札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『蕎麦』タグの付いた投稿

7周年のBISSE、ランチもスイーツも要チェックです!!

news_170914_img01news_170914_img02

BISSE 7th Anniversary

5周年でも10周年でもなく、7周年

一瞬、中途半端と言えば中途半端なアニバーサリーだなぁと思いつつも、新聞の折り込みに入っていたチラシを眺めていると、かなり気になる内容なので、先日ランチもスイーツも堪能してきちゃいました!

P1130075P1130054

9店舗ある中で、真っ先に目に留まった“こう楽”

なぜかというと・・・プラスワンのサービスがアルコールだったから(笑)

P1130055P1130064

なんと、ビール・日本酒以外に、ワインやハイボール、カクテルなども選び放題!!

P1130056

理由はアルコールだけではなくて、メニューがきじせいろだったこともあります^0^

P1130058P1130059

でもって、蕎麦なので私の中では自動的に日本酒です♪

昼酒は体に染みわたります~~~

日本酒と言いながら、ご一緒した方のワインもつい、いただいてしまった^0^;

P1130070

それにしても、岩見沢産のキジが美味しい!!

昨年の岩見沢フェアの際に、こう楽さんで食して美味しい!!と思っていたので、今回復活してくれてうれしい♪

P1130078P1130073

と、帰り際、おでん定食の看板を見つけてしまった!!これは・・・食べたいかも♪

でもって、座った席の目の前に、おもむろに置かれていた“リゾッパ”というお酒・・・気になりすぎます!!

 

 

昼酒で少々気持ちよくなっているところからの、777円スイーツを頂きに1Fへ♪

まさにフルコースなランチ(笑)

こちらはちょっと迷いましたが、今回はスナッフルスのパルフェセットをオーダー♪

P1130092 P1130080

P1130079

パルフェは3種類からセレクト。今回はチョコプリンで♪

他、かごの中からお好みの焼き菓子もセレクト。さらにチーズオムレット!

これで777円は、かなりお得かと。。

そしてそして、ランチ代わりにもなっちゃうのがBoccaのセット!

P1130085

その名も、“まるごとBoccaセット”

燻煙黄金豚ソーセージ(バゲット付)と飲むヨーグルト、そしてミニサイズのソフトクリームが付いて777円!!

これは食べ応えあります~~^0^ ※ちょっと、さっきのビールが恋しくなったりして(笑)

 

P1130095

でもって、本日22日(金)から、777円スイーツをオーダーされた方・先着100名様に、米澤純さんのオリジナルキャンドルがもらえちゃうそうなんですが、すでにかなり出ている気もしますので、気になった方はお早めに!!

 

大通BISSEの7周年記念は10月20日(金)まで♪

 

 

 

 

 

 

 

JR琴似駅付近吞み~盤渓そば&串夢鳥

札幌演劇シーズン初日だった7月22日(土)、先日も紹介していた“忘れたいのに思い出せない”を観るべく、琴似へ

と、スタートは19時だったので、それなら観る前に軽く1杯引っかけてから行こうかな~と、先日移転オープンしたばかりの【盤渓そば】へ

P1100514  P1100513

JR琴似駅からすぐの、飲み屋街の一角

古いビルの中でひと際目立つ、新しい白木と暖簾

P1100505

カウンターもまっさらな感じ!

と、ご一緒したお二人はビール、私はハイボールで♪

待ちきれなくて少し飲んでしまった図(笑)

P1100507 P1100508 P1100510

3人だったので、黒板メニューにあったおつまみ全オーダー(笑)

枝豆、砂肝、ウドの天ぷら、焼きなす・・・

1杯引っかけるのに相応しいラインナップ!

と、思ったらご一緒したお二人は既に2杯目に突入していました^0^;

そしてもちろん、そばもオーダーしましたよ!

P1100511

もりそばを+150円で田舎蕎麦にしました^^

久し振りに食べるこの、武骨な蕎麦!!

これぞ、飲兵衛用の蕎麦です(笑)つゆも甘すぎなく、ワサビもちゃんと辛く、3人で大絶賛!

と、ちょうどいい時間になりましたので、お会計を済ませて、コンカリーニョへ!

それにしても、やっぱり蕎麦屋にしてよかった!

居酒屋だったら飲み過ぎて、危うく遅れていたかもしれません^^;

 

yhs【忘れたいのに思い出せない】

yhs_メイン

※撮影:高橋克己

こちらはお借りしたメインビジュアルなので、今回の公演の画像ではないのですが、思い返せば、センリ(おばあちゃん)が、写真以上におばあちゃんっぽかったかも。。。

本当に認知症が進行しているかのような、迫真の演技でした。

その感想はこちらをご覧ください^^

 

あっという間の約2時間(予定上映時間よりかなり長めでしたが、あっという間に感じたほど)

興奮冷めやらぬ感情のまま(涙でメイクも崩れたまま・・・)向かった先はこちら

 

 

P1100520

胃酒屋 串夢鳥

P1100519 P1100518

実は行こうと思っていたお店が貸切予約とのことでこちらにしたのですが、これがまた、スンバらしいシステムのお店でして、飲まさりました^0^;

P1100516

これまた、待ちきれずに半分くらい飲んだ時点で撮影(笑)

珍しく生レモンサワーをオーダー

日中、日差しをガンガン浴びていたからか、やたらレモンが美味しい。。

そしてお通しが冷奴かと思いきや湯葉!

見た目以上のクオリティの高さに、先ほどの演劇の興奮度がさらにアップしたわけです^0^

 

P1100517

先ほど田舎そばを食べたので、お腹はそこそこいっぱいだったので、ちょこっとオーダーした、いかゲソ南蛮揚げが、380円とは思えない美味しさ!

これはお腹を空かせて行ってみたい!!

 

何だか、とてつもなく充実した琴似飲みになりました^0^

 

 

 

 

のん兵衛最強の味方!!さかなとお酒 うぉんたな‐魚の棚

2017年5月15日(月)にグランドオープンとなる、【さかなとお酒 うぉんたな‐魚の棚

プレオープン中の先日、一足先にお邪魔させていただきました^^

P1070883 P1070884

場所は狸小路5丁目

狸小路4丁目から信号を渡ってすぐ、1FがアバンティというBARのビルの8階です^^

このビルはワンフロア1店舗なので、エレベーターを開けるとすぐ、入口になります

P1070937 P1070888

入って右側が調理する姿を間近で楽しめる、お寿司屋さんのような白木のカウンター席

(営業終わりかけに盗み撮りしてしまったので、オーナーの松森さんもホール担当のスタッフのかたもお疲れモード全開のところ載せてしまいすみません^^;)

左の壁にはパッと見ただけで、目がハートになってしまった、おいしそうな日本酒がたっぷり入った冷蔵庫♪

そして奥が個室としても使えるテーブル席

ちなみに窓が床まであるので、高所恐怖症の方は若干のスリル感があるかも^0^;

 

そして今宵は、料理7品2500円の蕎麦会席と、店内すべての飲み物がOKの2500円飲み放題(2時間)コース=5000円(税込)で堪能させていただきました♪

P1070891 P1070892

ご一緒した方々はビールやハイボールを、私はもちろんスタートから日本酒です!燗酒にしようかと思ったのですが、美味しそうな夏酒が色々あったのでまずは冷で♪

米の旨味たっぷりの五十嵐!!これを1杯目にお勧めするなんて・・・今日は一段と気合を入れなければ!!と、勝手に戦闘モード(笑)

P1070897

先附は、アスパラとトマトのシャンパンジュレ

黒胡椒がのん兵衛の心をくすぐる、夏らしい小鉢^0^

P1070900

前菜は酒肴3点盛りで

自家製ホッケの塩辛とか、リードヴォーとか・・・(すでにうろ覚え^^;)

ちょっと、ちょっと!!

こんなの出てきちゃったら、さっそく日本酒お替りしちゃいますよっ><

でもって、ビールやハイボールだった方々も、さっそく日本酒に(笑)

P1070901

酒肴に合わせてセレクトいただいたのがこちら♪

爽やかな酸味が素晴らしく合いました!!

P1070903

お造りまでのん兵衛仕様~

メニューを見ると通常は3点盛りのようですが、今宵はスペシャル6点盛り!

春シャコや石鯛はもとより、ガリ寄せに感動!!

P1070905

そして、自宅では絶対使用しない器にもテンションが上がるのです^^

焼き魚で使用していた縞模様の器も、自分の料理じゃ間違いなく浮くよねぇ~なんて、オーバー40特有の女子トークでさらに盛り上がります(笑)

P1070910

初めて聞いた深海魚(名前は失念・・・) 脂ノリノリで皮までキレイに完食!

P1070906

でもって日本酒が、戦闘モードのワタシですら躊躇するほど次から次へとオススメがやって来て嬉しい悲鳴^0^;

P1070913

通常の蕎麦会席では強肴は肉料理ですが、今宵は厚岸の牡蠣料理

このソースの下に、小粒で旨味たっぷりの牡蠣が3つほどありました^^

 

P1070916

こちらは、単品メニューでもイチ押しと記載されている、もっちり和風カニクリームコロッケ トマト出汁

コロッケと聞いて想像するものとは全然違う、まさにうぉんたなのウリになりそうな1品!

P1070921

トマト出汁がまた、のん兵衛の味覚にバッチリハマる味わいなんです~

と、今宵は出なかったけど、メニューに載ってる串物!!

これは、確実に美味しいに決まっているやつですよね??

P1070929

そしてこちらが十割手打ち蕎麦!

十割でもこんなに上品なのど越しを楽しめるんですね・・・

っ蕎麦も素晴らしく感動したのですが、何よりそばつゆに感動・・・

北海道は甘めのつゆが多いのですが、飲んだ後の〆にもピッタリな辛口のつゆ!!

そして量が素晴らしくちょうどいい!!

P1070919

単品だと500円!

“美味しいものをちょっとずつ、いろいろ楽しんでもらいたい”

コチラのコンセプトがしっかり伝わる内容でした^0^

 

P1070933

ちなみに蕎麦は黒田くんが打ってます!

(名刺の肩書に“丞相”って書いてあって、思わずウィキってしまった^0^;)

そば職人としても素晴らしいですが日本酒の知識も素晴らしいので、迷った時は黒田君に聞くのが一番です^^

 

それにしても後半、燗酒タイムになってからの攻めもすごかったなぁ^0^;

P1070924 P1070934

私の好みが完全にばれてましたね(笑)

P1070936

こんなのもありますよ!ってどんどん出てくるので、さすがに次回、改めて!!と、写真だけ撮って飲むには至らず^^;

P1070940 P1070942

最後の最後まで、のん兵衛の心に寄り添っていて、ホタルイカの沖漬けが、さりげなく出てきたところに感動・・・

そして普段はあまり果実酒系を飲まない私が、美味しい!と思ったじゃばら酒!!

イイ〆となりました^0^

 

美味しいものを少しずつ、しかもお安い!!

のん兵衛の最強の味方ですっ

そして一番“使える!!”と思ったのが、11時のオープンから深夜までアイドルタイム無しの通し営業で、昼飲みも出来ちゃいます!!

蕎麦とアテと日本酒・・・

これぞ本当の居酒屋^0^

 

 

もし昼からご陽気になっているワタシを見かけたときは、温かい目で許してやってください^0^;

 

 

紫外線対策も出来ちゃう美人ランチフェア

北海道認定の食品機能性表示制度 ヘルシーDo

ヘルシーDo認定の“ヘルシーDo-Fu”や、“オリゴノール”を使用した美人ランチ

2017美人レストラン_final0001

先日、開催要項を説明する記者発表がありまして、ワタシも足を運びました。

P1070449 P1070454

席には、ヘルシーDo認定商品・岩井珈琲の“ごきげんコーヒー”

今回の美人ランチ参加ホテル及び、店舗のシェフやスタッフがメニュー内容について説明、そして今回の美人ランチPR大使、渡部姉妹が、すでに実際に食した美人ランチの感想や、普段の“美”への心がけなどを姉妹だからこその絶妙な掛け合いでトーク。

その後、メニューの一部を味わえる試食タイムへ

 

P1070456

今回、初参加の真御前そば 真とんかつ 葉実皮 羊ケ丘通店の“白肌美人ランチ 1500円”

オリゴノールを配合したことによって、きれいな桜色になった、“さくら美人蕎麦”が気になったのですが、蕎麦は時間が経つと真の美味しさが伝わらないということで、試食では別のものを提供

その意気込みに、実際にお店に行って食すことをこの場で決めましたっ!!

 

 

P1070463

教育文化会館2階にある、教文キッチンVISTAの“ヴィスタの一汁三菜 「紫外線に負けない!さばの味噌煮定食」960円”

さばの味噌煮にオリゴノールを入れることによって、うまみが増したとのこと。

一口いただきましたが、納得のコク!!

 

 

 

P1070460

センチュリーロイヤルホテル 日本料理 北乃路の“和・美人ランチ 3780円”

主催が肉か魚で選べるようになっているのですが、試食には良質なたんぱく質を含むという、“阿寒モルト牛”のステーキを一切れいただきました。

初めて食しましたが、多少冷めても美味しく味わえる赤身肉、個人的に好きです!!

 

 

P1070462

ホテルオークラ札幌 レストラン コンチネンタル “肌美人ランチ 1600円”

何ともインパクトのある、オリゴノール入り「ヘルシーDo-Fu」のスープ仕立て“美唄産小麦”と鰯ソテーの共演

この小麦は、外皮と胚芽を取り除いただけの貴重な小麦で、プチモチな食感が何ともクセになるんです^^

 

P1070458

こちらはホテルエミシア札幌31Fにあるイタリアンレストラン ラ・ステラの“美人ランチ 2100円”

見た目からキレイになれそう~

渡部姉妹曰く、レストランからの景色にも癒されて心も満たされたそうですよ^0^

 

と、実はこの記者発表&試食会の後に、もう1つ試食会があり、全然ゆっくり試食できなかったので、改めて食レポしようと思います^^;

2017美人レストラン_final0002

※美人ランチ期間は各レストラによって異なります。

 

 

 

日本のワインが面白いことになっています Part2

ちょっと前のことにはなりますが、
HUGイートに店を構えるヴェレゾンが5周年を迎え、
イベントを開催していた日に、たまたまタイミングよく
お邪魔することになりました

そしたらなんと、一度飲みたいと思っていた
大阪の藤丸君のワインがありました!

実は、まだ妊婦だったころ藤丸君にお会いしたことがありまして、
その時はワインショップ&飲食店のオーナーと聞いており、
まさか彼自身がワインを造るなんて思ってもいなかったので、
FBで彼の近況を見て、ビックリ仰天しました・・・
そしてFB上ではありますが、ずっと応援していたので
目の前に実物を見た時は、なんだかジ~ンときちゃいました






葡萄の品種はデラウェアということで、甘酸っぱさの残るフレッシュな味わい
造り続けていくうちに味わいの深みが増しそうな、将来が楽しみな1杯でした!!

藤丸君!今後誕生するワインも、大いに期待しております!!



    
そしてそして、初めてお目にかかったドメーヌQ 山梨にある甲府ワインポートのワインです
その会社で働いている(た?)という、辰巳君という青年にもお会いすることが出来ました^^
彼は全国のワイナリーや冬は焼酎の醸造所を回っている、さすらいのサケヅクリニスト(笑)

今回は余市のドメーヌ・タカヒコさんや月浦ワイナリー、藤野ワイナリーにも
収穫のお手伝いに行っていました

今は本州に戻り、栃木のココファームにいるらしいです
そんな青年にも出会えて、何だかすっごく充実した夜となりました^^


    
5周年ということで、面白いワインが色々と出てきました^^

ワンプレート付だったのですが、
サスガにもう少し食べたいなぁ~と思い、
HUGイート内にあるお蕎麦屋さんで
音威子府蕎麦をオーダー

この真っ黒なお蕎麦、ワインにも合います!

他に韓国料理に合わせてみたりと、
HUGイートならではの楽しみ方で
日本のワインを堪能した夜^-^

pageTop