札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ニューオープン』タグの付いた投稿

シンプルゆえの美味しさ~とりそば八

気が付けば2022年がスタートして8日も経っておりました(;’∀’)

ブログを綴り始めて2月で丸15年になるのかな?

気が付けば50代に突入し、ブログアップの頻度も体力もだいぶ落ちてはおりますが、好奇心は衰え知らずなものですから、マイペースに綴らせていただきます

ということで、改めまして今年も宜しくお願い致しますm(__)m

 

P1810933

さてさて、2022年最初の投稿は『ラーメン』で行かせていただきます!

寒くなると、食べたいモードがフツフツと湧いてくるのがラーメン

最近は、ラーメンというより“中華そば”に惹かれます

それがアラフィフ・・・(笑)

そんな時、知人でもある着物工房MAMEGURAの店主・長谷川さんが、ラーメン店を2022年1月1日にグランドオープンさせると聞き、冬休み中の小5男子と行ってきました

P1810943

お店は、MAMEGURAさん内

お店の名前は【とりそば八

01ba3fcff24a92e9e1e74938fb84f176874d996481

昭和時代の食堂のような、懐かしい雰囲気

01f7953bb1e17191092a6ea42d84aebe39e83ff967

真ん中のテーブルの他、壁に向かって置かれたテーブル席が2つ

P1810941 269739972_321061756594841_3911715724301804127_n

メインは“とりそば”

P1810937

骨付き鶏もも肉がど~んとスープカレーのようにトッピングされております!!

何とインパクトのあるラーメン!!

ラーメン好きの息子もちょっとビックリしておりました

P1810933

改めてこちらの画像をご覧いただくと、とても澄んだキレイなスープであることがお分かりになると思いますが、とにかくシンプルな鶏出汁

『すっごい鶏の味がする!』と、小5男子も味分析(笑)

このスープ、見た目を裏切らないキレイな味わいで、サッパリしてるけどコクはしっかりあるので、満足度が高いのです

P1810935

麺ものど越しの良い、ツルツル系のちぢれ麺なので、スルッと入っていきます

骨付き鶏もも肉は、レンゲと箸で簡単にほぐれる柔らかさ

スープを飲み干しても、あとから喉が渇かない系

店主の長谷川さん曰く、自分自身が化学調味料が苦手なので、ほぼ使用していないとのこと

ワタシはそこまでストイックに添加物とか化学調味料を気にしているわけではありませんが、最近は身体が勝手に抵抗するので食欲が落ちます

何より一番分かりやすいのが、小5男子の食べっぷり

ちゃんと美味しいものを食べるときは、食べっぷりが全然違うのです

とりそばは黙々と食べきって、お腹いっぱいと言いつつスープもギリギリまで飲み干そうとしておりました(笑)

P1810932

牛トロ丼も気になったので、食欲旺盛な小5男子もいるし、セットでオーダーしてみました

あやうく、一口も食べないうちに無くなりそうな勢いでがっついていました^0^;

かろうじて一口味わいましたが、一度食べたら箸を止められないヤミツキタイプの味わいでしたっ!!

 

ハッキリ言って、オシャレ感とかは全くないですが、一番大切なことが伝わる1杯でした^^

今年もそんな風に、実直に食と向き合っている方々と、たくさんご縁があると良いなぁ

 

次世代に繋ぐ店~鮨 八つ葉 円山

012de966aed5c1786f4f6836f88f1dca262d41a580

018b475f094b40eba102850124eb56474cc40e3c0f

2021年11月30日(火)にグランドオープンした、【鮨 八つ葉 円山

先日、こちらで紹介したススキノにある【鮨わたなべ】の仕事を次世代に繋ぐ店として、若手の寿司職人がカウンターに立つ、“おきまり握り”をいただけるお店です

場所はなんと、すし善の並びです!!
(目の前のバス停が、すし善前という・・・^^;)

P1800655

完全予約・18:00/20:00の2部制(席利用90分)

握り12貫・巻もの・椀もので、7700円(税込)

P1800656

牛乳で乾杯するのは、鮨わたなべと同じです

P1800661P1800663

ドリンクは、ビール・シャンパン・日本酒などなど、660円~とのこと

P1800665

買い占めたという、余市の新生姜(笑)

辛いだけじゃなく程良く甘さもあって、シャンパンのアテにピッタリだったなぁ~^^

 

さて、早速握りがやってきました

P1800671

白糠の鮫鰈

P1800673

釧路の真ソイ

P1800675

戸井の中トロ

P1800680

天草の小肌

P1800685

増毛の牡丹海老

P1800689

羅臼の鱒乃助

P1800691

戸井の赤身づけ

P1800702

釧路の〆鯖

P1800703

稚内のスルメ烏賊

P1800709

網走の鰊

P1800715P1800720

白子と芹のお椀

P1800723

標津の塩いくら

P1800732

たらこの手巻き

P1800737

玉子

P1800749

中標津のジェラート

 

P1800734

酢飯など、基本は鮨わたなべさんと一緒なので、まさに先日の味わいがよみがえってきました!!

22歳とは思えない、落ち着いた立ち振る舞いで、それでいてホッコリできる空気感^^

P1800697

若手を見守る店長の井上さんの眼差しも、なんだか微笑ましく^^

P1800752

今回は佐々木君に握っていただきましたが、もう一人の泉君はさらに若いそうです!!

若いと言っても、三笠高校で基礎はしっかり学んでいます

すっかり母目線で見つめてしまいますが、鮨わたなべで学んだことを、何かとプレッシャーのあるこの場所で発揮しつつ、成長して欲しいなと、心から思います^^

 

P1800818

パンフレットに記載されていた店名の由来、素敵です!

 

と、今回いただいた燗酒

P1800714 P1800684

独楽蔵はもちろん美味しかったけど、熟成感溢れる北力の燗にドハマり!!

 

P1800739P1800740P1800743

そして、コース完了後についお替りをおねだりしてしまい、ウニまで^^;

とろけました~~(≧▽≦)

どさんこワイド179で紹介したラーメン店~一風堂KAY&鶏味万彩&担々麵 一龍

11月18日(木)放送の、【どさんこワイド179】で、“女性に嬉しいラーメン店”として私が紹介させていただいたお店を、改めてアップ!

P1780935

こちらは10月12日(火)にオープンした【一風堂KAY】の中華そば

P1780937

一風堂は福岡発のとんこつラーメンがウリのお店ですが、一風堂KAYのKAYは、北海道初出店から18年を迎えた一風堂が、新たに提供するブランドのひとつ

“KAY”は、北海道の“海”であり、改革の“改”であり、開拓の“開”でもあるそうです

公式サイトによると、「博多らしいストレート細麺を使いながら昔ながらの醤油味を昇華。小豆島産の醤油をメインに北海道、九州の醤油をブレンドし特製スープはすっきりとした味わいに。麺は北海道産小麦と九州産小麦のブレンド「麦の香り」を使用。喉越しがよく、つるっとした口当たり。」とのこと。

まさに、博多と北海道の融合といった中華そば^^

全体的にあっさり系ではあるものの、背脂なども入っているのでコクはあります^^

P1780929P1780930

お冷がルイボスティーだったり、辛子もやしや高菜がお替り自由なところも嬉しいポイント♪

P1780932P1780934

カウンター席にはUSBコンセント、ツララの照明、まさに今どきのラーメン店ですよね^^

017e42c4c1ebbbc29214f401bf901ebc7b60890c0b

女性のおひとり様も入りやすいです^^

 

2軒目は、天下一品なき後にオープンした【鶏味万彩

P1790011

知床鶏の鶏ガラと香味野菜を2日間に込んで作ったという濃厚スープは、食べると口の周りがコラーゲンでペタッとするタイプ!

P1790013

ちなみに写真はハーフサイズ

実はこの日、次に紹介する“一龍”の後に行くことになり、果たして食べきれるのか・・・と不安いっぱいで行ったらハーフサイズがあって、救われました(笑)

おかげで完食出来ました^^

15092948293310-624x883

公式サイトによると、11月20日(土)はオープン記念第2弾として半額セールを行うそうですよ!

一度食べてみたいというかた、この機会にぜひ♪

 

P1790004

そして最後に紹介したのが、【担々麺 一龍

01a6cdb262a316721cf66353ca9704922caf36b83d 01ab357dd97b0e7a7ed4fad92a99e19235114ec491

こちら、あの居酒屋ふる里札幌総本店さんの一角にオープンしたお店なのです!!

入り口を入ると右手にこのような券売機が設置されております

251929081_1506780263002781_3312902024057151998_n

↑ふる里の公式Instagramより

券売機奥の一角がこのようなスペースになっておりまして、おひとり様用の席と、テーブル席もあります

012c38323aec8910b169ab764f8c1f12ca82fd3236

ふる里さんに足を運んだことのある方でしたら、ちょっとビックリするかもです!

P1790008

もっとびっくりするのがこちらの麺

そうめんのように細く。良く食べるラーメンの麺とは全然違って、ツルツルというのど越し感が全然ないのです!!

なので、初めの一口は食べ方が分からなくて咽そうになりました^0^;

ただ、食べ進めていくうちに不思議なほどハマっていく味わいなのです

P179000601b30a1ad4556ab79c6a06fc8a6bedfed6fac21215

そしてテーブルに置かれているこちらの調味料の中にある、黒酢

普段味わっている酢よりまろやかで、これをかけるとコクと旨みが倍増!!

P1790009

さらにお冷がデトックスウォーター♪

汁なし担々麵は麺の太さも違うそうなので、改めて食べてみたいと思っています^^

 

 

 

本当のおもてなしのカタチ~かわ原

P1790092

先日、25年来の付き合いになる前職の仲間との食事会を、年内はすでに予約でいっぱいという、住所・連絡先非公開の【かわ原】さんで行いました。

今や【ライスボールプレイヤー】として各地で活躍中の川原さんのお店です!

P1790100

今は札幌を離れている先輩、コロナ禍でなかなか帰札出来ず 、本当に久しぶりの北海道ということで、リクエストはやっぱり海鮮!

川原さんに、量はそんなに食べられないけど、美味しい海鮮を食べたいです!と、事前にリクエスト

その結果が、本当にドストライクだったのです(≧▽≦)

P1790096

こちらはお通しのわさび漬け

これを舐めたら頭の中は日本酒モード・・・ということで、ビールをグビッと頂いた後は、早々に日本酒へ・・・^0^;

P1790104

この角度で撮ったら何かよく分からないかもですが、特大ホッケを半分にカットしてくれた図

P1790102

カウンター席だったので、川原さんが取り分けしやすいように、カットしてくれたのです^^

P1790107

ここで禁断の小鉢

鰻に甘海老にいとびっこ&いくら(≧▽≦)

本当に一口サイズな銀シャリがウレシイ^^

P1790109

すでに1杯目の日本酒は飲み干していた私に、これが合うと思いますよ~と、出してくれた日本酒もドストライク!!

P1790110

美味しい料理と、久し振りの楽しい会話で盛り上がっているときに、目の前で炎が!!

P1790115

2皿続けて禁断の一品!!

さすがライスボールプレイヤー、米をしっかり挟んできますが、ボリューム的にはアラフィフでも全然OK!

それにしても、ずる過ぎる美味しさでした(≧▽≦)

P1790120

こちらはイクラではなく、カジカのこっこの醤油漬け

道産子の私としては、いくらよりカジカの方が良く食べていたりするので、ものすごくウレシイ~

P1790121

ということで、またまたお替りしちゃいま~す(≧▽≦)

『うち、純米酒しか置いていないんだよね』と、川原さん

むしろ、その方がイイ!!

P1790129

お腹は満たされているけど、何かつまみたい・・・

そんな気持ちを全部読まれているかのように、絶妙なタイミングで酒の肴が出てくるのです

P1790132

〆は甘いモノじゃなくて、脂ノリノリのハラスですよ~!!

いやぁ、サスガですっ、完ぺきな構成です(≧▽≦)

 

私が行ってみたかったお店をチョイスしたのにもかかわらず、先輩はじめ大絶賛!

かわ原さんにしてよかった^^

 

おまけ

P1790094

ティッシュケースがツボ!!

 

自分好みにカスタマイズ!地下鉄西11丁目駅直結【大衆食堂Bee】

01ac94425cee3a10c5919c3e26be0c1fc21d6ff1dc

9月にオープンした【大衆食堂Bee

店名の通り、食堂のように昼も夜も定食が食べられて、もちろん居酒屋使いも出来るお店

01445093ae8c1dde346747cc5006514ec67a6a943b

場所は地下鉄東西線西11丁目駅直結・南大通ビル地下2階!

北海道のこれからの季節に嬉しい立地!!

012a187dbdd91df17cd484d99655faaff1bae6138f

コロナ禍の中オープンした店内は、感染予防対策バッチリ!

01acf0602db63370f78c8876fbaeefa9cfa6bad8d6

そしてカフェのような雰囲気で、女性1人でも入りやすい雰囲気^^

P1780261

Beeは毎日、ビールやハイボールが、最初の1杯190円!

もちろん、ランチ飲みだってOK♪

P1780263 P1780264

ちなみにこちらがランチメニュー

ちょうど指で隠れちゃってますが。ご飯なしでお願いすることもできるので、ちょい飲みセットとして楽しめるわけです^^

P1780252

ということで、まだ夕方でしたが遠慮なくいただいちゃいま~す^0^

0138274ae5bd21eebe0b2dd8cece2132164d645351

と、この日はランチメニューではなく夜メニューで楽しみました

P1780256

まずは、Beeに来たらぜひとも食べていただきたいという、名物セイロ蒸しの香粉もち米使用大つぶ肉シウマイ!

かなりの大きさ(≧▽≦)

1個からオーダー可能なので、一人で行っても安心して楽しめます~

P1780259

大きいけど味はあっさり系なので、ペロリとたいらげてしまいました(^^;)

P1780258

そしてこの、手作りレモン胡椒がたまらなく美味しいのです(≧▽≦)

作るのが相当大変なので、あんまりたくさん使用されると・・・と苦笑いしていましたが、これはついつい、たくさん食べたくなっちゃいます!!

P1780265

メニューに『鮪が来たぞ』と書かれたら、オーダーしないわけにはいきません!!

マグロカツ~~

これはハイボールが進みます(≧▽≦)

0139cf7b11242118c117abf078b94248090f48ab45

Beeは、和洋中の小皿料理がバランスよく揃っているのがウレシイ^^

P1780268

〆鯖タプナードソース

これは、店内が全員女性で埋まる日も近いかも(笑)

 

P1780253

ちなみにBeeさんは、ORコードを読み取って携帯でオーダーするシステム

0161f3fbb870786fc9aa38ba26ff287588997e3e3e

そしてセルフ会計

昭和生まれのアラフィフには、まだまだ戸惑うシステムですが、今後はこれがスタンダードになっていくんだろうなぁ~

 

pageTop