札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『札幌駅北口』タグの付いた投稿

この冬一番のズルイ鍋!!~175°DENO担担麺×いただきコッコちゃん

ハッキリ言いますが、175°DENO担担麺中毒です(笑)

がしかし、ラーメンばかり食べるとアラフィフの身体には危険すぎるものですから、かなり我慢しております。。

そんな時このリリースが目に留まりまして、これはもうワタシのような人のために出来た鍋ではないですかっ!!と、いつ食べに行けるか、ず~っとウズウズしておりましたが、先日念願かなって北8条店へ行ってきました~~^0^

 

P1500200

【旨辛担担鍋~~!!】

P1500193

まず、のん兵衛にとっては小鍋ってところがイイ!

P1500191

鍋と言うより、つまみ感覚で味わえるわけです^^

そして、“シビレ”を別盛で持ってきていただくことによって、自分好みのシビレで楽しめます^^

 

P1500195P1500196

他にも旨辛なおつまみもありまして、これだけでハイボール4杯はイケます(笑)

P1500198

ただ、鍋の後にご飯や麺を追加したくなるので、そこを我慢できるかどうかで、明日以降の体重&体型が変わってきます(笑)

 

あぁ、すでにまた食べたくなってきた・・・><

01429ec1792afddea01e82c04a6f9150f04450ccc8

 

 

 

Sabbai Sabbai! Thailand収録からの打ち上げ~亜細亜キッチン Gapaou

タイ取材ブログもまだ半ばですが、6月2日(日)の【Sabbai Sabbai! Thailand】に出演します!

safe_image

と言っても、生放送ではなく収録なのですが、昨日その収録が完了致しまして、その後今回取材にご一緒した皆様と打ち上げへ♪

01bc9ed8d913a46aadfbf46581fae9d175f4f62855 0130473a406fd9fc5d34a26c3288c20813c3392419

場所はFMノースウェーブから歩いて5分もかからない場所にあります、【亜細亜キッチンGapaou

Gapaouになる前のお店にランチでチラッと行ったことがあったのですが、Gapaouになってからはお初

Sabbai Sabbai! Thailandの城野さんも太鼓判を押す、美味しいタイ料理のお店とのことで、かなり期待度高めでうかがいました!

この日はテーブル席は既に予約で埋まっていたので、4人でカウンターへ

P1410585P1410589

このメニューですでに、好きなお店リストに登録(笑)

見覚えのあるビールの銘柄がずらりと並びます^^

P1410587 P1410592

とりあえずは、シンハーの樽生頼んじゃいますよね~

Lサイズの方がお得ですよ~と言われたので、素直に従います♪

この量のビールも、すっかり飲み干せるようになりました(笑)

タイでは氷を入れるのがスタンダードでしたが、札幌ではこのままいただきます。そしたらずっと濃厚でした(笑)

 

P1410588

さて、何を頼みましょうか。。

どれも食べたいものばかりで、逆に困ります^0^;

というか、小皿料理がお安い!!

P1410596

おひとりさまでもいつくかオーダーできるようなボリュームなので、少しずつ色々食べたい女子としては、超が付くほど理想的!!

ソムタムをつまんで、一気にタイへトリップ!

P1410598

個人的に真っ先に目がいった、白カブと砂肝のクミン和え♪

これはビールのつまみに間違いない!!

同じ味にはならないと思うけど、ワタシの再現レシピリストに追加されました(笑)

P1410605

これは絶対食べておいた方がいいわよと、城野さんがよくテイクアウトもするという、お気に入りのメニュー“カノムジープ”

言わばシュウマイなのですが、どこかしらタイを感じて、いつものシュウマイとは違うんです~!!

これはテイクアウトする気持ち、よく分かります!!

ちなみにGapaouさんは、汁物以外はテイクアウト可能なんです♪

P1410611

ガイヤーンは、やっぱり頼んでおかないとですよね^^

カウンター横一列だったので、食べやすいよう2皿に分けてくれるという心遣いも嬉しい~

P1410602

でもって、ヤバいやつが来ちゃいましたよ!!!

石狩湾で獲れた、活渡りカニのプーカイ~~~~~~~~

紹興酒ガンガン効いているし、一度食べたら無言になるほどのねっとり感っ

何度もズルイ!と叫んでしまったほどです

P1410608

最高にズルかったのが、白米にミソ・・・悶絶でした~(≧▽≦)

 

P1410613P1410614

タイでは一度も飲めずじまいだったので、とりあえずタイワインも飲んでおきます

タイのさつま揚げを食べたら、またビールが飲みたくなったのも事実ですが・・・(笑)

P1410618

ご一緒したサロンちゃんがデザートを決めかねていたので、そう言う時は全部頼んで、回し食べだよ!と、女子会ならではのオーダー(笑)

これがまた、どれもクオリティが高くてビックリ!!

打ち上げも終盤に差し掛かったころ、城野さんが『これ、食べてもイイ?』と、カウンターに並んでいたガラスのポットから、メレンゲを取り出す

P1410621

座った時から、何でクッキーやメレンゲが並んでいるんだろうと思っていたけど、食べてビックリ!タイの香りがするメレンゲでした!!

これがまた、タイワインに合う~(ほとんど飲み干していたので、お替りしようか真剣に悩む・・・)

こちらは西区にある【やまのいえ】というお店の方に作っていただいているんだそうです^^

近日中に行ってみたいっ♪

 

P1410622 P1410623

Gapaouさんでは、食器も販売していたり、『本気のタイ料理教室』なんかもやっているそうですが、すでに予約でいっぱいとのこと^^;

P1410594

広い会場が借りられないか模索中とのことなので、要チェックです!!

 

P1410630

ランチはワンコイン、しかもアイドルタイムなしで昼飲みも大歓迎とのことなので、タイ料理が恋しくなったら駆け込もう!!

 

stylish BEER~ペローニ By source72

すっかりアップするのを失念しておりましたが・・・

先日、一目惚れ&一飲惚れしたビールがあったので、備忘録的に♪

P1360289

もうですね、最初の1杯がビールというのも、自分の中で定着しつつありますよ(笑)

でもってこちらがsource72で出会った、イタリアビールのペローニ♪

P1360282 P1360324

もちろん、生ビールです!

このタップもオシャレすぎ!!

この日は奥のテーブル席で飲みましたが、このカウンターでペローニ飲んでる自分を想像したら、ちょっとカッコよいかも!って、妄想してしまった(笑)

source72はこの日以来でしたので、ゆっくり飲むのは初めて

P1360294

イチオシとのことでオーダーした、牡蠣とコラトゥーラのオイル漬け

飲まさる系つまみ・その1

で、コラトゥーラって何??と思ったら、イタリアの魚醤なんですね!初めて知りました^^;

 

P1360299

見た目はちょっとアレですが、その柔らかさのトリコになる、タコの赤ワイン煮込み トリュフ香るポテトピューレ

そう、このポテトピューレがまた、飲まさる系!

 

P1360303

レセプションでは見本の撮影のみだったので、食べられていなかった、エゾ鹿のロースト 赤のソース

やっぱり好きだわ~、エゾ鹿!

2軒目だったのに、つい食べらさってしまうオイシサです^^

 

P1360291 P1360316

でもって、ビールからの色々・・・(笑)

 

P1360319

2軒目なのに、結構な時間なのにパスタですか??

サーモンと韃靼そば茶のスパゲッティ

そうなんです。。韃靼そば茶なら、この時間でも大丈夫なんじゃない??と、自分に言い訳ってやつです・・・^^;

でも、後悔はないオイシサでした!!

 

P1360322

そしてまさに〆に相応しいドルチェに出会いました!!

せっかくなので、ドルチェもオーダーしてみようという話になり、メニューを見るといわゆる定番のものばかりで決めかねていたので、スタッフのオンナの子に“どれがお勧めですか?”と尋ねました。

間髪入れず、“カタラーナです!!”と、笑顔で答えるオンナの子

カタラーナかぁと、少々思うも、運ばれてきてビックリ!

これ、カタラーナ??

確かに食べるとキャラメルの焦げた感とかもあるのですが、想像していたのとは全然違うカタラーナ!!

ただのカタラーナじゃもったいなっから、ネーミング変えた方がいいと思う!

と、終わり良ければ総て良し!的な夜となったのです^^

 

P1360328

そして気が付けば最後の客となり、お店は既に、朝食の準備に・・・^^;

遅くまで失礼いたしましたっ(;’∀’)

 

 

サツエキ北口の新しいスポット・Source72

先日、こちらで紹介したJR-EAST HOTEL METS SAPPOROの1Fに、ホテルと同じく2月1日(金)にオープンする【Source72

P1350513

大通のSourceに続く、2号店目になります

先日、メディア関係者向けのレセプションがあり、参加してきました。

P1350511

(当たり前ですが)朝食ビュッフェの時とは全く違う雰囲気!!

P1350465

P1350468

P1350469P1350472

P1350471

P1350470

P1350473

レセプションということで、この日はパーティメニューでしたが、通常時は、アラカルトメニューからコース料理まで楽しめるそうです^^

P1350485 P1350486

 

 

↓ こちらは撮影用に用意されていた、通常メニューの中の一部

P1350475

 

P1350474

 

P1350477

 

P1350479

 

P1350499

どこの席も、今までサツエキ北口になかった雰囲気で、お店のコンセプト【都心にある、デキる大人のオアシス】が、ピッタリハマりました^^

この日は、Source72に携わった方々のご紹介があったのですが、そのメンバーがまたステキな方々ばかりでした^^

P1350497P1350495

こちらは1月25日(金)に発売となった、余市町にあるキャメルファームのレンベルガースパークリング

その造り手であるスタッフのお二人が笑顔で挨拶^^

P1350492

真ん中の和装の女性は、Source72のロゴを描いた書家の久保奈月さん

そしてメガネを直しているのは、札幌で今を時めくオシャレなお店を手掛けている倉内法生さん

 

P1350503

VIPルームに飾る絵画の作者・松浦章博氏

P1350510

この日はまだ飾られていなかったので、2つの絵が飾られたらまた行ってみたいなぁ^^

そして今全国で一番有名なチーズ工房と言っても過言ではない、せたな町・村上牧場レプレラのチーズもメニューで提供するそうですよ!

 

近日中にランチタイムもチェックしにいかないとです^^

 

 

おまけ

 

P1350514

そうそう、こちらのポスターの男性と女性が、プロのモデルでないということを聞いてびっくり!

 

P1350524

こちらは店長の齋藤さん

前日の朝食ビュッフェの際にお会いした時とあまりに雰囲気が違って、一人驚いていたのでした(笑)

札幌駅北口にオープンする【JR-EAST HOTEL METS SAPPORO】がステキでしたっ!

2月1日(金)にグランドオープンする、【JR-EAST HOTEL METS SAPPORO】の内覧会に先日行ってきました!

P1350456

個人的によく通る場所のため、建てているときから気になっていましたので、かなりワクワクした気持ちで挑みました♪

P1350398P1350301

フロントは2階なので、まずはエレベーターに乗ります

結構な高さを感じます

P1350393P1350379

正面に、セルフチェックインカウンター

P1350387

そしてロビー

広さとしては小さめなのかもしれませんが、天井が高いこともあり、すごく開放感あります!

何より、使用しているファニチャーがステキすぎっ!!

P1350391

このチェアーなんて座り心地良すぎて、取材中なのに独り占めしそうになりました^^;

P1350390 P1350389

一番奥にはこちらのソファ席とコーヒーメーカーがありました^^

 

さっそく2階に2つあります“スーペリアロフト”のお部屋を見学

P1350318P1350307

天井の高さをフルに生かした作りです!

こじんまりはしておりますが、圧迫感はなく、ベッドの上でも女性なら立ち上がれます!

P1350315P1350311

使用している家具の雰囲気のおかげか、すごく落ち着く~

このソファベッドも、ちゃんと座り心地が良いんです^^

P1350308 P1350309

ちなみにホテルメッツ札幌は、全てのお部屋が浴槽付きのセパレートタイプ!

なので、フロント横に置いてあるアメニティの入浴剤も充実しています♪

P1350303P1350384

P1350383P1350385

 

同じく2階にあります、スーペリアルーム(フローリングタイプ)

P1350321P1350320

P1350322 P1350325

こちらはロフトがない分、天井の高さをフルに感じることができて、かなり贅沢感があります~

P1350324

それにしても北欧調のインテリアが可愛すぎますっ

※ちなみにこの赤い椅子はイタリア製←かなり座りやすい!!

 

 

そして全206室のうち、1部屋のみの“プレミアムデラックスツインルーム”

P1350326

P1350331 P1350335

うわぁ~

なんかすごくイイっ!!

少しの間、ここで暮らしてみたい~~

P1350344

 

P1350337P1350340

ちなみにこちら、スピーカーなんです!!

Bluetoothで繋いで使用できるそうで・・・いやぁ、今どきのスピーカーってホントにすごいっ

でもって、この照明をファインダー越しに見て思わず“スーパームーンみたい”って呟いたら、ちょっとウケてしまったことはココだけの話(笑)

またまた座り心地によかったソファは、こんな感じでベッドになりまして、定員は4名

P1350338

靴を脱いで上がるタイプだし、お子様連れにもってこいのお部屋です♪

 

12階へ上がりまして、60室あるスーペリアツインを見学

P1350346

これまた、個人的にも大好きな色合い!

ぐっすり眠れそう~

P1350349

ちなみにこちらの枕、よくよく見ると、上下で色がうっすら違います。

西川リビング社と共同開発したという、快適な睡眠のための温度を保つ仕組みになっているそうです!

最近のホテルは特に“安眠”に力を入れていますよね^^

 

外には出られませんが、バルコニーがついていて、カーテンを開けると少し空間が広がる感がある、プレミアムツイン

P1350353

P1350354 P1350361

入るとすぐ、洗面台が見え、その奥にバルコニーのついている窓が望めるので、広く感じます。

洗面台のブラインドは閉めることも可能(しかも自動)

 

P1350359

やっぱり気持ちよく眠れそう!!

P1350356P1350358

カーテンが、“北欧の風”を感じるようなグラデーションになっていて、閉めても圧迫感がないんです^^

P1350375 P1350376

ちなみに部屋のカーペットは雪の結晶

廊下のカーペットは糸紬をイメージしているそうです^^

P1350378

さらに、エレベーターホールの壁面は白樺をイメージ

北欧には行ったことがないので説得力はないけど、まさに北欧調!

 

最後に朝食会場にもなる、1Fのsource72

P1350399P1350400

P1350402P1350425

いわゆるホテルの朝食ブッフェスタイルですが、連泊しても飽きの来ないよう、北海道ご当地グルメなどは少しずつメニューを入れ替えたりするそうです。

P1350423

P1350414P1350412

お米は北海道・富良野産ななつぼし

ちなみに黒いのはカレー!

P1350409P1350407

小樽にあるsourceのグループ店で人気の、海鮮ひつまぶしもありました^^

 

P1350447

色々ちょっとずつ試食

朝食ということで薄味にしているそうですが、翌日夜のメニューを試食し、同じお店なのに、こんなに変えているんだとものすごく納得!※その詳細も後ほどブログアップ予定

P1350443 P1350441

北見塩焼きそばや、いももちなんかもあります。黒いカレーは、ホントにカレーでした(笑)

P1350438P1350450

海鮮ひつまぶしの出汁がとっても美味しくて、また食べに来たくなる。。。

 

pageTop