札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『大通』タグの付いた投稿

じき南2条店の昼飲み企画がすごい

01434d32399880183bf19ae23a3c6a65e4e1faf438

ちょうど1年ちょっと前にこちらのブログで紹介した、【じき南2条店】の昼の部

先日、1周年を記念して黒田店長が自ら集めたという“不老泉の会”が行われまして足を運びました^^

じっくり、だけどサクッと立ち寄ろうと一人で行ったのに、カウンターに座ってみれば日本酒好きな知り合いばかり(笑)

P1700265 P1700268

あまりに種類があるので、何から飲んで良いのか全く分からず焦りましたが、とりあえず“うすにごり”で喉を潤します

昼酒にピッタリ~~

不老泉の酒粕で漬けたクリームチーズがまた、飲まさります(≧▽≦)

P1700269

大好物のホタルイカの沖漬け

これはやっぱり、燗でしょう!!

P1700270 P1700275

燗に特にオススメの酒をオススメの温度でつけてもらう

ちなみにこの日は、特別営業だったので、自らお燗番をされている方が、ほとんど(笑)

P1700271

焼き銀杏も、低温調理の鶏レバーも最強のアテで、ますます飲まさる(≧▽≦)

P1700274

P1700280 P1700303

ちょっとずつ、色んなのを出していただきました^^

と、昼の部の看板メニューは、産地を変えて出しているお蕎麦

この日はなんと、4種類もあるとのこと!

そんなこと言われたら、全種類食べてみたくなるじゃないですか~~

でもってつい、ちょっとずつ全種類味わってみたい!!と、ワガママを言ってしまいました^0^;

P1700283

 

P1700285

 

P1700294

 

P1700296

ちなみに品種は以下の通り

●岩手県 にじゆたか

●福井県 大野在来種(晩生)

●鹿児島県 鹿屋在来種

●群馬県 常陸秋蕎麦

だいぶ飲んでいたので、画像と品種にずれがあるかもですが、味の違いはしっかり伝わりました!

個人的に、蕎麦と言えば北海道や寒い地域が主流と思っておりましたので、鹿児島の蕎麦は色んな意味でインパクトありました!

それにしても食べ比べは楽しい~~(≧▽≦)

ちなみに通常時は、もりは全国各地から吟味した産地と品種の蕎麦で990円

吟醸は、もりよりも香り、味ともに良好な蕎麦を都度使い分けて打ち、1100円で提供しているそうです。

そして二色はその両方を楽しめて1210円だそうです!(すべて税込)

P1700306 P1700287

そばを食べてからは、また冷に戻っていた・・・(自覚があまりないのですが、証拠写真が残っているのが怖い)

と、不老泉がここまで揃ったのは1周年記念の特別バージョンではありますが、通常時も日本酒は色々揃っていて、軽く食べてつまんで昼飲みされたい方には超が付くほどオススメなんです^^

そして黒田店長からステキなご提案をいただきました!

4月中の日曜日ランチ 日本酒飲み比べ90分1500円

【オサナイミカのつぶやき】を見た方限定とのことですので、日本酒とお蕎麦が好きな方、ぜひ問い合わせてみてください^^

 

P1700307

こちら、常連のお客様に記念に作ってもらったそうですが、黒田店長の特徴をよくとらえてソックリなんです!!

愛を感じます~^^

さらに進化した【ヴァンヌフ】の生ハムと熟成肉が凄すぎる!!

014f9737a5ca3c6673b5041654d7a5da0f0f31d5e3

この画像でピンと来た方は、かなりの生ハム&熟成肉好きな方(笑)

 

オープンしてすぐと、その1ヶ月後にお邪魔させていただいた【La Boucherie 29】~ラ ブーシュリー ヴァンヌフが、生ハムと熟成肉をより前面に出したお店にリニューアルオープン!

0191acb37878d858a88289db3e25d0c1bcdc823cc1P1350981

入口にも分かりやすく、“生ハム 熟成肉”をアピール(笑)

ちなみに以前はこんなにシンプルでした!

 

P1700226P1700227

フロリダ グレープフルーツ プロモーションが始まった当日だったこともあり、アミューズが生ハムとリコッタチーズ&フロリダグレープフルーツタルティーヌでした^^

苦みの少ない、美味しいグレープフルーツと、ほんのり甘みのあるリコッタチーズの組み合わせがすごくイイ!

そしてなにより自家製生ハムが最高にオイシイ!!

これだけで飲めるっ

この日じゃ女子会ということで、ロゼで乾杯♪

P1700231

牛の生ハム、“セシーナ” (友人、ウシーナって真顔で言う)

もう、とんでもない旨みのカタマリ!!

思わず目をつぶって噛みしめてしまう・・・

これは燗酒でもいけそう~~~~

P1700234

シャルキュトリーの盛り合わせ

以前も美味しかったけど、さらに完成度が高くなった気がする!!

特ににハーブの効いたソーセージが女子に大人気♪

P1700238

ワイン塩も美しい、タルタル

女子会は見た目が美しい一皿が大好きなので、とても盛り上がる(笑)

P1700241

ついでに言うと、こういうボトルにも盛り上がる(笑)

P1700243

フロリダグレープフルーツプロモーションの一品、生ハムとフェンネルのサラダ&フロリダグレープフルーツのジュレ

このあとやってくる予定の肉の前に、リセット的な爽やかサラダ♪

P1700245

お肉はオススメの2種類を盛り合わせでオーダー

実は結構お腹がいっぱいで、食べられるか心配していたのですが、自分でもビックリするくらいペロリと食べてしまいました^0^;

旨味ののった肉って正義だなと改めて思った瞬間(笑)

P1700250

そしてさらにビックリな美味しさに仕上げてくれたのがこちら!

大豆を使っていない、肉醤油!

普段、醤油をつけて食べようなんてあまり思わないけど、肉醤油と聞いて試しにつけてみたところ・・・

旨味が倍増したではありませんかっ

まさに熟成肉のためにある醤油!

ヴァンヌフに来たら、絶対使った方が良い醤油ですっ

014f100b95c8875c8e424866c01ecc2fbe3799233d

以前のキュートな雰囲気も好きだったけど、生ハムと熟成肉に特化したお店なら、こんな感じの内装もしっくりきます!

肉を食べたらすっかり元気になってしまい、この後なじみの店へ流れたのでした・・・^0^;

スイーツで春を感じる~ビッセスイーツ

P1700161

大通BISSEのビッセスイーツに、インパクト大な“春色スイーツ”があると聞きまして、足を運んできました♪

こちらのポスターを見ると、どれも普通に美味しそうなスイーツという感じなのですが・・・

P1700168

実はこのいちごのモンブラン、高さ約9cm・直径10cmというBIGサイズなのです!
(よく読むと、大きないちごのモンブランと記載はされていますが^^;)

それにしても、画像だとサイズ感が伝わりにくいなぁ

P1700163

そうだ、セットのコーヒーも一緒に撮れば伝わるかな?

KINOTOYAのコーヒーは、通常のカップの2倍の大きさなので、引きで撮っても伝わりにくかった・・・(笑)

P1700177

ナイフを入れてみると、中はこんな感じでスポンジが3層になっているので、大きさ分かって下さるでしょうか^0^;

と、モンブランだけど味はいちごのショートケーキなので、一瞬脳内が???マークだらけになる(笑)

落ち着いたところで、じっくりいただきま~す!

食べる前は、このサイズならホワイトデーに、カップルで仲良く分けて食べるのもアリだよね~なんて思っていたのですが、生クリームもスポンジもイチゴクリームも、全部フワッと軽くて、いちごの酸味もいい塩梅で、これは1人でもペロリといけそう!

何ともキケンなモンブランっ(≧▽≦)

P1700174

飲み物はコーヒーの他、紅茶もセレクト可能

そしてモンブラン単品だと950円(税込1045円)とのこと(飲み物はあった方が良いとは思うけど・笑)

P1700172

個人的には、大きな栗のモンブランが気になるところ!!

 

そしてこちらは町村農場のいちごのパフェ

P1700182

果肉がしっかり残ったいちごジャムが、サッパリ系のソフトクリームにピッタリなんです^^

個人的には、生のいちごがそのままのっているより、ジャムにした方が生クリームやソフトクリームになじむと思うので、すごくイイ感じ!

P1700180

でもってこちらも、あっという間に食べられます^0^

まだまだしっかり冬な札幌なので、春色のスイーツで心が晴れやかな気分になりました♪

 

019c1a0f2ecdef38bd6a524db40b51125de8fb2148

久し振りにビッセスイーツに行きましたが、いつの間にか北側のブースのお店がなくなっていたのですね・・・

ちょっと寂しい気持ちでしたが、スペースを贅沢に使っているので、居心地はすごく良かったです^^

当摩シェフのお料理が再び札幌で!!~Restaurant Nord Mer route

P1670380

12月5日(土)に大通ビッセ4Fにオープンした、【Restaurant Nord Mer route~ノマロ~

Nord=北
Mer=海
route=道

で、ノマロ!

胆振地方を中心とした、北海道の食材を使用するフレンチのお店になります^^

P1670316

オープンしたことを先に知り、そのあとシェフが誰なのかたどってみると・・・

なんと当摩シェフではないですか!!

札幌にお店があった時は何度か行っていたのですが、白老のピリカレラホテルの総料理長になったので、すっかりご無沙汰をしてしまい・・・(高級すぎて、さすがに行けなかった^^;)

まさか、ビッセの4階で当摩シェフのお料理が食べられるようになったなんて!!と、一人大興奮(笑)

ということで、早速ランチ(Cコース)でお邪魔してみました♪

P1670321

アミューズ3種

 チーズとベーコンのマドレーヌ

 カニとオニオンのグラニテ

 パスタに見立てた2種のビーツ

P1670322P1670319

マドレーヌには九条ネギが入っていて、香りだけでも飲みたくなっちゃいます~

ということで、飲んじゃいます(笑)

P1670328

洞爺・佐々木ファームより ~無農薬野菜とカスベのプレッセ・赤ワインとエシャロットソース~

佐々木ファームさんのお野菜の甘みと旨みが前面に引き出されたような1皿!!

少し苦みのあるソースがまた、素晴らしい味のバランス(≧▽≦)

この時点ですでに、夢心地状態♪

P1670333

本日のスープ~カブを丸ごと使ったポタージュ カボチャのフラン

カブのスープ、大好きなんですっ

でも、自分で作る気にはなれません(笑)

洞爺湖の中島のようにぽっかり浮かぶカボチャのフランが、また美味しいのです(≧▽≦)

P1670336

本日のお魚料理~真ダラ・真ダチのソテー 甘エビのソース

心躍る1皿ってこういうことなのか!と、改めて感じたほど、目の前に置かれた瞬間からワクワクしっぱなし!!

見るからに立派な真ダチ

タチはもともと大好きですが、ソテーでいただくのが一番スキかもしれない

立体的に飾り付けられたエノキも含めまして、旨味のバランスが絶妙

P1670340

お口直しの紅茶のグラニテ

グラニテってこんなに美味しかったっけと、一瞬素に戻る味わい

P1670349

本日のお肉料理~白老牛とフォアグラのコンソメポシェ ポトフ仕立て(黒人参、芽キャベツ、紅芯大根、姫人参、ペコロス)

お肉料理が出てくる前、さすがに魚と肉の両方はちょっときついかなぁと、顔を曇らせていたのですが、教えられた通り、フォアグラを崩してスープに溶かしながら食べてみた途端、止まらなくなりました(≧▽≦)

P1670356

確かに肉料理なんですが、重さは全く感じさせず、だけど味の存在感が素晴らしく、とにかく満足度が高いのですっ

スープを味わう肉料理って、今まで食べたことあったかなぁ・・・

記憶に刻まれた1皿となりました♪

P1670364

デザートは2種類からセレクトできまして、ワタシは迷わずホワイトチョコプリンとチョコテリーヌ~チョコソルベ添え~をオーダー

濃いめの赤ワインかシングルモルトが欲しくなる濃厚さがたまりません~~

 

P1670359

ちなみにこちらは、パンナコッタの苺スープ仕立て~ヴァニラたっぷりのアイス添え~

ラブリーです!

たぶん、女子はこっちを選ぶ確率が高そうなきがする(ワタシはのん兵衛なので^^;)

P1670374

ミニャルディーズ

カヌレ・フィナンシェ・キンカンのコンポート・パッションフルーツとフランボワーズのトリュフ

一つ一つ、丁寧に作っているのが伝わってきました♪

P1670326P1670335

このほかに、パンとピリカレラの温泉水、そしてコーヒー(紅茶)が付き

P1670379

中華の時も良かったけど、この大通公園が眺められる特等席は、ゆっくりと時間をかけて楽しむフレンチにピッタリだなぁと思います

P1670375

これは・・・ホワイトイルミネーションが点灯している間に、改めてディナーで来たいですっ(≧▽≦)

 

 

改めて、昔お邪魔した時のブログを読み返していたら、この時も紅茶のグラニテだったんだ!(パッションフルーツをきかせてはいるけど)

そして思い出しました!

10年前もボリュームはあるけど、全然胃もたれしない優しいフレンチだったことを

そのスタイルは変わらず、だけどより繊細になったと感じたのです^^
(お互い、歳を取ったからかな・・・^^;)

BISSEのテラスで乾杯♪

P1610326

大通ビッセ1F・ビッセスイーツのテラス席で、週末だけは4F炙屋のメニューを出前してくれるのって、知っていましたか?

その名も“テラスバル”

019259ea68609f5c8a43b6c8ecdb6a4b6a5e174df3

 

news_200702_img

もちろん、アルコールも楽しめるんです^^

クローズタイムはあるけど、ランチ・ディナーどちらでもOK♪

P1610324P1610349

もう何度かブログで叫んでいますが、夏の短い北海道、少しでも外飲みの機会があれば見逃すわけにはいきません(笑)

ちなみにアルコールも炙屋のメニューのオーダーも、KINOTOYA CAFEでOK

ビールには1杯に付き1個、ナッツが付いてきます♪

P1610333P1610347

暫くすると、炙屋のスタッフさんがお料理を運んできてくれました

スイーツと居酒屋メニューが並ぶ、なかなかコアな画像(笑)

P1610336

炙屋さんのお料理ですから、味はお墨付き♪

P1610339

結構食べ応えのあるメニューばかりで、しかも飲まさります~

P1610343

P1610342

実はこの日は若干風が強い日で、我慢が苦手なアラフィフの面々、そろそろ移動します??ってことで、そのまま4Fの炙屋へ^0^;

P1610353 P1610351

改めて乾杯しました~

ちなみにナポリンサワーがこんなグラスに入っていたので、思わず撮影(笑)

P1610356

イカゴロルイベ、ものすごく久しぶりに見た気がする!!

安定の酒の肴♪

P1610358

ご一緒した方が、どうしてもウニが食べたいということでこちらも・・・

ちなみにワタシは、ウニは握り1貫で満足なタイプなので、ウニ丼やウニ刺しにはあまり興味なし^0^;

P1610359

そしてそして・・・

こちらで一度紹介いたしました、“旬の北海道 一皿と一杯”の炙屋オススメメニュー・夏の和風カルパッチョ

改めて満足度の高い1皿だと実感!

ということで、予定より日本酒飲まさっちゃいました^0^;

テラスバルは8月31日(月)まで♪
※炙屋メニューが楽しめるのは、金土日のみ 

 

 

pageTop