札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『カウンター』タグの付いた投稿

棒鯖鮨でノックアウトな、天婦羅ゆう喜

以前、こちらでご紹介したことのある、天ぷら店

昨年ススキノから北1西10に移転し、【天婦羅ゆう喜】に改名

カウンター8席でお任せコースのみの完全予約制と、以前よりかなりハードルが上がってしまったこともあり、なかなか機会を作ることが出来ずにいたのですが、先日ようやく行くことが出来ました!

ちなみに入口に看板は出ていません。

両隣に飲食店があり、ひっそりと白木のドアがある状況

実は何度も目の前を通っていたのに、まったく気が付いていなかった・・・(;’∀’)

P1620232

ドリンクをオーダーしたのちに出てきたのがこちら

いきなり棒鯖鮨が2貫!+2品

P1620234

一つ一つ、丁寧に作られているのがよく伝わってきます

や、やばい・・・これだけで満足してしまいそうっ

P1620239

見るからに美味しそうなイサキとマゴチ

塩で食べると甘みが倍増!!

や、やばい・・・本当に天ぷらまでたどり着けなくなりそう~~

P1620241P1620243

もずくたっぷりのスープでリセットしたのち、本日の食材が目の前に置かれました

エビはまだ動いていました

P1620246

エビは2尾

P1620251

気のせいだとは思うけど、何となく食感が違うように感じる

P1620255

もちろん、殻も美味しくいただきます~

米油であげているから、よりサックサク♪

P1620249

ちなみに天つゆの他、塩は3種

P1620261

この季節でもこんなに立派なアスパラがあるんですね・・・

そしてこの、天ぷらだからこその食感!

P1620263

 

コブダイの天ぷら

捌いているときから見つめていたけど、ものすごく立派で、刺身で食べた方が良いのでは??と思っていたのですが、食べてビックリ&納得!!

今まで味わったことのない食感を堪能することが出来ました(≧▽≦)

P1620266

とうもろこし

すみません、美味しいという言葉しか出てきません・・・

 

P1620270

箸休め的なハモ

全然箸休めじゃない美味しさだけど(笑)

P1620272

ある意味、今回一番驚いたと言っても過言ではないのが、茄子

この絶妙すぎるフワトロの食感、本当に驚きました!!

P1620274

北寄貝

身が美味しいのはもちろんですが、ヒモのコリコリ感がたまらない

P1620275

オクラ

ものすご~く美味しいので、どこ産ですか?って聞いたら、まさかの苫小牧産!!

そしてこうして食べてみて分かったのは、野菜の天ぷらって、プロが揚げるとこんなにも素材が輝くものなんだということ!!

P1620278 P1620277

さて、ゆう喜さんの代名詞ともいえる、活穴子の天ぷらの時間がやってきました!!

P1620286

久し振りに食べたけど、このフワフワ感、サスガです!!

骨も相変わらず美味しい~~(ちょっと日本酒に走りたくなる)

P1620291P1620294

本当はかき揚げ丼で出てくるのですが、さすがにご飯は一粒も入らな層だったので、かき揚げのみでお願いしました^^;

魚のだし汁も一緒に出してくれます

それにしても、無駄なものが一つも入っていない、どれも主役級の贅沢なかき揚げでした(≧▽≦)

P1620297

〆は紅芋の天ぷら

P1620299

お茶ではなく、紅茶ということろもイイ感じ♪

いやぁ、胃袋はギリギリでしたが最後まで頑張れてよかった(笑)

ちなみに今回飲んだワインたち

P1620257 P1620285

P1620287

アラフィフにはこのボリュームにはかなり気合を入れて挑まないといけないため、次回伺うときは貸切にして色々オーダーメイドしてもらいたいと思うのでした^0^;

 

器も楽しめる、カウンターだけのオトナの焼き鳥屋~焼鳥そると

焼き鳥が嫌いな人は、あまりいないのではないかと思う

小さなお子様からおじいちゃん、おばあちゃんまで、三世代で楽しめる食べ物だとも思う

でも、先日行った【焼鳥そると】は、違いの分かる美味しいモノ好きな人と、じっくり楽しみたい焼き鳥店でした!

01539ea07a8109f27b78eb11b97c3c616bf2cb61a6 P1610417

場所は中)南1西13

お隣には天ぷら たけうちがあったり、向かいには八仙があったりと、イイ感じの飲食店が集まる場所です^^
(というかその昔、八仙だった場所です!)

ちょくちょく通る場所なのですが、いつの間にこんな素敵な構えのお店が??

店内はL型のカウンターのみで、予約必須!

P1610393

最近のとりあえずは、芋ソーダ

撮影する前に、我慢しきれずゴクリ

ちなみに芋焼酎だけで4種、他に麦とダバダ火振も!!

お通しの鶏ささみのキムチが好きすぎて、さっそく飲まさる

P1610394

水茄子ときゅうりのヌカ漬け

漬かり具合が絶妙で、また飲まさる=お替り

P1610396

鶏わさの上にタップリかかったすり立ての山わさびで、また飲まさる

P1610401

ヤングコーンの塩の結晶が美しく、それがとてもいい塩梅に付き、飲まさる

P1610399P1610397

だだちゃ豆が美味しいのはもちろんなのですが、殻入れの器までステキ過ぎてテンションが上がり、また飲まさる=お替り

 

でもって串のメニューに、べらとかおびとか気になる名称が並んでいて、それだけで飲まさります(≧▽≦)

P1610405

砂肝

P1610407

背ぎも

P1610409

レバー

P1610411

だきみ

P1610416

心残り

で、画像と品名、たぶんあっていると思いますが、どれも口にするたび“う~っ”って目をつむって唸ってしまいました^0^;

P1610414

こちらは長芋!

ほっこりサクサク、自然な甘み

まるで〆のデザートのようでした^^

一つ一つお皿も違って、それもお料理の演出となって楽しめて大満足!!

この日は道産子には酷な湿度の高い夜だったので、結局焼酎ソーダ割りばかり飲んでいましたが、日本酒やワインもイイ感じの品揃えでしたよ!

 

本当はキーマカレーとか蕎麦とか雑炊とか、〆飯も行きたかったのですが、そこまでの胃袋が用意されておらず・・・

今回は断念したので、また行かなくちゃ!!

 

 

おひとり様でも行きやすい♪【天ぷら弥平】

大同生命ビル~miredo~については、先日こちらでも1軒紹介しましたが、もう1軒気になっていたのが、“天ぷら弥平

016f1ecd129cff325ee330d994a6d03fb44d101e2b

先日、ようやく足を運ぶことが出来ました!この時、ご一緒した方が先にいらっしゃっていたので、駅前通り側の入り口からしれっと入ったのですが、正解はビル内の入り口だったみたい・・・

01d83c4bf8c27953a0abee893a30f36b06cae17d68

一瞬、驚かれました^0^;

P1600219P1600223

喉がカラッカラだったので、芋ソーダ割りで乾杯

ご一緒した方は、クラフトビール(たぶんタップマルシェ)

最近よく見かける、引き出しにカトラリーや取り皿がセットされている感じのカウンター席

メニューを眺めて、初めてだったこともあり“椿コース”とアラカルトで楽しむことにしました

P1600221

こちらの前菜5種盛り合わせは、アラカルトでもコースでも同じものが出ます

飲まさる系の前菜を前に、のん兵衛のワタシはすでに単品が向いているなと思い始める^0^;

P1600225

さっそく天ぷらがやってきました。

最初に3種類

P1600227

P1600229 P1600230

 

ちなみに塩が2種類、天つゆもあります。

天ぷらを味わっていると、黒トリュフの茶碗蒸しが運ばれてきました。

濃厚です!飲まさります!! 

P1600235

天ぷら、続々やってきます

ちなみに7種類です!

P1600234 P1600251

芋ソーダもなくなり、次はどうしようかと考えていたら、シュワシュワ行きますか!ってことでまとまり、ボトルでオーダー

このスパークリング、お手頃(3,500円)なのに美味しいっ

しかも天ぷらに嬉しいくらいに合うんです^^

P1600237

コースの主菜のもう一品は、牛ヒレのポン酢おろし

P1600243

夏を感じる、稚鮎の天ぷら!

この苦みは、オトナ(特にのん兵衛・笑)じゃないと楽しめあいよなぁ~^0^

P1600239

こちらはアラカルトでオーダーした、またまた夏を感じるハモ!

だんだん日本酒も欲しくなってきましたが、今日のところはシュワシュワで(笑)

P1600246P1600248

そしてこちら、海苔の天ぷらは、いくらぶっかけ付き!!

うぅ、やっぱり日本酒オーダーするべきだったか(笑)

P1600253

そうこう考えているうちに、〆のご飯ものがやってきたので、こちらに集中!!

P1600256P1600259

鯛茶漬け、まずは味噌をたっぷりつけてそのままご飯を頂きます♪

そのあとはお茶漬けで^^

 P1600261

デザートは、姉妹店“カネマス弥平とうふ店”でも人気の、豆腐のマスカルポーネ

もう、満腹です(;’∀’)

P1600264

コースとアラカルトで堪能した結果、アラフィフのん兵衛は確実にアラカルトがオススメ

そして、初めてカウンターの天ぷら屋さんを体験する方や、がっつり食べたい人にはコースが安心でお得かと!

実際どちらの客層も来ていて、若いカップルもいれば、外食慣れした女性2人組、おひとり様の晩ご飯って感じのサラリーマンもいたり、とにかくひっきりなしにお客様が訪れていました!

 

 

今だからこそ北海道名物を堪能!炭火焼ジンギスカン ポッケ

P1570747

普段は観光客でにぎわっているので、なかなか予約が取れなくって行けていなかったお店って、結構あると思うのです。

炭火焼ジンギスカン ポッケ】も、そのうちの一店

先日、お肉とドリンクが半額になるという情報を仕入れ、チラリと行ってきました!

015c94f2c9ceca0690b0981eccfa71179badd12577

場所は都ビルの3F

同じフロアにはしゃぶしゃぶのお店もあります^^

01cfd0d4fa79a4463b7fd119673dd0faf4440ec49e01b7577515d3cad144504a8f7c3be91914d7e0840e

こちらの場所、もともと2店舗だったところを繋げているので、入口が手前と奥の2ヶ所あり。

真ん中にコの字カウンターがあって、両端にテーブル席

013146665b32702656666e10fd224a0677c7c67b79

思っていた以上に広い!

P1570737P1570738

半額になるのは、肉メニュー全品と、★印以外のドリンク

P1570734 P1570740

まずはキンキンに冷えたビールでのどを潤します^^

お通し、ポテサラかと思いきや豆腐!

ジンギスカンの合間につまむと、口の中がさっぱりしていいんです^^

P1570743

まずはオーストラリア産生ラムを食します(画像で2人前)

P1570749

あまり焼き過ぎないのがオススメだそうです

元々レア好きなので、急いで口へ運びま~す^0^

柔らかい!!

そして脂身が美味しい~~~

聞くと、手切りでスジをしっかり落としているそうです^^

タレもあっさり目(公式サイトによると、最後にスープとして飲めるよう、化学調味料不使用とのこと)なので、何枚でもいきたくなるジンギスカン♪

P1570746

こちらは味噌漬けジンギスカン

漬けダレはもちろんお店オリジナルで、オーナー自ら漬け込んでいるそうです^^

P1570750

味噌漬けと聞くと、かなり濃いめなのかと思いきや、これまたいい塩梅の浸かり具合でして、ちょっと白米が欲しくなる感じの味わいです^^

まぁ、ワタシはアルコールが進むんですけどね(笑)

P1570745

そしてこちらがポッケの看板メニュー的存在、塩ジンギスカン♪

P1570752

あ~もう絶対、アルコールなしではダメなヤツですっ

食べらさる&飲まさる~~~(≧▽≦)

ジンギスカンが美味しかったのはしっかり伝わったのではないかと思いますが、ポッケに来たら絶対食べてみてもらいたいのがこちら!!

P1570754

知床産のエゾシカ!!

見るからに新鮮で柔らかそうっ

P1570756

もちろん、臭みなんて一つもありません~~

食べるたびに、身体にいいもの補給している感じがしました^0^

 

ジンギスカンは身体がポカポカになるし、お店は当然換気がしっかりしているので、この機会に少人数で(なんならお一人様でも!)味わってみてください~

ちなみに半額キャンペーンは2020年4月23日(木)までで、店内には特に記載がないので、ブログを見たと伝えてみてください^^
014d7312c2954143c7405b0a9a5730557ac4481b7e

そうそう、人気の塩ジンギスカンはお持ち帰り用もあるそうです♪

 

 

 

 

久し振りに行った【純や】でテンションが上がる

先日、南区方面にお住いの方々とご一緒した際、澄川駅近くのカウンター9席の純やというイタリアンを知ってる?という話をすると、その場にいた3名全員、初めて聞いた、行ってみたい!ということになり、女子会を開催♪

ちなみに過去のブログはこちら(最初のころの写真のクオリティが低すぎて恥ずかしい^0^;)

P1570460

ワタシも超が付くほど久し振りの訪問となりましたが、相変わらず暗闇にひっそりたたずんでおりました^0^;

P1570413

まずはこぼれシャンパンを、純哉さんに注いでいただきます^^

P1570415 P1570416

P1570417

受けの升まで、なんと美しい注ぎっぷり!

これだけで、女子会は盛り上がる(笑)

P1570421

こちらお通し。みるからに飲まさる系!

日本酒にも合いそう~~(ちなみに純やさんには日本酒もあります^^)

P1570459

どれも気になりすぎて、選ぶのが難しい・・・^^;

P1570425

牡蠣と雪の下キャベツのアーリオオーリオ

くぅぅぅ、また飲まさるやつです~~

P1570427

蝦夷鹿もも肉のボイルハム

P1570429

こぼれスパークリング飲み干す前に、赤オーダーしちゃいました^0^;

純やさんは、お料理に合わせてワインをグラスで提案してくれるのも、のん兵衛には嬉しいのです^^

P1570431 P1570435

ホタルイカとソラマメのサラダ仕立て

早速、白オーダー(笑)

P1570437

鯛のカルパッチョ 菜の花の苦みと熟成金柑の甘みのコラボが危険すぎてワインが止まりませんっ!!

P1570439

ここでオレンジワイン

もう、身をゆだねまくり・・・(笑)

P1570440

これが噂の純や特製キッシュ~

まるでババロアのようなトロットロのキッシュ・・・

一同、とろけました^0^;

P1570445

お肉は鴨!

添えられている筍がメインかというほどの存在感~~

至福のヒトトキ・・・

P1570448

そしたら赤!!(笑)

ここまで完璧なペアリングっ

P1570450

締め?のオニオングラタン

濃厚過ぎて、ワタシは〆らない・・・^^;

P1570455P1570458

一人が先に帰った後、つまみに黒豚の黒酢マリネをオーダー

そしたら、ワインも欲しくなるわけで、こぼれコップワインをオーダー

いやぁ、久し振りの純やさんに、すっかり心持っていかれました(≧▽≦)

 

ちなみにトロトロキッシュはじめ、お手頃なテイクアウトメニューも色々ありましたので、この機会にぜひ!

 

pageTop