札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『すすきの』タグの付いた投稿

別海町の特産品を使用した【ふるさと納税返礼品】スペシャルコースを札幌の飲食店で味わう~鮨わたなべ

P1760446

3年半振りに訪れた【鮨わたなべ】、行燈が変わっていました!
※ブログを検索して、そんなに経っていたことに驚く・・・

P1760447

内装は変わってはいないと思うのですが、どことなく重厚感が増したような・・・

と、今回いただいたのは、別海町のふるさと納税の返礼品でもある【野付コース】

P1760450

通常は中標津町のミルクで乾杯ですが、別海町スペシャルコースということで、べつかい牛乳で乾杯

変に後を引かない、爽やかな美味しさ♪
(個人的には、中標津の牛乳と飲み比べてみたかったりして^^)

P1760454

先付けとして、北海道産のもずく=蝦夷もずくが運ばれてきました

中には長芋、ウニ、キャビア!食感にアクセントをつけるのに、クラゲも入っています

P1760455

この、蝦夷もずくの歯応えがとにかくすごい!!

今まで食べていたもずくとは断然違います

ちょうど今が旬とのことで、良いものを体験することができました^^

P1760460

早速、本日のオススメの握りが登場しました

こちらは瀬棚町で揚がったという、今が旬の真鯛

塩で〆ているそうです

淡白なはずなのに、程良い旨味がジワジワと広がってきます(≧▽≦)

と、最初に握りを出すスタイルは健在で、つまみでお腹いっぱいになりすぎて、肝心の握りを存分に堪能できないことになってしまう心配がないのがウレシイ^^

『野付コースはボリュームありますので、シャリは小さめにしておきますね』

P1760457

こちらからお願いしなくても察してくれる渡部さん、さすが同世代!!
(ホッとしました~~)

P1760463

2貫目は白糠町のマツカワカレイの昆布締め

クぅ~(≧▽≦)、さらに旨味が攻めてきた!!

それにしても、相変わらずいい存在感のあるシャリです!!

P1760469

ゆめぴりかの新米と古米をブレンドしてこちらの釜で炊いているのですが、新米が蘭越産で、古米は雨竜産と同じ銘柄でも産地を変えていることを今回初めて知りました!

何でも雨竜産のゆめぴりかは、寝かせても味が落ちないのだそうですよ!

P1760466

和歌山・那智勝浦町のまぐろ

程良い脂のりで、口の中でトロけましたぁぁ~~~

P1760473

キリっと締った、こはだ

P1760474

1日かけて水分を抜いたぼたん海老

ぼたん海老は本来、握りには向かないそうですが、しっかり水を抜くことによって甘みが増すそうです^^

P1760480

まさに今だけの味・根ボッケ

ホッケの刺身は、道産子でもめったに食べません

味は焼いたホッケの風味がちゃんとするのですが、この食感で味わうとホッケじゃないから、すごく不思議な気持ちになります!

P1760483

羅臼産、ますのすけ

なんという、存在感!! それにしてもシャリとの相性がイイ!!

P1760488

そして野付産の北寄

P1760486

程良く炙られた北寄は、とにかく甘いのですっ

生で食べるより、断然こっちの方が美味しいっ

北寄は火を入れすぎても硬くなっちゃうし、この火入れ加減は本当に理想的でした(≧▽≦)

P1760490

北寄の食感を堪能した後、さらに食感を楽しませてくれるスルメイカ

P1760496

そして前回も断面から撮りたくなった、にしん!!

このフワフワ感、堪りません~

さて、ここからはおつまみです

P1760501

ホタテしんじょうとしじみの汁物

ホタテはもちろん、野付産。しじみは湧別産だそうです

まずは出汁を一口

期待以上のしじみ感!!

また目をつむって味をかみしめてしまった・・・

そしてホタテしんじょうを一口

あんなに濃いめの出汁にも負けないホタテの旨味凝縮されまくりのしんじょう!!

ホタテは生のままだと旨味が弱いので、干した貝柱を粉状にして使用しているとのこと

そんなに手間がかかっているんだ・・・ だからこその1品なのだと、大いに実感できた一品でした

P1760504

先ほどお寿司でもいただいた、ますのすけの焼き物

焼いてもやっぱりすごい存在感!

P1760508

そして、一口サイズのいくら丼

あぁ、もうそんな季節なのですね・・・(しんみり)

鮨わたなべさんのシャリでいくら丼を味わうと、〆ではなくココからまた始めます!!って気持ちになる(笑)

P1760516

秋のはじまりの後、名残惜しい夏を感じさせてくれるウニが・・・

余市産のムラサキとバフン、そしてジュンサイ

P1760518

薄くスライスされた白糠産のツブ

かかっているのは、ウニ醤油!!

その隠し味がカシューナッツ!!!!

あまりに色々ビックリ過ぎて、食べる前から目を見開いてしまったのですが、食べたらもっと見開きました(≧▽≦)

P1760523

釧路で揚がったミンククジラ

添えられているのは香味野菜の醤油漬け

これがまた、赤肉のクジラによく合うのです!!

葱・生姜・大葉・茗荷を醤油に漬けるだけで作れますよ~って教えてもらったけど、この香味野菜をお持ち帰りしたい(笑)

P1760525

鮨わたなべのスペシャリテ 蒸しアワビの肝ソース

あ、お皿がグレードアップしてる!

ソースは少し残しておいてくださいねと言われて、食べ過ぎないよう少し緊張しながら味わう

P1760531

アワビを食べ終わったところで、残したソースの上にシャリ投入

よく混ぜてお召し上がりください。そして半分は残しておいてくださいと言われ、また少し緊張しながら食べる

P1760537

半分食べたところで、出汁投入

ひつまぶし風・蒸しアワビ、もう言葉はありません・・・

P1760541

シンプルで美しい茶碗蒸しの上にはカラスミ

P1760544

花咲ガニのサラダには、シャインマスカット、トマト、ホワイトコーン!!

一つ一つの存在感が素晴らしく、さらに、油を使っていないドレッシング(長芋、ポン酢、梅肉)が絶妙!

サラダでこんなに感動したことあったかな(笑)

P1760547

 

箸休めの黒豆とぬか漬け、そして玉子

P1760551

ココで終わるのが通常のお寿司屋さんですが、鮨わたなべは、ここからさらに3貫出てくるのです!

P1760555

マグロの漬け

P1760556

手載せウニ

P1760561

巻物はエビトロ(エビは野付産)

シャリ少な目にしてもらってもホントにボリューミーだったけど、どれも満足度が高いのでちゃんと食べられました^0^

P1760565

そして先ほど握りで頂いた、ぼたん海老の頭の椀物

これがまた濃厚!!

P1760567

最後の1皿は、こちらも別海町のふるさと納税返礼品にもなっている、アイスクリーム“ピスタリッチ”

別海町の厳選された生乳で作っているというだけあって、鮨わたなべのお料理を締めるのにふさわしいリッチな味わいでした!!

※なお、食材の入荷によって内容は異なりますので、内容の詳細はお店にお尋ねください。

 

色んなお肉をちょっとずつ♪【焼肉314】

P1750860

じきの姉妹店として5月にオープンした焼肉314

色々なお肉を少しずつ味わえる、女性に嬉しいコースがあると聞いて、先日行ってきました!

 

011975e99651abc44d1e551dc58061cbd8e7f47f90

今は完全予約制で、受け入れる組数も制限しているそうなので、密になることもなく、そして焼肉は換気がいいので安心^^

017768a098add59d9da774fb6722663cd3f3b54e89

01d7839224ff29cad90ac4aacdcd644bd490fb1cab

こんな感じでメニュー表が貼ってありましたが、今回は5,500円(税込)のおまかせコース

P1750840

最初にサラダ、キムチ、3種の漬けダレが運ばれてしました

P1750843

 

P1750839

今回、小5の息子も一緒だったのですが、真ん中の生姜が入った塩だれ、生姜を抜いて出してくれたりする細やかさがウレシイ^^

P1750846

最初にやってきたのは、地鶏とシビレ

さすがはじきさん、最初に鶏肉!でもって地鶏が美味しい^^

P1750848

早速テンションが上がる息子

P1750851

レバー

P1750855

赤身

P1750857

ラムロース

焼肉らしからぬ、カワイイ豆皿でやってくるのもすごくイイ♪

P1750854

焼き野菜まで美しい(笑)

P1750868

イノシシにネギ塩タン

イノシシという、聞きなれない肉に目を丸くする息子の反応が面白い

P1750870

サガリにトモサンカク

P1750873

P1750889

ハーブモモ

それも美しいお肉ばかり♪

P1750877

何度も書いていますが、美しいは美味しいの法則!!

P1750879

カルビがやってきた時は、テンションMAXで盛り上がる息子

個人的には、赤身肉やモツ系が好きなので、息子の胃袋の若さを羨ましく思う今日この頃(笑)

でもこんなに喜んでくれるなら、たまにはカルビも食べさせてあげないとだな^^;

P1750861

でもカルビより盛り上がっていたのは、実はTKG(笑)

ご飯は、白米と特製たれ付き卵かけご飯から選べるのですが、当たり前のように親の分も食べてました^^;

P1750832 P1750892

今はアルコール禁止ですが、8000円だと飲み放題付で今回のコースが味わえるそうです^^

地酒も含まれているのが、個人的にうれしい!!

01f3b6b58cbf78242bb47cbd5e872b7268d1bf7543

このコースなら、女子会にも良いかも♪

みんなで来れる&飲めるようになったら、また行かなくちゃ^^

行きたいけど今はいけないという方には、お肉のネット販売も行っているそうですよ!

移転しても雰囲気そのまま!!【ポン酒とおばんざい おん】

01d6b401e0362212102f36613171ba1cdcef82e8b8

以前こちらで紹介したことのある、【ポン酒とおばんざい おん

女将の独立に伴い、先日移転オープンされたとのことで足を運んできました^^

P1730938

すでにカウンターは以前からの常連のお客様で満席!

ワタシは小上がりに座りましたが、どこに座っても女将の顔が見えるのは、以前のまま^^

P1730944

お通しと、テーブルの上に置いてある、こつまみ^^

P1730945

P1730946

どうやら今回のお店は鉄板を入れたようで、鉄板焼きメニューもありました!

P1730952

焼きしゃぶネギまき

P1730950

ちくわ豚巻きチーズ

絶対飲まさるヤツ(≧▽≦)

ちくわをこんな風に食べたのは初めてかも~

これは自宅でも再現できそうだから、今度やってみよう♪

そんな、肩肘張らないホッコリ系の女将料理が食べられるのは、以前とおんなじ^^

P1730947

さらにホッコリさせていただいた、お芋と空豆の甘煮♪

いやぁ、長居したくなる~~

けど、今は20時閉店~~~(´;ω;`)

ということで、日本酒までたどり着けず^0^;

P1730954

相変わらず、元気いっぱいの女将

常連客におじさまが多いのはもちろんだけど、女性のおひとり様が結構いらっしゃるのも納得です!!

ホッコリしたくなったらまた来ます♪

 

スパイスは正義!!その1 スパイシー鯖男

P1730998

Instagramでその存在を知ってから、ず~っと気になっていた【スパイシー鯖男

営業日が金・土・日・月の週4日、営業時間は11:38~19:38(サバにこだわりを感じます)

01b981818b89491a9221864cb8dbf68cf8a7b09b99019a38b35dcad69e8a04652ca306ca3d4fb5a89432

場所は、すすきの中心部の第5グリーンビル1F

カウンター7席のみ

初めてなので、『初代サバオスペシャルカレー』をオーダー

ちなみにお値段、1380円(イーサバオ)

P1730999

ライスの量や辛さも選べます

ワタシはライスの量を小にしました

それにしても、彩がキレイ^^

P1740005

そして野菜もたっぷり摂れるのがウレシイ^^

P1740008

そしてライスの上には、サバ!

鯖の塩焼きをこんな風に食べるのはもちろん、初めて(笑)

食べてみたらビックリするくらい、スルスル喉を通っていくではありませんか!!

カレーはどんな形状になっても飲み物なんですね(笑)

P1740010

晴れてアルコールも解禁になったので、当然のようにビールも頂きました(≧▽≦)

幸せ過ぎて、食べらさって飲まさりました~

P1740004

ちなみにシンプルなカレーや、季節限定メニューも色々あります

P1740012 01e05be507f77c63c55d2dd91fd143bbee6589b75b

個人的にはものすごく暑い日に、あえてシビレサバカレーで汗だくになりたい(≧▽≦)

と、Wi-Fiのお知らせが可愛すぎる(≧▽≦)

屋上が楽しすぎる!!その2=恵愛ビル

01361df88f5da8f4b606b90ee9c2e97a68f1fafccf

地下鉄すすきの駅直結の恵愛ビル

生まれも育ちも札幌のオサナイとしては、10代のころからお世話になっているビルの1つ(笑)

その屋上に、期間限定で設置されている屋上ビアガーデン♪

8階にあります【FLAIR BAR es】さんが、8月末日まで1日6組限定で営業

01c2e8f28167166b29b2dcffd81fd6513741d23b5f 01ad80209674e6e347859e51d607a006df7eab9aeb

すすきの駅を降りて、2番出口から恵愛ビル地下へ

エレベーターで8階まで上がると、esさんの入口が見えます

左手にあるコチラの階段から、屋上へ上がる仕組み

Facebookページ情報によると、

★2600円 2時間飲み放題
★3300円 オードブル付2時間飲み放題
★5000円 牡蠣×ステーキ×和牛寿司 2時間飲み放題付コースが、あるそうです

P1740067 P1740072

生ビール・ハイボール、酎ハイは屋上にセットされていて、自分で注げるのが個人的にスキっ(≧▽≦)

そしてビールはトルネード!

P1740073 P1740077

トルネードだと泡が吹きこぼれる心配もないし、何より見ていて楽しい♪

P1740081

ハイボールも強炭酸だから、シュワッシュワ!!

P1740084

そしてやっぱり、グラスってところがのん兵衛としてはテンション上がるわけですっ

おつまみは、esさんのグランドメニューをオーダーすることも可能

P1740087

真狩産のポテトフライ

見るからに美味しそうな色!!!!!!

絶対、ビールに合うやつ(≧▽≦)

P1740088

こちら、esさんの看板メニューでもある、豊西牛のステーキ

P1740090P1740091

ちゃ~んとその場でカットしてくれます^^

美しい断面もアピール(笑)

P1740096P1740095

レモンバターや山わさびもあって、味変も楽しめます

P1740100

先ほどのポテトフライを肉汁に付けて食べたら最高ですよ!世のアドバイスをいただき、早速実行♪

015da2aa0ccade6b26d5bf2a60e18833e202ebb7b5

今のところ、4か所のビアガーデンに足を運びましたが、ココまでありのままのビルの屋上の感じは、他になかったかも(笑)

でも、それがまた心地イイんです~♪♪

P1740068

オープン時間は17時とのことですが、事前にお願いすればもう少し早い時間からも対応してくれるとのこと。

このサイズ(4名掛け×6テーブル)だから、身内で貸切して楽しむのもアリですね♪

pageTop