札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ナチュールワイン』タグの付いた投稿

4月10日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~wineman

4月10日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、【wineman

P1380882

初めて店内に足を踏み入れた時、真っ先にこちらの風景写真に心を奪われました・・・

 

場所は、すすきの都通りにある第5グリーンビル

P1380931P1370910

ココって住所で言うと南4条になるから一瞬迷ってしまうんですよね^^;

築年数を感じさせるビルの入り口&エレベーター

そのエレベーターが5階に到着して扉が開くと、目の前に飛び込んでくるのがこちらの看板

なんだか、すごくギャップが・・・(笑)

P1380879

ものすごく落ち着いたトーンの、カウンターのみのお店

P1380884

と思いきや、奥はテーブルが動くようになっていて、パネルを出すと個室になるような造りになっていました^^

さらに個室用の入口もあるので、カウンターを通らずに出入りすることができるそうです!

“お忍びにも使えるんですね!”と、つい、口に出してしまいました(笑)

P1380892

winemanは、aki nagaoの系列店

aki nagaoの世界観をそのままに、だけどaki nagaoよりは気軽に使ってもらえるような、そんなお店を目指して昨年の9月にオープンさせたそうです

aki nagaoでは使用できなかった食材の一部なども無駄にせずwinemanでしたり(なので、いい食材を少しリーズナブルに味わえるそうです^^)、店を作る際の資材も、札幌軟石や廃材などを再利用したり、いわゆる“サスティナブル”がコンセプト

そういわれると、妙にしっくりくるのはその思いを身体で感じ取っていたからなのかと思ってしまいました^^

 

P1380900

お料理は、仕事帰りにふらりとおひとりさまで来ても、美味しいものがちゃんと味わえるようにという思いを込めて用意しているそうです。

写真は、前菜を盛り合わせにしたもの

ピーク時はできないこともありますが、少しずつ色々つまみたいというワガママにも対応してくれるそうです^^

P1380922

ワインも料理に合わせて提案できるよう、グラスワイン(800円~)が豊富とのこと

P1380913

エゾ鹿のロースのカツレツ、カシスマスタードのソース

お料理は2人分のボリュームがあるのですが、ハーフサイズにも対応してくれるそうです

そしてコース料理(5200円~)もおひとりさまから対応してくれるとのこと!(コースは前日までに要予約)

P1380917P1380920

『お店に色がない分、お料理で彩りを添えるようにしています』という説明に、大きくうなずく

それにしても、器も素晴らしい・・・

P1380886

遅い時間はBAR感覚で気軽に利用するのも全然OKとのこと^^

そしてゲリラ的に、aki nagaoの長尾シェフが店に立つこともあるそうですよ!!

 

 

P1380887

どこを写しても美しいので、つい趣味に走る^^;

P1370914 P1370913

グラスの影まで美しい・・・

P1380927

このさりげない、“open” “clause”のお知らせも、いちいちステキ・・・

 

 

おひとりさまが絵になるWINE BAR~utsuroi~

P1350528

最初に【utsuroi】の存在を知ったのは、Instagramでした。

たまたま目に留まって、なんかステキだなぁ~って思って、よくよく見たら、元スギモト酒店の場所ではないですか!
スギモト酒店の新店舗にも行かなくちゃ(;’∀’)

たまたま小一時間、一人の時間ができたので、インスタのメッセージで“今、空いてますか?”とメール

その返信を見てビックリ!

stemでワインを担当していた、スタッフの方ではないですか!!

お会いしてから、『てっきり知っていて、リアクションしてくれていると思ってました』と、言われてしまった(笑)

 

P1350530 P1350542

店内に足を踏み入れてみて、またまたビックリ!

同じ空間なのに、以前のお店とまた違う空気感!!

照明を変えて、棚の扉を外したようですが、以前にもまして居心地が良いっ

P1350541

P1350526

まずは白をいただきました

ラインナップはインスタで分かっていたので、たぶんどれを飲んでも自分好みだろうなと思っていたら、やっぱりそうでした^^

あまりに自然に体に浸透していく感じで、ある意味キケン^0^;

P1350527

お腹は満たされてはいましたが、メニュー表を見ていたら『キンカンとポテトサラダ』をどうしてもオーダーしたくなってしまいました

P1350534

これがまた、白に寄り添いすぎるほどの美味しさで、あっという間にワインが無くなってしまいました

P1350536

さて、次はオレンジワインをいただこうかな・・・

う~ん、どれも気になって選べません^^;

P1350538

間峠さんのアドバイスの元、結局こちらに♪

これまた、何のためらいもなくスルスルと飲まさる・・・

ホントは軽く1杯のつもりだったのに、こうなると赤も飲みたい(笑)

P1350545

完璧すぎるセレクトでしたっ!!

実はそれほど一人飲みが得意ではないのですが、ココはどちらかというとおひとり様でフラリと行きたいお店かも♪

 

 

2018年〆の外飲みは、Diningbar綱→みち草バザール!

仕事柄、新店を訪れることが多く、その後ご無沙汰してしまうお店が多いのが現状^^;

そんな中、昨晩久し振りに訪れた2店

P1340167 P1340160

こちらはDiningbar綱

直前に連絡したのですが、タイミングよく2席だけ空いていました!

1個からオーダーできる餃子はもちろん健在。

そして相変わらず肉汁タップリ・超ジューシーで美味しかった~

 

P1340163

土鍋でグツグツ系の麻婆豆腐

ほど良い辛さと甘さ、そしてトロトロ豆腐♪

スパークリングに合うんです^^

 

P1340164

エビマヨも久し振りに味わいましたが、ソースを全てさらいたくなる美味しさも健在^0^

相変わらず居心地の良い狭さ(失礼!^^;)で、つい長居したくなるのですが、今宵はもう一軒行く予定が・・・

 

 

2016年に紹介して以来、食通な方々の間の支持を得て、ざわつくほど人気店になった、【みち草バザール

P1340172

お店に入った瞬間、食欲をそそるスパイスの香りに包まれまして、食べてきたことをリセットしてしまうほど空腹に(笑)

さっそく白を1本、そして3人分の冷製スパイス料理の盛り合わせをオーダー

P1340170P1340174

飲まさる~

食べらさる~~

飲まさる~~~

無限ループの始まりです!!

P1340175P1340179

砂肝のタンドール焼き初体験!

オ・イ・シ・イ~~

P1340186

ブルーチーズがこれでもか~~~っとサンドされたクルチャ

これはヤバすぎる・・・

ハイ、もう白ワインは空っぽです

P1340181 P1340184

3年前に来たときにはなかったワイン用の冷蔵庫に並んでいるのは、どれを飲んでも間違いのないナチュールワインたち

選ぶのに一苦労^0^;

でもってこの赤もまた、スルスルスルスルスルスル~っと、驚くほどナチュラルに飲み進む

P1340188

今回はお初の方が2名いましたので、定番のタンドリーチキンもオーダー

オ・イ・シ・イ

もう、同じ言葉しか出てこないっ

 

やはりカレーも食べておかないと!

P1340191

一番つまみ系な、パキスタンカレーをオーダー

カレーだけにしようと思っていたけど、やっぱりナンは欲しいよねってことで、ノーマルバージョンをオーダー

P1340193P1340194

でもって、カレーにはやっぱりSULAでしょ!と、グラスでオーダー

どうしてこんなに合うの??というほど、カレーと一緒に美味しくいただきました^0^

 

この場所で大丈夫かと気をもんでいた3年前

この場所でもマジメに美味しいものを作り続けていれば、届けたかった人にちゃんと届くんだ!!と、実感^^

2018年の外飲み〆に相応しいお店に行けて、大満足な夜でした♪

 

 

 

pageTop