました!!詳細は改めて♪

戻ってきてサクッとワインガーデンに顔を出す


 


時間が迫っていたので、
取りあえず、テイスティングセット券を1枚購入し、
ダンナとシェアして飲む(写真は飲んだ順番)

奥尻ワインを初めて飲んだ感想は?
と、ダンナに聞く
やっぱり、ちょっと塩気を感じるとのこと

なんと、バレルふらのもまだ飲んでいなかったようで、
取りあえず、主要なところを飲んでもらった






まだまだ楽しみたかったのですが、18時から本日最大のイベントが…
ということで、大急ぎで向かった先は道新ホール

大好きと言うか崇拝していると言っても過言ではない
ラーメンズの第17回公演TOWERを鑑賞!!

ここんとこ、小林さんの単独LIVEが続いたので、
ラーメンズとしては2年振り

ちなみにネタにも出てきたテレビ塔
LIVEの後に思わずパシャリ




やはりラーメンズは知的だと思う
確かに笑わせてくれるのだけど、ワタシ的には笑いよりその感心させられる行為が
たまらなく好き
今回はより洗練された感があって、かなり真剣に見入ってしまった

年内にもう一度LIVEを開催して欲しいと思うのは私だけではないハズ…





ラーメンズはいつもほぼ同じメンバーで見ます
今回も東京から駆け付けたSさん、
そしていつもチケットを入手してくれるKっきーさん、
&やはり東京からこのため?に帰札したダンナ

他、2名のBOYSたちもいたのだけど、調子が悪く帰宅
なので4人で道新ホールからすぐのじょっぴん掛るさんへ

ちょっと肌寒かったので、北の錦・二七八をお燗で頂く
お燗にするとよりこのお酒の特徴が引き立つというか…
とにかく良かったです^-^



 
お店の存在は知っていたけど、行ったのは初めて
酒の肴的メニューが豊富でしかも300円台が多い!!


ハッキリ言って、つまみ系しかオーダーしなかった(笑)
手前の茎レタスの漬物、美味しかった~♪

 
ネギ塩ホルモン ^0^  そして今回イチオシの人気メニュー、キタアカリの天ぷら
やめられない止まらない状態でした(笑)



実は次の日(日曜日)は朝から取材で体力使うと分かっていたため
当初はここで解散する予定でした
 
でも、ワインガーデンでふらのワインの高橋さんから
聞き逃せない情報を聞いてしまったものですから…



20090525-13.JPG 20090525-14.JPG
4人で来ちゃいました、祥瑞札幌さんに^-^


実は東京からやってきたSさんと松岡さんは12年くらい前に面識があり…
懐かしの再会ということで、大いに盛り上がりました(笑)

ちなみに飲んだワインは松岡さんおすすめのリースリング
華やかな香りに心地の良い喉越し♪



20090525-15.JPG
そして、聞き逃せない情報と言うのがこちらのワインです!!
バレルふらののなんと’02ものです!!

高橋さん秘蔵の最後の一本
今日を逃したらもう飲めない。。。そんな話を聞いたら顔出さない訳にはいかないです^^;

『ブショネじゃないことを願って』

無事でした!!
というか、スゴイことになってました
とにかくオイリー!最初はアルコール臭が鼻につく感じでどうかな~
と、思ったのですが、すこし時間をおくとものすご~くまろやかに。。

リースリングと比べると全くの別物

熟成するとこんな風になる道産ワインがあるなんて…
なんだかとってもHAPPYな気持ちになれた夜でした




この後、いつものように(?)顔見知りの面々が偶然現れ、
飲みたいモードは全開でしたが、ここはグッと我慢して一足先に帰宅
意外にしっかり者の私デス(笑)

高橋さん、ホントに貴重なワインをありがとうございました^0^

和飲な人時間(ワインなひととき)今月はふらのワインでした

20090227-09.JPG
アップが遅くなったけど、
先月に引き続き、和飲な人時間に参加
だって今回はふらのワインさんだったんです
ほぼ、自動的に参加となってました(笑)

先月に引き続き、かなりのお申し込みがあったようで、
スクリーンが見えないくらい遠かった(笑)

ま、私は先日も高橋さんから
直接色々なお話を聞いたばかりだったので
おさらい的な感じで^-^


30分ほどふらのワインについて学んだ後はお待ちかねのディナータイム

20090227-10.JPG
今回もその土地の食材を使ったお料理たちが登場
ふらの牛のカルパッチョ。チーズも富良野産

20090227-11.JPG
ワインはこちら、ミュラートゥルガウ2008
相変わらず飲みやすくて美味しい

偶然同席していた知人&知人の友人は
何だか素敵なペースで飲んでました(笑)



20090227-12.JPG
これ、うどんではありません、パスタなんです!
牛乳を練り込んだ手打ちパスタ

菜の花とカラスミのトマト風味


20090227-13.JPG
ワインはバッカス

このほのかな甘みって、絶対ハマると思うんです
もちろん辛口も好きなんですが、
やはり人って甘いものには弱いですよね

しかもただ甘いのではなく、のど越しが爽やかだから
料理のとマリアージュもバッチリ♪



20090227-14.JPG
本日のメインは豚肉。富良野と言えばラベンダーポーク
ものすごく柔らかくて美味しかった~

断然、牛より好きです(笑)


20090227-15.JPG
すっかり宣伝部長のように
最近頻繁に出て来ますが、
やはり今、一押しの羆の晩酌を
飲ませないわけには行かないですよね(笑)

本当にしっかりとした味わいで、
特徴もハッキリしていいるし
これから富良野を代表するワインになるのでは
と、私は勝手に思ってます^-^;



20090227-16.JPG
そしてデザート。濃厚なチョコレートケーキですが、
ほのかにラベンダーの香りがします

そして奥に見えるのは…


20090227-17.JPG 20090227-18.JPG
アイスワイン!!こちらは有料試飲だったのですが、なんと1杯500円(安っ)
高橋さん自ら注いでくれました^-^


アイスワインは本当にぶどうの甘みがぎゅ~~~~~~って詰まった贅沢なワイン
口に含むと、先日の光景が頭に浮かびました
飲めて良かった~^-^


高橋さん、お疲れ様でした~!!

勝手にエゾシカ料理まつりラリー♪Part6

15日で終わってしまった、エゾシカ料理まつり

最後を飾ったのはカプリ・カプリさん


タイミングよく、北海道のワインとエゾシカ料理を合わせる!!というお仕事絡みで
先週行って来ました

なので詳細はこちらをご覧くださいね^-^





白糠産エゾ鹿肉のラグーとユリ根のタリアテッレ

よくよく自分の昔のレポログ見たら…
この鹿肉のパスタ食べてました(笑)


で、やっぱりワインがあると格段に美味しさがアップすると思いました
う~~ん、やっぱり近所にあって欲しいお店デス




このチョコプリン、真上から見るとひまわりみたいで超キュート♪





ところでエゾシカ料理まつりは終わってしまったけど、
よくよくパンフを見たところ、期間を延長して出してるお店もちょこちょこあるようなので、
勝手にエゾシカ料理まつりラリーはまだ続くかも(笑)

pageTop