札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『大通』タグの付いた投稿

7周年のBISSE、ランチもスイーツも要チェックです!!

news_170914_img01news_170914_img02

BISSE 7th Anniversary

5周年でも10周年でもなく、7周年

一瞬、中途半端と言えば中途半端なアニバーサリーだなぁと思いつつも、新聞の折り込みに入っていたチラシを眺めていると、かなり気になる内容なので、先日ランチもスイーツも堪能してきちゃいました!

P1130075P1130054

9店舗ある中で、真っ先に目に留まった“こう楽”

なぜかというと・・・プラスワンのサービスがアルコールだったから(笑)

P1130055P1130064

なんと、ビール・日本酒以外に、ワインやハイボール、カクテルなども選び放題!!

P1130056

理由はアルコールだけではなくて、メニューがきじせいろだったこともあります^0^

P1130058P1130059

でもって、蕎麦なので私の中では自動的に日本酒です♪

昼酒は体に染みわたります~~~

日本酒と言いながら、ご一緒した方のワインもつい、いただいてしまった^0^;

P1130070

それにしても、岩見沢産のキジが美味しい!!

昨年の岩見沢フェアの際に、こう楽さんで食して美味しい!!と思っていたので、今回復活してくれてうれしい♪

P1130078P1130073

と、帰り際、おでん定食の看板を見つけてしまった!!これは・・・食べたいかも♪

でもって、座った席の目の前に、おもむろに置かれていた“リゾッパ”というお酒・・・気になりすぎます!!

 

 

昼酒で少々気持ちよくなっているところからの、777円スイーツを頂きに1Fへ♪

まさにフルコースなランチ(笑)

こちらはちょっと迷いましたが、今回はスナッフルスのパルフェセットをオーダー♪

P1130092 P1130080

P1130079

パルフェは3種類からセレクト。今回はチョコプリンで♪

他、かごの中からお好みの焼き菓子もセレクト。さらにチーズオムレット!

これで777円は、かなりお得かと。。

そしてそして、ランチ代わりにもなっちゃうのがBoccaのセット!

P1130085

その名も、“まるごとBoccaセット”

燻煙黄金豚ソーセージ(バゲット付)と飲むヨーグルト、そしてミニサイズのソフトクリームが付いて777円!!

これは食べ応えあります~~^0^ ※ちょっと、さっきのビールが恋しくなったりして(笑)

 

P1130095

でもって、本日22日(金)から、777円スイーツをオーダーされた方・先着100名様に、米澤純さんのオリジナルキャンドルがもらえちゃうそうなんですが、すでにかなり出ている気もしますので、気になった方はお早めに!!

 

大通BISSEの7周年記念は10月20日(金)まで♪

 

 

 

 

 

 

 

進化と変わらないものがココにある~鮨一幸

8月のとある日に、真駒内から大通に移転後、ようやく足を運ぶことが出来た、鮨一幸

P1110571

真駒内時代に何度か足を運び、そのたびに工藤君の目指している場所・コトに向かっていく想いを聞き、年下だけど、ものすごく尊敬する存在でありました。

札幌の中心部に移転し、多くのメディアにも取り上げられ、どんどん遠くなっていく工藤君(君なんて、おこがましいのですが・・・)

もちろん活躍されることは心から嬉しいのですが、どこか寂しくもあり・・・

そんな想いで足を運びました。

18:00ジャストに、8席のカウンターに座るお客様へのサービスが、一斉スタート。
(なんとなく、緊張感が漂う店内)

P1110569

同じ白身魚を、部位で分けて提供

気品すら感じるお刺身、箸をつけるのがもったいないくらいでした

P1110574P1110575

アワビはそのままいただくものと、肝をのせていただくもの2つ

口の中に広がるアワビワールド・・・まだ2品目なのに、すでに悶絶しております

 

P1110577

さらに悶絶させたのが釣りキンキ

口の中で溶けました・・・

P1110580

お皿も含めて作品と化している、あん肝・・・これはちょっと反則なほどの存在感

一つ一つの存在感がすごいので、とにかく味の余韻が長いのですが、次のネタに切り替えてくれるような存在だった日本酒のセレクトが素晴らしかったのです。

P1110578

その美味しさを引き立てつつも、次の味が欲しくなるような・・・

本当に素晴らしいペアリングでした。

P1110582

 

本日、2回目のアワビ

P1110583

先ほどのアワビとは食感も全然違います。

 

P1110587  P1110593

それにしても、本当に工藤君の味を理解しているセレクトです。。。

 

カウンターの奥行きはちゃんとあるのに、距離が近く感じる

P1110589 P1110592

それくらい、工藤君は堂々たる佇まいでお客様をもてなしてくれます。

まさに“工藤劇場”

P1110594

P1110595

P1110596

P1110598

P1110599P1110601

P1110602 P1110604

美味しい・素晴らしい以外に言葉が出てこないので、画像のみで・・・

 

今回、移転後のお店に来てすごくうれしかったことが、お父様もお母様も以前と変わらずお店に立っていらっしゃったこと。。

P1110605P1110607

真駒内の時からそうでしたが、お父様は工藤君のサポートのような立ち位置で、多くを語らず仕事をしていたのですが、その距離感と空気感が、すっごく心地良いのです。

P1110609

そのおかげで少し、緊張感がほぐれる感じなんです^^

 

P1110610

P1110613 P1110615 P1110619P1110621

 

P1110628P1110623

手のひら乗せ握りは、ココでも健在!!

そして今回は、禁断のアワビ&ウニ><

 

P1110631P1110633

最後まで完璧なペアリングでした。。。

P1110635

真駒内時代から出している玉子焼き

前にもまして、デザート感があります!

“特に製法は変えていないのですが、最近しっとり感が増したんですよ”

 

進化すること・変わらないもの・・・どちらも同じくらい大事なんだと思います。

そして、それを融合させて成功させるためのバランスが必要なんだと思うのです。

そのバランスはきっと、大切な家族や友人、自分を支えてくれている周りの方々が保ってくれるものなんじゃないかなぁ

 

少し時間が経ってからこの夜のことをじっくり思い出して、そんな風に感じたのでした。。。

 

 

 

新店ハシゴ!クヴェルクル~バールトップ~KUMADE

~先日のハシゴ酒 備忘録~

1軒目クヴェルクル

P1110035P1110038

狸小路7丁目を南に曲がったところにある、M’sビルヂング2階

このビルに入っているお店、どこも気になっているのに、八咫しか行けてない(しかも取材で・・・)

入口にメニューが表示されていて、初めてでも安心して入れます^^

が、お店は10席ちょっとくらいなので、予約がベター

 

P1110025P1110027

まずはシュワシュワをグラスでいただき、まさに夏のメニュー!!と言わんばかりの、“とうもろこしのポタージュ うに添え”をオーダー

どっちも旨味全開で、贅沢極まりない一皿・・・

P1110031P1110034

イワシと焼きなすのマリネ しょうが風味のクリーム

メニューを見た瞬間に、いったいどんな一皿なんだ??と、気になってオーダー

一言、“オイシイ!!”

こちらもまさに、夏を感じさせてくれる1皿で、もりもり食べられちゃう味わい^0^

そしてグビグビワインが進む味わい(笑)

グラスワインも豊富で、料理に合わせてセレクトできる感じです^^

ちなみに1皿のボリューム多めとのことで、2人で行くと2皿に分けて盛りつけてくれます。

入った瞬間、東京っぽい!!と思ったら、シェフの高橋さん、やっぱり東京で働いていた方でした!

P1110029

この日はあと2軒行く予定だったので、これにて終了!

ゆる~い雰囲気なのに、料理とワインは本格派っていうところ、個人的に大好きです!!

 

2軒目 バール トップ

P1110040P1110041

喫茶トップのあと、オステリアクロッキオの姉妹店として先日オープン

P1110054

店内はほぼ喫茶店のままなので、明るくて、テーブルの幅が広くて、店内もゆったり目!

そこが妙に心地イイ^^

P1110045P1110042

前菜3点盛りとこちらのワインをボトルでオーダー

 

P1110048

自家製サルシッチャ

ジューシーっ!!

※メニュー名控えてないので、すべてうろ覚えです

P1110050

トリッパ煮込み

飲まさるヤツ

 

P1110053

喫茶店と言えばやっぱりナポリタンは外せませんよね!

期待を裏切らない、昭和な味わい!!

子どものころはそんなに好きじゃなかったのに、逆に今は美味しく感じるんです^^

すっかりココで根が張ってしまいそうでしたが、有言実行というとこで3軒目へ!

 

KUMADE ワインとお酒

P1110058P1110056

ラストオーダーギリギリのところ、強引に入店してごめんなさい。。。

と、こちらのお店も、何とも落ち着く雰囲気!!

P1110061P1110064

日本酒とワインのお店ですが、この日はワインで通しました!

3軒目なので、さっぱりとしたつまみを少々。。。

 

P1110065P1110068

といいつつ、フリットが気になってオーダー!

美味しっ

そしてさらにもう1本。。。

サクッと帰りますって言って入ったのに、居心地よすぎてついつい^^;

 

今回の3軒、ハシゴで行くにはもったいないほど、どこも素敵でしたっ^0^

 

 

 

PIVOTの屋上にリゾートビアガーデン!!The Resort -ザ・リゾート – Pivot Rooftop Beer Garden

札幌市内各所でスタートし始めている、ビアガーデン

今年はPIVOTの屋上にも誕生しました!

P1090308P1090319

その名も、“The Resort

6月23日(金)~9月2日(土)まで、毎日17:00~24:00まで営業中!!

P1090357

バブル時代を知ってる世代が喜ぶ、大人なビアガーデンです!!

P1090341

一瞬、札幌にいることを忘れされてくれるような、ソファ席は屋根&暖房付きで、寒さも気にならない仕様

P1090321

 

P1090318

ワタシは恥ずかしくて座れなかったけど、こんなカップルシートもあり、遊び心満点♪

座った方によると、かなり居心地よかったそうです^^

ソファ席やカップルシートは有料ですが、よりリゾート気分を味わうなら、断然こちらをオススメします!

 

P1090325

コチラのビアガーデン、食事をウリにしておりまして、メインはBBQコース

2時間飲み放題付きで4000円・4500円・5000円の3コース。

ピヴォのポイントカードを提示すると、500円OFFになるようです^^

 

P1090330P1090338

この日はメディア向けのレセプションということで、一部の料理をいただきました

ビールやハイボール以外に、スパークリングワインなどもあります

P1090349

アラカルト料理もあるようなので、サクッと1杯楽しむことも可能。

そして、7月8日(土)~8月20(日)までの週末はランチ営業もするとのことで、青空の下で昼飲みが出来ます!

 

 

 

壁面を利用した巨大スクリーンにサプライズな映像を流すこともできるそうで、誕生日祝いやプロポーズなんかにも利用可能だそうです(この辺りがバブルっぽくてスキ・笑)

P1090347

ステージでは毎日LIVE演奏も♪

P1090340

 

P1090336

暮れ行く空を眺めながら、札幌っていい街だなぁ~と、でもホントのリゾートにも行きたいなぁ~と、遠い目をしてしまったのでした^0^;

 

そうそう、PIVOTでもうひとつ気になるイベントが!

P1090306P1090311

&パン~パンから広がる世界~

P1090313

まだ準備中のところを撮影させてもらいましたが、なんだかここも居心地よさそう!!

 

 

 

 

もつ鍋を食べずにも満足した、黒花火の麻婆豆腐

黒花火といえば、もつ鍋

世間の認識はきっとそうですよね

コチラでも一度、納豆もつ鍋を紹介しておりますが、本当に癖になる味わいでした^0^

で、先日久し振りに訪れたのですが、そのもつ鍋を食べなくとも、胃袋が満足してしまったのがこちら!

P1090064

麻婆豆腐です!

豆腐は前々からお店でこだわって使用している、畔田豆腐店のお豆腐

そしてこの痺れとコクは、175°DENO担担麺とのコラボです!

美味しくないわけがない!!

そしてこのワタシが珍しく、アルコールより白飯が欲しくなってしまいました^0^;

それほど、がっつきたくなる味わいです!

P1090059

こちらは前回も食べた、よだれ豚ですが、

さらにパワーアップした新メニューとのこと!確かに豚肉が角切りになってる!

そして味も一段と濃厚に!

この味わいだと、個人的にはパクチー山盛りで食べたいかもっ~~

 

P1090065

この後、酢もつの美味しさにも感動し、久し振りにあったメンバーだったので会話とアルコールに走りすぎて、結局もつ鍋にたどり着かないまま、終了~

P1090060 P1090067

でも、それを後悔しないほど感動できる麻婆豆腐でした^0^

次はもつ鍋を先に頼まないと^0^;

 

 

pageTop