札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『試食会』タグの付いた投稿

ジンギスカンじゃないラム肉料理を堪能する

015bcc41712168b7d4aadf8e172ecca0140d6ab677

先日、アンズコフーズ株式会社が主催した、【北海道民の次世代羊肉料理を考える会】に参加してきました。

道産子にとっては、羊肉=ジンギスカン

そのジンギスカンは、最低でも月1回食べていたといっても過言でないほど、日常なお肉料理でした。

ただ、ジンギスカン以外の羊肉料理となると、あまり食べる機会がなかったので、すごく参考になるイベントでした!

016f96836090e4bd622d1e8522f134749730f41585

016db0f965072d3561aed194465e7042242089df8f 01dd3c83ce669d6fbf5d20dc23ce6b79ae6c186b7a

※会場の照明の影響で、ちょっと色味が青っぽくなってしまっております。

016fd5ccf946e57992a4f3f50d2064a5f1ebf9df02 016933e41b280a10706c9f6760ea778733625edc4c

ラムチョップ・ミラネーゼ(骨付き背ロース)
ラム肉のもも厚切りステーキ オリエンタルソース(レッグ)
ラムスペアリブ ケイジャンライス添え(スペアリブ)
ラムのパワーサラダ(レッグ)

アンズコフーズのラム肉は、月齢3ヶ月~6ヶ月未満のニュージーランド産仔羊で、“旬”を大事にしているそうです。

仔羊の旬とは、11月~3月にと畜されたものということを、今回初めて知りました!

 

もともと、羊肉に慣れ親しんでいるワタシとしては、匂いは気にならない方ではありますが、今回のお料理、どれを食べても全くと言っていいほど気になりませんでした!!

そして何より、肉が柔らかいっ!

特にレッグの柔らかさには驚かされました~~

010f7fe71b7f22a4c0a1c22f8f81feeba7568902bf 0156863c69238c67f476ff9a6c6901e7d6b92d09c0

ラムのスープカレーもレッグを使用していましたが、お肉がホロホロと崩れるほど柔らかかったです!!

01137856f317c7c4c63a0e6c54d828d9526fc2a6cf 018cad3ef12690aa029f45594c0190e8b7c21f2d58

今回はニュージーランド産ワインも提供いただいたのですが、これがまた羊肉料理にピッタリ!!

特に、甘さを感じる口当たりの良いメルローは、羊肉の脂の甘みを包み込んでくれる感じで、ついお替りしてしまいました^0^;

 

ちなみにアンズコフーズさんは【ANZCO仔羊クラブ】というFBページがありまして、レシピなども掲載中です^^

 

今回は試食だけではなく、今の羊肉の現状や、道民の羊肉料理についてのパネルディスカッションなどもあったのですが、実は世界的にも羊肉の消費量が下がっていたり、生産量も上がっていなかったりと、危機感を感じる部分もあるそうなんです。

確かに、ワタシ自身も自宅でジンギスカンをする機会も子供の頃よりは減ってしまっている。。

 

何より、こんなに北海道=ジンギスカンなのに、道産のラム肉はほとんどお目にかかることができません。

羊肉は“最強の美容肉”と言われているほど、女性にとってもありがたいお肉なので、もっと手軽にジンギスカン以外の部位の羊肉が買えたり、味わえたりしてくれると嬉しいです!

そうそう、4月29日は“ヨウニク=羊肉の日”ということなので、この日は意識して羊肉を味わうことにします!!

 

 

 

さらにパワーアップしている北海道産のチーズたち

   
2014年1月に帯広と札幌で開催される【ミルク&ナチュラルチーズフェア2014】
を応援する会が、先日茶月斎で行われました

1部はマスコミ向け、2部はメディア女子会
   

1部のマスコミ向けは、ワタシの中では予想以上の集まりようで、道産チーズの注目度の高さを実感
そして2部、日中の開催だったのにも関わらず、多くの女性陣に集まっていただきました

ちなみにワタシは応援団員の一員として、ミルク&ナチュラルチーズフェア2014を盛り上げております^^




フェアの説明やミルクと道産チーズの現状などの説明のあと、
なぜか葡萄酒倉庫の太田シェフが登場

今回の試食会は実際に道産チーズを使用した料理を
数種類食べていただく形だったのですが、
茶月斎の小蕎シェフが諸事情があり厨房に立てず
小蕎シェフ推薦の元、太田シェフが担当することに!


本当にこの日のためだけのスペシャル的な料理たちが並びました!!

ちなみに司会は竹本アイラさん
アイラさんも応援団員の一人として、フェア当日も参加予定


さてさて、太田シェフ渾身の料理たちのご紹介

   
フレッシュなカマンベール(十勝野フロマージュ)、金柑のジュレ、大根のポタージュ
エゾシカ低温ロティのカルパッチョ仕立てに薄切りのカリンパ


チーズ(レラヘミンタル)乗せ穴子の炊き込みピラフ


ブルーチーズと干し柿のパート ブリック包み、根セロリのクーリ

   
寒玉キャベツと自家製ベーコンの生パスタ、たっぷりのすりおろした酪佳

焼きチーズケーキとチーズムース、林檎の赤ワイン煮のパルフェ
(チモシー&NEEDSのクリームチーズ)


ワタシもイベントの合間にしっかり試食させていただきましたが、
いやはや、目からうろこ的な組み合わせに脱帽しました!!
さすがは太田シェフ

ワタシも時々チーズを料理に使用することはありますが、こんな組み合わせは想像したこともなく、、、
そして当たり前ですが美味しいんです!!

個人的に特に気に入ったのは、ブルーチーズと干し柿のパート ブリック包み、根セロリのクーリ
これは・・・酒がススム料理です! 特に燗酒に合うはず>0<

   
そして今回はフェア会場にて【おもてなしマルシェ】として、イートインできるブースが登場
なんと東京からあの神田新八さんが出店したり、京都や札幌の謎の料理人・谷村田月監修のおつまみ、
そしてマルヤマドリルのチーズバーガーなどが出店します

今回はマルドリが3種類のチーズバーガーを持ってきてくれました
肉々しいマルドリのバーガーにはチーがよく合います^^
私は小林牧場のブルーチーズを使用したバーガーを試してみましたが、
カンペキ、アルコールが欲しくなる味わいでした(笑)



そして今回生産者とともにやってきた道産チーズ
初出店の工房を中心に来ていただきました



   

   
うわぁぁぁぁ、また美味しいチーズが増えた気がします!!完成度高っ!

20131219-54.JPG中でも記憶に焼きついたのが、
“緑のチーズ”

旭川あらかわ牧場合同会社のものなのですが
今や全国区となった、江丹別の青いチーズ
と同じ地区にあるんです!

青に対抗して緑!!

と、この緑のチーズはワインのように
自宅で熟成して味わうチーズらしく
今回は出来立てのものと
2ヶ月熟成のものを食べ比べ


まず、色が全然違います!  もちろん風味も違います!!
これは勉強になりました~。。そしてぜひ、熟成させてみたいと思いました
(が、途中で待ちきれなくて食べちゃいそうだけど・・・^^;)


今回もものすごい数のチーズが販売されるわけですが、(詳細はこちら
どれを買っていいかほとんどの方が迷ってしまうと思いまう
そんな時は今年も会場に張り付いてくれる、チーズプロフェッショナルの石川尚美先生に相談です!!



それにしても生産者が皆さんお若い!&イケメン(笑)

     
ニセコチーズ工房の近藤 裕志氏、チーズ工房チカプの菊地亮太氏
ありがとう牧場の本間 幸雄氏、旭川あらかわ牧場合同会社の荒川求氏

   
今回、紅一点だったASUKAのチーズ工房の北川 飛鳥氏
さけるチーズメインで持参いただきましたが、個人的にシシャモ醤油味がヒット!
カノジョの工房は鵡川にありまして、特産品であるししゃもをダシ醤油&粉末にして使用しているそうです
これは酒の肴に最高です!!


㈱十勝加藤牧場の加藤賢一氏は
今回はジャージー牛の牛乳を持参してくれました
この牛乳、ほのかに甘くて
だけどゴクゴク飲めちゃう
濃厚というのとは違う濃さがあり
個人的にかなり好きな味わいでした

ただ今、チーズを絶賛製造中で、
フェア時にはチーズを出展する予定です



20131219-55.JPG   20131219-62.JPG
そして先ほど、この料理は日本酒に合う!って断言しておりましたが
実は会場には燗酒のブースも出展していたのです
お燗番はあの、マルカ商店の田名部氏
いやはや、さすがのラインナップでやってくれました・・・
(といいつつ、ワタシはこの日は飲めなかったんですけどね・涙)

参加舎の皆さんも、最初はワインを飲んでいたのですが、恐る恐る燗酒を手にした後、
かなりビックリした表情で、喜んでくれました^^

個人的にはワインより日本酒、特に燗酒に合うと思っています
騙されたと思って、一度は試してください^-^



   
そして今回のもう一つの目玉的ブースがこちら、ラテアート
ミルクをたっぷり使用するラテアートをフェア会場で楽しめちゃいます
しかも今回、このイベントのために集まっていただいた面々がスゴイんです!

通称STB~サッポロトップバリスタ

20131219-58.JPG   20131219-59.JPG
   

この日は代表して、スタンダードコーヒーラボの大磯氏に立っていただきました
(アシスタントで徳光珈琲の竹内氏に入っていただきました^^)
紙コップでも難なくラテアートを作ってしまう大磯氏の職人魂に感動

ラテに合う豆を各店用意していただき、会場でとっておきの1杯が楽しめるんです
お子様向けにはココアも用意する予定

これはもう、コーヒー好きにはたまらないブースですよね^0^


と、ミルク&ナチュラルチーズフェア2014は見逃せない内容で
お客様をお・も・て・な・しする予定です




そしてそして、道産チーズを誰よりも愛している
カチョカバ郎さん、今回も身も心も捧げて頑張ってます!!
FBページブログツイッター
カチョカバ郎さんなしでは成り立ちません!!

皆様、応援宜しくお願い致しますっ
FBページのいいね!も、宜しくお願い致します^0^


ミルク&ナチュラルチーズフェア2014は、2014年1月16日~21日は帯広・藤丸百貨店
2014年1月26日~29日は札幌・東急百貨店にて開催

皆様のご来場、心よりお待ちしております!!

【美女美活】コバチ デ コバチーニ試食会のおしらせ



■日時 11月6日(水)19:00~21:00

■場所 コバチ・デ・コバチーニ
    札幌市中央区南3条5丁目三条美松ビル地下1階

忘年会メニューを一足先に試食してみませんか?
今年のコバチ・デ・コバチーニのコースは 
【三種の変わり薬味で楽しむあっさりトマト鍋コース】

下記内容の料理+飲み放題付きで参加費は2000円!!
先着22名様限定ですので、お早めにお申し込みください。
※なお、今回は20歳以上の女性限定とさせていただきますので、男性の皆様はごめんなさい…
 


★イベントに参加希望の方は、こちらよりお申込み下さい


~試食会の内容~

★じゃがいものキッシュ
★きたあかりの揚げニョッキ
★カルピオーネ
★旬の魚のカルパッチョ
★鶏のハーブ焼き
★三種の変わり薬味で楽しむあっさりトマト鍋
 (三種のナッツの薬味・マスカルポーネとサルサヴェルデの薬味・グラッパ)
★〆のペンネ
★デザート


★コバチ・デ・コバチーニFaceBookページはこちら

室蘭うずら園の新商品試食会

    
先日、ホテルオークラで行われた、室蘭うずら園の新商品試食会へ
子連れOKとのことで、うずらが大好物の息子と一緒に参加^^

今回はカステラ、ロールカステラ&ジャム、うずら肉、アイスクリームを試食
うずらって、鶏卵よりも栄養価がはるかに高いんですよね~

そのうずらを室蘭で昭和57年から生産していて、生うずら卵の道内シェアー率が100%って、
北海道民でも知らない人、結構いるじゃないかなぁ~

うずらって、卵売り場では存在が小さくてつい、買いそびれてしまうことが多いけど、
子どもができてからは、存在感が大きくなりました

でもって、試食したカステラやアイスクリームは、かなりの勢いで息子に食べられてしまうほど。。。
派手さはないのだけど、余計なものは使っていないのがわかる味
ただ、うずらと鶏卵で作った時の味の違いがそこまで感じ取れなかったので、
そこは商品説明やパッケージにしっかりアピールが必要かも!

と、つい『北海道の食』 磨き上げ!倶楽部の磨き上げの女王風になってしまった^^;




そうそう、既に商品化している味付うずら卵と、むろらんプリンをお土産にいただきました^0^
早速食してみましたが、これはホントに美味しい~~~
なんで今まで食べてなかったんだろう。。。

味付うずらはおつまみにピッタリだし、ゆり根の入ったプリンはしっかりうずらを感じる濃厚感
プリンそのものを感じるのにはちょっと邪魔になってしまうカラメルも
入っていないところが個人的に好き!!

実はこちらも半分以上、息子に食べられてしまいましたが。。。^^;
オイシイものに対しては、子どもの方が敏感なのは確かです!!


ということで、室蘭うずら園の新商品、ものすごく期待してます ^0^/



と、『北海道の食』 磨き上げ!倶楽部で、12月6日の試食モニター募集中です!!
試食会って、ホントに盛り上がりますよ~~  皆様ぜひ!!

『北海道の食』磨き上げ!倶楽部 試食会参加者募集中~

隔週木曜日の19時からUSTREAMで放送中の『北海道の食』磨き上げ!倶楽部

前回初めて、番組を中継している会場で、磨き上げ対象商品の試食会を行いました^^

20121120-00.png
その時の模様デス

ご参加いただいた皆様、やはり知らない商品も多かったらしく、かなり興味津々
今回の趣旨である、『より多くの方の意見を聞き、そのご意見を反映させて、
より素晴らしい北海道産の商品を生み出して、売り出す』
そのためにもまずは、一度試食いただきたいと思っています


ということで、次回11月22日(木)放送内で紹介する、磨き上げ対象商品も試食会を行います^^

ラインナップはこちら

●食品加工研究センター「北海道さかな味噌」

●皆味「ほたてダシせんべい(3種)」

●知床エゾシカファーム「エゾシカ味付焼肉スパイシー焼き」

●貴泉堂「登別たらこ地獄漬」

●マルデン「魚々紫(トトムラサキ)*魚醤」



さかな味噌や魚醤って、聞いたことはあってもなかなか食べる機会がなかったという方も多いのでは??
(そんな私もそうなんですが^^;)

ちなみに今回は、魚醤で漬けたいくらを用意いただけるような話も出ておりました!
もちろん白飯もご用意致しますよ~~


しかも今回は、生放送中にオサナイと同時進行で試食いただき、感想をお聞きします!
まさにLIVE感溢れる放送になること間違いなし^0^


ということで、ただ今参加者募集中です!!
11月22日(木)19:30~21:00くらいまで、札幌市中心部に集まれる方、
ぜひ、Facebookのメッセージより、ご応募ください
※22日は放送時間がいつもより1時間遅く、20:00からとなっております


試食会応募の詳細はこちら



食クラスター連携協議体も合わせてご覧ください^^

pageTop