札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『札幌駅北口』タグの付いた投稿

5月16日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~NO CHARGE BAR Fennel

本日、5月16日(水)に北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、4月9日にグランドオープンした、【NO CHARGE BAR Fennel(フェンネル)

すすきので9年営業している、【BAR CALAWAY】の2号店になります

 

P1220774P1220773

場所は札幌駅北口・北海道通信ビル(通称:道通ビル)の地下1階

昔からこのビルの地下を知っていたワタシとしては、え?道通ビルにBAR??と、驚きました。

黒い壁面からして、道通ビルの中ではひと際目立ちます。

P1210638

中をのぞくと、確かにBARです!

P1220783

カウンターは8席

P1220769

他にソファ席と、真ん中にもテーブル席があります

P1220764

思っていたより席数が多いです!

何より特徴的なのは、15:00から開いていること!

この辺りで15:00から飲めるBARはあまり聞いたことがありません。

 

P1220777P1210644

ノーチャージ(サービス料10%)ということもあり、0次会利用のお客様も多いようです^^

メニューはウィスキーやカクテル、ワイン、そしてタップマルシェが入っているので、クラフトビールも4種類楽しめます

P1210645P1220776

P1220787

ちなみにスタッフは、全員とっても気さくな女性で、男性の方に喜ばれているのはもちろんですが、お一人様の女性も安心して立ち寄れる雰囲気です^^

 

011eeb59a0a76cb0c3826d2653375caf531191bbf4

と、食事メニューはそれほど多くはありませんが、カレーライスや気まぐれのおつまみなどもあり。

また、 ウィスキー入りの大人のフレンチトースト、リキュール入りのバーパフェなどもあります^^

3名以上で利用できる2時間3000円飲み放題プラン(+500円でクラフトビールもOK)もあり、結婚式の2次会会場としてもおススメです♪

 

 

 

 

 

 

 

8月9日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~Dining Bar綱

8月9日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、札幌駅北口向かいの高層マンションの裏のビルの1Fにある、Dining Bar綱(TSUNA)

P1110195P1110191

実はココ、先日こちらで紹介した“カモシヤ”があった場所。カモシヤが移転したのち、4月24日(月)にオープンした、中華メインのダイニングバーなのです^^

 
P1100647
 
スペースや席などはそのままですが、壁紙やカウンターに手を加えたので、雰囲気が以前とは少し違います
 
P1100667 P1100664
 
 
オーナーシェフの渡辺さんは札幌出身ですが、昨年まで東京の中華料理店で働いていたそうで、久し振りの札幌なんだそうです^^
 
P1100655 P1100653
 
早速、自慢の料理を用意してもらうことにしました。
 
カウンターには色々な種類の箸置きが並んでいて、好きなモノをどうぞと言われたので、なんとなく急須をセレクト^^
“お目が高いですね”と言われて、上機嫌(笑)
 
 
P1100689
 
手前・大きいエビのクリーミーエビマヨ
左側・自家製焼き餃子
奥 ・チューリップのジューシー唐揚

実はこちら、すべて1個からオーダー可能なんです!

P1100670

大きいエビのクリーミーエビマヨは1本450円

かなり、食べ応えあります!

疲れた体を癒してくれる、ほんのり甘いハチミツマヨネーズのソースにハマりましたっ

キャベツじゃなくて、レタスの千切りというところもポイントだったりします^^

 
 
P1100682
 

自家製焼き餃子は1個150円。写真映えを考えて2個にしていますが、本当に1個でもオーダーは可能です!

醤油と辣油を用意していただきましたが、個人的にはこのまま食べるのがオススメ!!

肉より野菜がたっぷりで、その野菜の甘みが口の中を占領しちゃう系の餃子^0^

 
P1100686
 

そしてこちら、昭和40年代生まれなら、誰もが“なつかし~~”と呟いてしまう、チューリップのジューシー唐揚 1本280円

小学校の運動会のお弁当には、必ず入っていたといっても過言ではない(笑)

やっぱり手羽元より、チューリップですよね^^ 柔らかさとジューシーさ、全然違います!

中華って、1皿がボリューミーなお店が多いので、おひとり様で行くと、そんなにたくさんの種類をオーダーできないことが多いけど、これなら色々ちょっとずつ楽しめます♪

 

ドリンクはビールはもちろん、焼酎は芋・麦・黒糖など15~20種が600円~

P1100676

そして、スパークリングワインがグラス600円・ボトル3500円で楽しめます!特に写真のロゼが中華にピッタリでオススメ♪

 

ちなみに通常メニューはこんな感じ

P1100657 P1100659 P1100660

お食事メニューもあるし、いろんな使い方が出来そう♪

P1100693

冷製キャベツのペペロンチーノ
 
中華と言っても、こんなサッパリ系のおつまみも♪
つい、フラリと立ち寄ってしまいそうなある意味キケンなお店デス^0^;
 

※8月11日(金)~13日(日)はお盆休みとなります!!

 
 
 
 
 
 
 

EST EST ESTが北口エリアに移転

グルメ・メルクマールBOOKにも掲載されている
EST EST ESTさんが、
ススキノから学生&サラリーマン街の
札幌駅北口エリアに移転OPEN!

自宅から歩いて行ける距離なので、
早速ランチをいただきに
先日お邪魔してきました^-^

元々、Cafe de Biz Cubeとして
1月まで営業していたので、
知っている人も多いのでは?

ちなみにこちらはビルの中から見た入口
オープン直後でしたので、お花がいっぱい届いてました

知っている名前もたくさん^-^





前のお店を知っている方なら、ビックリするほど広くなりました
大人数のパーティも対応できるようになったみたいです



ランチは700円のサンドイッチセット
900円のパスタランチ、
そして1500円のランチコースがありましたので
本日は1500円のコースにしました

まずは自家製パンとサラダ




    
パスタは3種類からセレクト。こちらはラザーニャとアラビアータ

    
メインは肉と魚からセレクト
この日は真鯛のソテー、フレッシュトマト・バジリコソースと
牛スネ肉のトマト煮込み


プチドルチェはバナナとホワイトチョコのムース
ちなみにサンドイッチとパスタランチでも
+100円で味わうことが可能みたいです

ランチにはソフトドリンクが付いてますが、
+300円でグラスワイン、+500円でスパークリングワインも
いただけるようです



夜は今までのメニュー通り、
前菜やパスタ、一品料理が楽しめるみたいです
ハーフサイズもあるので、
お一人様でも気軽に行けるかも

と、私はしばらく
夜はお邪魔できそうにないけど^^;



【osteria EST EST EST】
札幌市北区北9条西2丁目 ホワイトキューブ札幌1F
011-746-3389
ランチ  11:30~15:00ラストオーダー
カフェ  15:00~17:00
ディナー 17:00~23:30(LO フード22:30/ドリンク23:00)
不定休
 

ゆれる

今さらながら、 ゆれるを見てきました
前評判は聞いていたのですが、
予想以上に胸の痛くなる映画でした…

ものすご~く悲しい気持ちになるので、
友人と一緒に見て、その後ご飯に行く
といったシチュエーションには厳しいかも

でも、逆に一人で観ると、いろんなことが考えられます
これは兄弟の確執を描いた作品だけど、
兄弟間だけではない話しなんだろうな~と、思いました

人間誰もがもっている嫉妬心。
『隣の芝は青く見える』的な思い
だけど、それをあからさまに魅せられると
目をそむけてしまう弱い自分・・・


オダジョーはもちろん、
これはやっぱり、香川照之が良かった

毎度お馴染みの蠍座で、11日まで上映中!

赤ちょうちんといえば『かんろ』

イエペで発行している『おいしい札幌』というMOOKで
私が紹介していた、
北8西1にある『かんろ
今にも崩れそうな(失礼!)一軒家で
いかにも赤ちょうちんの店的な、居酒屋です

紹介しておきながらこのところ行けてなくて
昨日久し振りに顔を出せました

20時過ぎに、念の為席予約をして行きましたが
2階含めて満席でした
最近、porocoにも載っていたから??
本当に忙しそうでした
20070428-08.JPG

ここに来たら飲むものはダバダ火振と決めています
これは栗の焼酎で、札幌でも置いてあるところは
そう多くはないと思います
しかもかんろではボトルでオーダーできます


グラスは切子
グラスがいいと、美味しさ倍増!!

で、さっそくオーダー
20070428-01.JPG20070428-02.JPG
20070428-03.JPG20070428-04.JPG
20070428-05.JPG

ホルモン焼に脂ノリノリの特大ホッケ、
レバー串に、かんろに来たら絶対食べた方がいい豚串
カツオが踊るトロットロの納豆オムレツ

このほか、つくねや殿様納豆、塩辛をオーダー

ダバダもあっという間に空になり
2本目に突入 注)3人でです

ここでしいたけを追加
20070428-06.JPG

お腹に余裕があれば
これも一口食べたらファンになること間違いなしの
ラーメンサラダをどうぞ
20070428-07.JPG

たらふく食べて、グビグビ飲んで(本日の滞在時間4時間30分)
一人3500円くらい
飲まない人ならもっと安い(当たり前か)

しかも、本当の閉店時間がよく分からない(笑)

お客様に居心地の良い空間を提供してくれる
ずっとあっていて欲しいお店です

pageTop