札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『クラフトビール』タグの付いた投稿

シュトーレン食べ比べ&ハードサイダー&クラフトビールのペアリング!

昨日、丸井今井札幌本店大通館10Fのミチノイエで行われた、【4種のシュトーレンとハードサイダー&クラフトビールを楽しむ会

P1150959

偶然にも真正面が、札幌市役所ツリーでインスタ映え^0^

 

P1150953

そして眼下にはミュンヘンクリスマス市にホワイトイルミネーション&さっぽろテレビ塔★

P1150956

イベント前からテンション上がりまくりでした☆彡

P1150960

今回食べ比べたのは、パンコーディネーターの森まゆみさんセレクトのこちらの4種♪

小樽・忍路のエグヴィヴ

当麻町の廻りみち

喜茂別町のソーケシュ製パン×トモエコーヒー

札幌のア・トン・コテ

P1150961

それに合わせたのは、ビアセラーサッポロセレクトの、こちらの6種

ヘフェヴァイツェン

 スタウト

 フィガロ2014

 ウィンター アヴィ スパイス(ハードサイダー)

 トンプソンクリーク クリークサイド(ハードサイダー)

 リバイバル ハード アップル(ハードサイダー)

 

P1150975

ミチノイエのバンケットルームに30名が集まり、楽しみました^^

P1150965P1150966

今回のシュトーレンをセレクト&手配していただいた、パンコーディネーターの森まゆみさん

それぞれ特徴のあるシュトーレンをセレクトしてくれたので、すごく食べ比べ甲斐がありました!!

しっかり甘いケーキのようなシュトーレンもあれば、甘み控えめなパンに近いシュトーレンもあったり。。

どれもそれぞれに美味しくて、本来は少しずつ1ヶ月くらいかけて食べるものらしいのですが、自分で一つ買ったら、たぶんあっという間になくなるだろうなぁ・・・^-^;

そうそう、今回ミチノイエの方が、スライサーでかなり薄くカットしてくれたのもポイント高かったです!!

シュトーレンは断然、薄い方が美味しいと思います♪

P1150971

今回のイベント、実はワタシがいつかやりたいと思っていた企画でもあるのです。

というのも、初めてこの、“ウィンター アヴィ スパイス”というハードサイダーをのんだ時に、“シュトーレンの味がする!!”と思い、1人で買うには躊躇しがちなシュトーレンを何種類か食べ比べしつつ飲みたいと。。。1年以上前から温めていました。。

P1150992

その願いを実現できたのも、ビアセラーサッポロのファルコンこと森岡くん、そしてパンコーディネーターの森まゆみさん、会場とおつまみを用意してくれたミチノイエ、そしてそして、参加してくれた皆様のおかげ!!

本当に素晴らしい会だったと思います!!

 

P1150978

そして期待以上にすごかった、ミチノイエのお料理!

おつまみ程度と思っていたら、最後にこんなサプライズが!!!!!

他にもケールのサラダやシャルキュトリー盛り合わせ、タコのカルパッチョなどが出ましたが、どれもちゃんと美味しいところに感動ですっ

おかげで参加者の皆様も大いに盛り上がっていたような気がします^^

 

心もおなかも満たされた後、ホワイトイルミネーションを散策

P1160011

一足早いクリスマスを楽しんだ夜です♪

 

 

 

 

今週末の札幌競馬は “ワールドオールスタージョッキーズ”

気が付けば、8月最後の土日じゃないですか!
なんだか夏、あっという間に過ぎ去ってしまった気がします^0^;

北海道は最後の夏を満喫しようと、各地でいろいろなイベントが開催されますが、札幌競馬場でも華やかなイベントが開催されます!!

 

【ワールドオールスタージョッキーズ】

wasj-1

世界で活躍する一流ジョッキーが、札幌競馬場に集まります!!

それを盛り上げるべく、様々なイベントが開催されます♪

(日曜日に抽選でもらえるオリジナルステンレスボトル、ちょっと欲しい!!)

 

と、馬場内飲食ブース【sapporo100miles厳選!札幌の今旬なグルメ大集合!】は、ワールドな料理とクラフトビールが楽しめますよ^0^

P1110859

ワールドなお料理を用意してくれるのは、北海道パスタ&キッシュで人気のパークデリ

P1090824

こちらは、シンガポールチキン(提供は下記の容器になります)

P1090816 P1090818

とにかくチキンが柔らかくてジューシーなんです♪

ダークソイソース&チリソース&生姜で、味変を楽しみながら味わえます^^

ご飯が進む味わいなんです^0^

 

P1090835

こちらは、パークデリ看板メニューのキッシュ

今回は知床サーモンのキッシュをプレートで提供♪

このキッシュを食べたら、今までのキッシュの概念が変わると言っても過言ではない、ホンモノの味わい♪

付け合わせのポテサラがまた、美味しいんです!!

P1090837

そしてこちらは知床サーモンのパニーニ 600円

 

P1090847

こちらはローストビーフパニーニ 600円

 

そんなパークデリさんの料理に合うクラフトビールを提供するのは、ビアセラーサッポロ

ビアセラー

ビアセラーサッポロは、初週の奥芝商店でも出店致しましたが、その時とは違うクラフトビールで出店予定!

P1120022 P1120019

P1120020 P1120021

それぞれの料理とのペアリングをして提供してくれます!

しかも、お店で飲むよりかなりお得な価格・1杯500円での販売です!!

 

これは全種類飲みたくなりますね^0^

と、ビールと言えばポテトフライ♪

P1120023

ちゃ~んとありますよ~~

これはまさに飲まさるスパイラル^0^;

 

ということで、今週末も札幌競馬場でお待ちいたしております!!

 

 

【スパイスの穴ムジナ】で、ちょっと面白いイベントあります!!

スパイスの穴ムジナ

お店の名前です!

ちなみに下記の写真、店の入り口です!!

P1110444P1110447

かなり暗いです!!!

住宅街の、さらに奥まった場所で、MAPなしでは確実にたどり着けない。。。

P1110442

 

 

そんな場所にある、まさに隠れ家的古民家飲食店。

個人宅をオーナー自らがリフォームしたそうです。

P1110428

カウンターの椅子が、囲碁盤!!

P1110426P1110431

私が座った席は、元押し入れ!!

とまぁ、色んな意味でテンションの上がるお店なわけです^^

 

P1110438

その、【スパイスの穴ムジナ】で、“札幌酒祭(ビール対ワイン)”と題した、30名様限定のイベントが、8月25日(金)に開催されます!!

この日のために用意される4種類のスパイス料理に合うのは、クラフトビールなのか、オーストラリアワインなのか!

参加者の投票で決まります^0^

 

ちなみに通常のメニューはこんな感じ

P1110411 P1110412

 

 

P1110406P1110407

 

トムヤム白菜漬けに、鶏と昆布のピクルス

どっちもビールの進むおつまみ♪

P1110409

生春巻きにはバジルマヨネーズ。う~ん、白ワインにも合いそう。。。

 

P1110414

牡蠣の米粉揚げ卵とじ

ヤバイ・・・ビール止まらん(笑)

P1110415 P1110417

と、この日はワインはお預けだったので、後は25日(金)に確認しますっ

 

そんなわけで、ただいま下記にて参加者募集中!!

https://www.facebook.com/events/120825665219892/

先着30名様ですので、お早めに~~~

 

 

 

 

パクチニスト驚嘆のパクチーてんこ盛り料理が味わえる、レストラン サウスウエスト

札幌東急REIホテルがまだ札幌東急インだった、そして私がまだ専門学生で、ススキノの飲食店でアルバイトをしていたころ、東急イン1階のサウスウエストは、深夜まで営業していたこともあり、〆のコーヒーを飲んで酔いを醒ます人や、待ち合わせの場所として、いつも賑わっていたなぁ。。

私も何度か、待ち合わせした記憶が・・・(と、ホテルスタッフの方とお話しして、少しずつ記憶が蘇ってきたといった方が正しいか。。^^;)

P1050574

時は流れ、ホテルの名前も変わり、そしてススキノ全体も大きく変わり、周囲に様々なお店もでき、いつの間にかサウスウエストからは足が遠のいておりました。

 

P1050527

そのサウスウエストで、パクチーフェアが開催されているのは小耳にはさんでいたのですが、ちょうど忙しい時期だったこともあり、行けずじまいで諦めかけていた時、好評につき、メニューを若干入れ変えて延長という情報をゲット!!

ということで、パクチーも飲むのも大好きな女子3名で行ってきました(正しくは女性ですが・・・^^;)

P1050524

パクチー料理に合わせてクラフトビールも用意されていたので、気になったノースアイランドビールのコリアンダーブラックと、フィリピンのサンミゲール スタイニー、せっかくなのでパクチーモヒートもオーダー♪

 

さて、基本のパクチーサラダは外せませんよね^^

P1050533 P1050538

あれ?思っていたのと違う・・・『パクチーはこの場で盛らせていただきます!』と、レストランスタッフの徳留さんがさわやかな笑顔で、大きなボウルを持って登場!

P1050535 P1050540

『ネットでご予約の方に追いパク1回サービスと謳っているのですが、こちらに来るお客様はパクチー好きな方がほとんどですので、喜んでいただけるよう、出来る限り山盛りでお出ししております』とのこと!

この一皿ですでにテンションMAXになりかけたのは言うまでもありません^0^;

パクチーがてんこ盛りということだけではなく、ドレッシングの味も最高!!

しばし、言葉を忘れて“ムシャムシャ”と、パクチーを食べてしまいました^0^;

 

P1050541

のん兵衛なので、産直野菜とパクチーのピクルスもオーダー

サラダと同じ、野菜な1皿ではありますが、全く違う味付けで、こちらはこちらで箸が進むのです!&飲まさるのです!!

と、先ほどのクラフトビールですが、飲む前はなんとなくコリアンダーが合うのかなぁと思っていたのですが、少し甘めな感じのする、フィリピンのビールが合うことを、この日初めて知りました!!

 

P1050545

それにしても、一つのテーブルにこんなにパクチーが並ぶことなんて、そうありません!

見ているだけで気分が高揚してきました(笑)

 

P1050549 P1050551

こちらは、まるごとパク天

見た目は春菊のかき揚げのような感じ。やはりパクチーは生で食べたほうがその風味をじかに楽しめるようで、揚げると少し優しい味わいになります。

なので、別添えでタレやカレーパウダーが用意されています^^

P1050553

このカレーパウダーが憎い演出をするヤツでして、食欲増進間違いなし!

 

P1050566

知床チキンと春野菜のココナッツオイル炒め。そして奥はパクチニストのためのフライドポテト

ココナッツオイルとパクチー、今までにない組み合わせがメチャメチャアジアンな気分に♪

そしてメニュー写真よりも、かなりボリューミーなフライドポテト!!

先ほどのカレーパウダーをかけて、味変も楽しみながらいただきました^0^

 

ところで、のん兵衛なワタシはつい、他のアルコールメニューはどうなっているのか気になり、メニューを眺め、飲み放題メニューもあるのかな?と、聞いてみましたら、なんともお得な飲み放題があるんじゃないですか!

P1050556 P1050554

通常は2時間1800円の飲み放題が、パクチー料理オーダーの方は、1500円で楽しめるそうです^0^

しかもしかも、ビールの銘柄が書いていないのですが、なんとクラシックなんです!!

もしやこれは知らない方も多いのでは??

そして、少しずついろんなパクチー料理が食べたいという方には、一人1500円でパクチー料理が色々味わえるコースもあるようです!

なので、3000円でパクチー飲み会が出来ちゃうんですよ!!

 

と、〆に是非とも食べていただきたいとオススメされた、パクチー醤油の焼き飯

P1050573

結構お腹はいっぱいだったのですが、パクチーのおかげかいつも以上に箸が進みました^0^

P1050569

と、パクチーをもる前にご飯の上にのっていた朝鮮人参のようなもの、パクチーの根っこを素揚げしたものでして、これがまた美味しい!

パクチー好きのための夢のような空間、サウスウエスト!! パクチーがさらに美味しく食べらっる夏までは続ける予定とのことですが、気になった方は今夜にでもぜひ♪

 

と、サウスウエストはホテルの朝食会場にも利用されているので、比較的広々とした空間です。

P1050519

 

P1050518

 

P1050521 P1050581

が、実は入り口付近にあまり他の席が気にならない空間(4名掛けのテーブルが2つで、計8名まで)がありまして、ここがまた女子トークをするのに抜群に心地のよい空間なのです!!

同世代女子(2回目ですが、正しくは女性)の皆様、オススメです^0^

 

 

P1050579

帰り際、もうほとんど売り切れてはいたのですが、ショーケースに美味しそうなケーキがあるの気が付きました。

同じフロアにケーキショップが2店舗もあるので、全然気にかけていなかったけど、ちょっと気になるケーキが!!

また改めてレポートします^0^

 

 

 

クラフトビール王国北海道への道!!

16683066_1259514534124133_977619726_n

先日、道と札幌市の若手職員プロジェクトで両組織オフィシャル会議体~みらい会議の主催で、北海道・札幌市他、道内自治体職員を対象に行われたクラフトビールを楽しむ会、その名も“クラフトビール王国北海道への道”というイベントを潜入取材させていただきました!

 

P1040971 P1040967

北海道のクラフトビールについて語っていただいたのは、モルトヘッズの坂巻氏と、月と太陽BREWINGの森谷氏

お二人は、SAPPORO CRAFT BEER FORESTの実行委員会メンバーであり、誰よりも北海道のクラフトビールを愛しているといっても過言ではないと思います^^

実はビールが若干苦手なワタシも、昨年SAPPORO CRAFT BEER FORESTに初参戦し、北海道の空の下で飲むクラフトビールって、ステキ!!と肌で実感したのです^^

 

P1040969

さて、トークショーは5種類の北海道産クラフトビールを試飲しつつ、開催されました。※ノースランドIPAは樽生でした

P1040964

私たちがいつも良く飲んでいるビールは“ピルスナー”タイプのものが多いので、それとはまったく違うものを5種類用意したそうです。

P1040974 P1040975 P1040977

分かりやすい、超苦いIPAや。まるでワインのようなフルーツビールも!!

P1040979 P1040985 P1040986

確かに目隠しして飲んでも、全然違うものだと分かるほど、分かりやすい違いでした!そして坂巻さんのとても分かりやすいクラフトビールの説明があり、参加者の方の表情がどんどん興味津々な顔つきになっていくのが分かりました!

P1040978 P1040970

どのビールも個性的でしたが、ニセコビールの出汁の入った蝦夷ポーターや、わかさいも本舗の登別鬼伝説ビール・シシリアンルージュはかなり印象に残りました!

そして、北海道らしい!!と、思いました^^

 

 

ちなみに現在北海道には18のブルワリー(大手メーカー除く)があり、実は全国一の数なんだそうです!!

少し前に地ビールブームがありましたが、その時は35のブルワリーがあったそうですよ

札幌の姉妹都市でもあるポートランドには、70ヶ所のブルワリーがありまして、札幌は4ヶ所。。。

『まだまだ、増やせます!増やしましょう!!』と、坂巻さんは熱く語っておりました^^

 

 

坂巻さんと森谷さんのお話が終わった後は、ビールとともにビールにピッタリな食事を楽しみました^^

P1040988 P1040991

やっぱり乾杯には、泡たっぷりのビールが良く似合いますね^^

そして初めてお会いした方々とも、あっという間に盛り上がることが出来ました^-^

P1040995 P1040996 P1040999

P1040998 P1050002 P1040994

 

P1050010 P1050012

今回のイベントに合わせて発売前に試食させていただいた、甘えびのオイル漬けとラスク

こりゃまた、飲まさるオツマミです!!

 

P1050015 P1050013

森谷さんも坂巻さんも、本当にビールを愛しているんだなぁって、改めて思いました!

なんといっても、森谷さんはビール好きが高じて、自分でビールを作っているんですからスゴイですよね!

しかも、創成川イーストの店舗内で作っているんですから!!

そういう姿を見せられると、確かに札幌市内にもっと、ブルーパブ(店内でビールを作って出している店)が増えても良いよなぁって、思うのでした^^

そして今回の取材で、北海道は美味しいものが作れる土地なんだって、改めて思ったのでした^^

 

そうそう、今回の会場【AKARENGA-CAFE】からの眺めって、かなりイイ感じなんですね!

P1050007

普段は夜営業はしていないのですが、サイトを見るとイベントなど要相談でスペースを借りることが出来るようです^^

 

 

pageTop