札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『京王プラザホテル札幌』タグの付いた投稿

広東料理 南園の温食健美は、記憶に刻まれる味わい・・・

札幌市内4ホテル中国料理共同企画【温食健美】

今年のテーマは“スーパーフード”

レポートのラストを飾りますのは、京王プラザホテル札幌B1Fにあります【広東料理 南園

P1040918

昨年は感動の嵐だったので、やはり期待はしてしまいます^^

P1040906

蒸し鶏とキヌアの香菜ドレッシング サラダ仕立て

まるでフレンチのような1皿に、さっそく盛り上がる女性陣(笑)

P1040904

そして、女子の大好物・豆がたっぷり♪ 香菜ドレッシングのインパクトがありすぎないところが、南園らしい^^

食すと、ちゃんと中華料理でした^0^

P1040908

帆立貝とビーツの塩炒め

運ばれてきた瞬間から、美味しい香りに包まれまして、一気に食欲がわきます^0^

『中華料理定番の味付けですが、ビーツの色を生かして、華やかにしました』と、料理長の中谷さんが説明してくれましたが、定番の味付けがちゃんと美味しいのって、さすがだなぁて思うのです^^

 

P1040911 P1040917

豚肉とヤーコンの香料味噌煮込み 紙包みオーブン焼き

またまた、中華料理らしからぬ風貌の一皿が。。。

紙包みを開けると、濃厚そうな香りと色合いのお料理が…

でも、食べるとしょっぱさは控えめなので、見た目ほど濃すぎない味わいなんです^^

味噌は八丁味噌を使用しているとのことですが、中華で味噌って普通はあんまり使用しないですよね??

『味噌もスーパーフードの一種ですから、思い切って使ってみました』と、料理長。使って大正解でしたね^0^

そしてそして、ヤーコンがとても効果的でした!!

この味付けで、ヤーコンを3倍くらい食べたかった~^Q^

P1040922

雑穀米の海老入り梅風味チャーハン

こちらも、良い香りが漂いました~^0^

何でも雑穀米を入れると、いつも以上に香りが立つそうですよ!

梅がまさに、いい塩梅で効いてます~~

優しいけど、芯がしっかりしているというか・・・ ちゃんと思い出せる味わいなんです~

P1040923 P1040926

そして昨年も『お持ち帰りした~い!』と、大いに盛り上がった、ザーサイ!!改めて『お持ち帰りしたい!』と、声に出してしまいました^0^

さらにムムムな味わいだったのが、たまごスープ!

一見、何の変哲もない、よくチャーハンについてくるスープなんですが、『あれ?この味・・・』と、妙に心に引っかかるんです。。

そしてパ~~~ッと、記憶が蘇りました!!

昨年の温食健美ランチで、一同が無言になった、鶏肉の壺蒸しスープ、生姜オイルを添えて のことを・・・

見た目はまったく違いますが、 ベースは同じなんだそうです!

あの時も、また食べたい~って思いましたが、今回も味がどんどん蘇って、食べたくなってしまいました><

 

と、もう一つ感動したのが、チャーハン用のスプーンなんです♪

たいていのところはレンゲで食べる形だと思うのうですが、意外と、取りづらい&食べづらかったりで苦手な女性陣は多いのではと思うのです。

それが今回、こちらのスマートなスプーンだったので、それだけで女子は盛りがってしまいました^0^

 

P1040929

チアシード入りフルーツミルクセーキ

運ばれてくる前から、『デザートはゴクゴク飲み干したくなりますよ』と言われていたのですが、納得の味わい!!

フルーツ牛乳をもっとまろやかな甘みをにした感じで、柑橘系のフルーツも結構入っているのですが、なんともバランスが良いのです^0^

一口食べるごとに止まらなくなってしまいます。。

ホントは器に口をつけたかったほどです^0^:

というか、ミルクセーキってものすごく懐かしいんですけど!

最近、めっきり見かけなくなった気が。。。

聞くと、香港の定番スイーツに【楊枝甘露・ヨウジカンロ】というスイーツがあるようで、そちらをアレンジしたのだそうでです

 

そして〆のコーヒーのおかげで、今回もついついゆっくりしてしまったのでした・・・

 

と、前回はお客様がビッチリで、全体像が撮れなかったのですが、今回はクローズタイムだったので、改めて店内を見渡してみました^^

P1040898

 

P1040899

こちらが、前回座ったソファ席^^ 今回は壁際のテーブル席でしたが、どちらも心地イイのは間違いありません!!

広東料理 南園に行く際は、時間に余裕を持っていくことをオススメします^0^

温食健美は3月15日(水)まで、京王プラザホテル札幌・札幌グランドホテル・札幌パークホテル・ホテルオークラ札幌の中国料理店で、ランチ2100円・ディナー6400円で提供中!!

 

 

今年の夏食健美のテーマは“酢”と“彩り野菜”

P1650745今回で6回目となる、札幌市内4ホテル中国料理レストラン共同企画【夏食健美】

7月1日(金)~8月15日(月)まで、ランチ2100円・ディナー6200円の、4ホテル均一価格

“美”と“健康”がテーマということで、毎回楽しみにしております^^

こちらの画像は先日、合同記者発表が行われた時のもので、今回もホテルオークラ札幌・京王プラザホテル札幌・札幌パークホテル・札幌グランドホテルの中国料理レストランシェフがそれぞれのテーマを漢字一文字で表現

さらに今回は、料理人の技まで披露してくれました!

IMG_5444 IMG_5446

IMG_5453 IMG_5462

普段なかなか間近では見られない技を、慣れない場所で披露して下さり、ある意味貴重な体験をさせていただきました。。

会場には各ホテルのディナーコースが、使用した酢とともに展示されていました。

P1650717 P1650719

↑ ホテルオークラ札幌・桃花林

 

P1650723 P1650726

↑ 京王プラザホテル札幌・南園

 

P1650729  P1650731

↑ 札幌パークホテル・桃源郷

 

P1650733 P1650737

↑ 札幌グランドホテル・黄鶴

P1650738それにしても、世の中には色んな酢があるんだなぁと、改めて思いました。

そして今回は彩り野菜というだけあって、どこもいつも以上に華やかでした^^

酢の香りと見た目で、食欲増進間違いなし!って感じです^-^

 

 

 

 

 

そして、各ホテルのディナーコースから、1品ずつ試食

P1650741 P1650740

P1650742  P1650744

どれもお替りしたくなる味わい!やっぱり酢って食が進みます~~~

 

と、すっかり酢のオイシサにハマってしまい、先日ランチの夏食健美を味わいに、札幌グランドホテル・黄鶴へ

P1650999ランチを頼む前に、目に留まってしまったのが、

サマースパークリングワインフェアフレシネ エックス コットンキャンディ!!

 

 

 

 

 

 

P1650993  P1650995

コットンキャンディ=綿あめに、辛口のスパークリングを注ぐんです!! こんな飲み方、あったんですね!!全然知りませんでした(その場でググったら、昨年あたりから話題になっていたのですね~)

これ、女子なら誰もがテンション上がるのでは?? これは、1階のテラス席で明るいうつから飲みたい泡です(笑)※グランドホテル内のすべてのレストラン・BARで楽しめるようです^^

で味はと言いますと、予想外に甘くない!赤い方は気持ち甘さも感じますが、ブルーのほうは、キリッとしたまま。これは食前でも食中でもイケます!!

と、大いに盛り上がっていたところに、1皿目がやってきました^^

P1660001

夏野菜と金華伊達かつおのたたき 十勝産長芋の酢ドレッシング掛け

これまた美しい~~!! 長芋の酢ドレッシングは酸っぱさが弱いので、苦手な方でも美味しく味わえそうです^^

P1660005 P1660008

彩り野菜と海老の雲丹ソース炒め 蒸しパン添え & 鶏肉と北海道産野菜の甘酢掛け 山わさび添え

雲丹ソース、ウマウマ!!蒸しパンでキレイに拭って食べましたっ^0^

そして、食欲が湧き過ぎる甘酢!山わさびがまたいい塩梅で、出来ればもう2山くらい追加したかったくらい^^;

P1660010北海道産コーン炒飯りんご酢風味のたっぷり野菜のせ

サスガのパラパラ感!!こちらも色鮮やかで、元気になれます^^

炒飯の上に添えられていた、りんご酢で味付けされた野菜が、全体を引き締めてくれる感じでした~

 

 

 

P1660012  P1660014

デザートは、タピオカ入りオレンジミルク アイスクリームのせ または 大豆のプリンと苺のムース 中国鎮江酢の黒蜜掛け の2種類のうち1種をセレクト。

2名で行ったので、どちらも食しましたが、甲乙つけがたい~~~

夏食健美的には、大豆のプリンの方になるのかな? かかっていた酢が全く違和感なくて、ビックリでした!

 

夏バテしやすいこの季節にピッタリのランチかも♪ 8月15日までに全ホテル制覇したいなぁ~^0^

鉄道模型新春走り初め2013 お正月わくわく鉄道プラザへ

毎年1月2日、3日は大好きな箱根駅伝を最初から最後まで見ているのであまり出かけないのですが、
今年は電車が大好きな息子のために、京王プラザホテル札幌で3日まで行われている、
鉄道模型新春走り初め2013 お正月わくわく鉄道プラザへ行ってきました^^


私がその昔出場し、優勝したことのある(←ここ大事・笑)
OL対抗カラオケ歌合戦の会場でもあった、地下一階のプラザホールを贅沢に使った会場


   
操縦体験ができるコーナーは、大人にも子供にも大人気!!









20130102-09.JPG
電車以外の細かいジオラマに、私も思わずカメラ小僧に(笑)







20130102-08.JPG
あ、よく見たらHTBの中継車?(笑)


20130102-12.JPG息子も初めて見る鉄道模型に興味津々
抱っこしてあげようと思ったけど、
逆に子どもの目線で見た方が
リアルなのかもしれないですね~^^

がしかし、リアル模型より
やはりトーマスの方が気になったようで、
かなりの時間、そこから離れませんでした(笑)

20130102-11.JPG  20130102-13.JPG



20130102-14.JPG  20130102-15.JPG
蒸気機関車と九州鉄道のDVDがお安かったので購入
ちなみに九州鉄道は電車がカラフルだから、小さなお子様も喜びますよ~とのこと
自宅に戻って早速、真剣に鑑賞しておりました^^



私は今年初めて知ったけど、もう何度か開催されているというこのイベント
一番楽しそうだったのは、模型を設置し操縦していたスタッフさんたちということが、
かなり印象に残ったイベントでした(笑)

ザ・シェフ四重奏ランチ・京王プラザ篇


ちょっぴり風が冷たかったとある日の午後、ザ・シェフ四重奏に参加中の京王プラザホテル札幌22階にある、
和食みやまさんへ行って来ました

先日行った、センチュリーロイヤルホテル同様、市内を見渡せるロケーション
残念ながらこの日はちょっぴり、曇り空でしたけど…


先付~道産(苫小牧・ニセコ)吹き寄せ
蒟蒻田楽・牛蒡干瓢巻・黄身焼食パン・しめじ白和え・峠漬

日本酒下さいって普通に言いそうになりました^^;



 
煮物椀~ニセコ産馬鈴薯摺り流し 飾り柚子

これぞ和食の料理人が作る味!!という感じの上品な出汁の味
柚子がしっかり効いていて、スッキリした味わいでした

人参で秋を演出しているのも粋です




造里~積丹産平目のカルパッチョ 春菊 ポン酢ムース

 
ポン酢のムースって初めての体験!何とも言えない不思議な食感



主菜~丘珠産玉葱ステーキ 望来豚 かつお出し
これもまた上品という言葉以外は当てはまらないというくらい綺麗な味でした
玉ねぎ、 甘かった~~


20091012-08.JPG
食事~当別産豆御飯 止椀 香の物

今回一番感動したのがこちらの豆ご飯
もともと豆好きではありますが、最低限の味付けで最大限の旨みを出していると言っても
過言ではない、シンプル・イズ・ベストな味わいでした
思わずタッパーに入れて持ち帰りしたいと思ったほど



水菓子はかぼちゃぷりん
イマドキのとろとろ系ぷりんではなく、
しっかり弾力性のある和風なプリン

かぼちゃは大浜みやこ
今年はずいぶんとお世話になってます(笑)



見た目はちょっぴり地味だけど、ひとつひとつのお料理に丁寧さを感じました
胃袋も心も癒されるコースなので、疲れている時にこそ行って欲しい


※食材の産地はその時によって変更有り

締めは20周年のかざ車で

20071018-30.JPG
視察も無事に終了し、さてどうしますか?
と、相談していたところ、
北大出身のFさんが、
飲みに行くなら
ちょっと顔を出したいお店がある
ということで、北18条にあるかざ車


何でも、今年で20周年を迎え、
全品半額でご提供しているとのこと
それならタクシーを飛ばしてでも行っとかないと!!

私も北18条付近で学生をやっていたこともあったのだけど、
かざ車の存在は知りませんでした

 
20071018-33.JPG  20071018-34.JPG
秋の定番・サンマの刺身とクジラ刺。今年はクジラづいてるかも

20071018-35.JPG
全員が感動してお替りした鮭とばスライス。すごく柔らかくて酒のアテに◎

20071018-36.JPG
これも秋の風物詩・銀杏

20071018-37.JPG 20071018-38.JPG

ポパイサラダとFさんお勧めもち煮おろし。ダシが最高に美味しい!!

20071018-39.JPG
ささみ梅肉

20071018-32.JPG
ちなみに飲んだお酒は
大信州・田酒・東一
郷乃誉・刈穂・まんさくの花
だったかな?

あ、一人でじゃないですよ!!


これだけ飲んで食べて2000円!!掛かりませんでした
半額じゃなくても安いかも
さすがは北18条

帰りには記念品まで。。初めて来たのにすみません^^;

こんなに食べて飲んでも20時30分前!すでに時間の感覚ありません…
帰ろうと思っていたのに、京プラのクロスヴォールトに行くというので
思わず行ってしまった。。
お酒に関しては断るという言葉を知らない私^^;

でも、終電の時間に間に合うように解散!
といっても、約6時間だもんね…

pageTop