札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『中央区』タグの付いた投稿

進化と変わらないものがココにある~鮨一幸

8月のとある日に、真駒内から大通に移転後、ようやく足を運ぶことが出来た、鮨一幸

P1110571

真駒内時代に何度か足を運び、そのたびに工藤君の目指している場所・コトに向かっていく想いを聞き、年下だけど、ものすごく尊敬する存在でありました。

札幌の中心部に移転し、多くのメディアにも取り上げられ、どんどん遠くなっていく工藤君(君なんて、おこがましいのですが・・・)

もちろん活躍されることは心から嬉しいのですが、どこか寂しくもあり・・・

そんな想いで足を運びました。

18:00ジャストに、8席のカウンターに座るお客様へのサービスが、一斉スタート。
(なんとなく、緊張感が漂う店内)

P1110569

同じ白身魚を、部位で分けて提供

気品すら感じるお刺身、箸をつけるのがもったいないくらいでした

P1110574P1110575

アワビはそのままいただくものと、肝をのせていただくもの2つ

口の中に広がるアワビワールド・・・まだ2品目なのに、すでに悶絶しております

 

P1110577

さらに悶絶させたのが釣りキンキ

口の中で溶けました・・・

P1110580

お皿も含めて作品と化している、あん肝・・・これはちょっと反則なほどの存在感

一つ一つの存在感がすごいので、とにかく味の余韻が長いのですが、次のネタに切り替えてくれるような存在だった日本酒のセレクトが素晴らしかったのです。

P1110578

その美味しさを引き立てつつも、次の味が欲しくなるような・・・

本当に素晴らしいペアリングでした。

P1110582

 

本日、2回目のアワビ

P1110583

先ほどのアワビとは食感も全然違います。

 

P1110587  P1110593

それにしても、本当に工藤君の味を理解しているセレクトです。。。

 

カウンターの奥行きはちゃんとあるのに、距離が近く感じる

P1110589 P1110592

それくらい、工藤君は堂々たる佇まいでお客様をもてなしてくれます。

まさに“工藤劇場”

P1110594

P1110595

P1110596

P1110598

P1110599P1110601

P1110602 P1110604

美味しい・素晴らしい以外に言葉が出てこないので、画像のみで・・・

 

今回、移転後のお店に来てすごくうれしかったことが、お父様もお母様も以前と変わらずお店に立っていらっしゃったこと。。

P1110605P1110607

真駒内の時からそうでしたが、お父様は工藤君のサポートのような立ち位置で、多くを語らず仕事をしていたのですが、その距離感と空気感が、すっごく心地良いのです。

P1110609

そのおかげで少し、緊張感がほぐれる感じなんです^^

 

P1110610

P1110613 P1110615 P1110619P1110621

 

P1110628P1110623

手のひら乗せ握りは、ココでも健在!!

そして今回は、禁断のアワビ&ウニ><

 

P1110631P1110633

最後まで完璧なペアリングでした。。。

P1110635

真駒内時代から出している玉子焼き

前にもまして、デザート感があります!

“特に製法は変えていないのですが、最近しっとり感が増したんですよ”

 

進化すること・変わらないもの・・・どちらも同じくらい大事なんだと思います。

そして、それを融合させて成功させるためのバランスが必要なんだと思うのです。

そのバランスはきっと、大切な家族や友人、自分を支えてくれている周りの方々が保ってくれるものなんじゃないかなぁ

 

少し時間が経ってからこの夜のことをじっくり思い出して、そんな風に感じたのでした。。。

 

 

 

【スパイスの穴ムジナ】で、ちょっと面白いイベントあります!!

スパイスの穴ムジナ

お店の名前です!

ちなみに下記の写真、店の入り口です!!

P1110444P1110447

かなり暗いです!!!

住宅街の、さらに奥まった場所で、MAPなしでは確実にたどり着けない。。。

P1110442

 

 

そんな場所にある、まさに隠れ家的古民家飲食店。

個人宅をオーナー自らがリフォームしたそうです。

P1110428

カウンターの椅子が、囲碁盤!!

P1110426P1110431

私が座った席は、元押し入れ!!

とまぁ、色んな意味でテンションの上がるお店なわけです^^

 

P1110438

その、【スパイスの穴ムジナ】で、“札幌酒祭(ビール対ワイン)”と題した、30名様限定のイベントが、8月25日(金)に開催されます!!

この日のために用意される4種類のスパイス料理に合うのは、クラフトビールなのか、オーストラリアワインなのか!

参加者の投票で決まります^0^

 

ちなみに通常のメニューはこんな感じ

P1110411 P1110412

 

 

P1110406P1110407

 

トムヤム白菜漬けに、鶏と昆布のピクルス

どっちもビールの進むおつまみ♪

P1110409

生春巻きにはバジルマヨネーズ。う~ん、白ワインにも合いそう。。。

 

P1110414

牡蠣の米粉揚げ卵とじ

ヤバイ・・・ビール止まらん(笑)

P1110415 P1110417

と、この日はワインはお預けだったので、後は25日(金)に確認しますっ

 

そんなわけで、ただいま下記にて参加者募集中!!

https://www.facebook.com/events/120825665219892/

先着30名様ですので、お早めに~~~

 

 

 

 

やっぱり羊肉が好き JINPA in 北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ

昨年5月にテレビ塔下で開催された、【第2回北海道ジンギスカンフェスティバル】の取材に行ったご縁で、毎月18日に羊肉を食べる“JINPAの会”を開催しているので、オサナイさんも一度、いかがですか?とお声がけをされて早、半年以上・・・

なかなかタイミングが合わずに参加できずじまいだったのですが、先日ようやく参加することが出来ました!!

0137fecd94a86a31276d2116585d70cdb5d7a21323 P1040835

今回の会場は、昨年の8月にオープンした【北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ

P1040842 P1040844 P1040895

ジンギスカン店とは思えないほど素敵な店構え(でも、最近のジンギスカン店は、逆に小奇麗な方が多いのかな)で、しかも北海道のいろいろな場所の羊肉を出しているという、札幌でもかなり珍しいタイプのジンギスカン店

ただ今回は、JINPAの会ということで、特別にニュージーランドのラム肉を半頭仕入れまして、解体まで見学することが出来たのです!

P1040858

半頭の羊を両手いっぱいに持っているのは、お店の方ではなく、丸久伊藤商店という精肉店の伊藤さん

あまりに手際よくさばく姿に、目が釘付けでした。。。

P1040861 P1040862

羊肉も牛肉同様、部位によってさまざまな名称がありまして、ココがヒレ肉ですよ~とか、説明もしてくれつつ、手早くさばいていきます

P1040864 P1040865

それにしても思った良い小さいナイフでさばくんですね~

P1040866 P1040870

P1040874 P1040879

じ~っと見ているうちに、あっという間に焼ける状態になってきました!

素人目に見ると、そんなに削ったらもったいない。。。と思ってしまうのですが、堅い脂や筋なんかはキレイに取り除かないと食感が悪くなるんですよね。。

 

と、早く食べたいデス。。(笑)

ジンギスカン鍋の下はもちろん炭

P1040845

脂がすでに美味しそう。。。

そうなんです、美味しい羊肉は脂も美味しいんですよね^0^

 

P1040849

すみません、どこの部位とかは、すっかり忘れてしまいましたが、画像からして美味しそうでしょ~

 

P1040851

その通り!メチャメチャ美味しいです!!

でもって、羊肉だけじゃなく、野菜がまた美味しいんですっ

 

P1040843

 

お店に入ってすぐのところに、野菜が展示されているかのように並んでいるのですが、そのコーナーを見ただけで、ココは間違いないない!!と思ったのは、間違いじゃなかったようです^0^

P1040837 P1040839

P1040838

 

 

それにしても羊肉、どれを食べても美味しくて、かなりの勢いで食べてしまいました^Q^

P1040852 P1040883

P1040880

P1040884

P1040889

ニュージーランドのラム肉は、オーストラリアより若いうちに出荷するので、臭みがほとんどないんだそうです。

実際、まったく臭みはありませんでした

 

P1040886

道産のラム肉もちゃんと登場しました^^

いやぁ。。。

素晴らしく美味しい肉、そして希少な部位などが味わえると、うわさには聞いておりましたが、羊肉好きな人なら確実にハマり、羊肉にそれほど関心のなかった人でも、ちょっと興味をもつであろう、羊肉啓蒙活動愛に溢れたJINPAの会でした!!

P1040890

そのJINPAの会を仕切っている日吉さん。

次回も楽しみにしております^0^

 

P1040896 P1040894

それにしても今回の会場、兜ひつじさんは素敵なお店でした^^

メニューを眺めると、一品料理なんかも色々あって、改めてゆっくり行ってみたいデス!!

 

 

 

 

 

相変わらずのボリューム!!ペペサーレ・冬のスペシャルメニュー~白冬のGRAZIEセット

12月14日から冬の新メニューが登場したと聞きつけまして、ペペサーレ石山通り店に行ってきました!

今回は、白冬のGRAZIEセットという、料理5品+2ドリンク=8品で3780円のセット

以前、カプリセットを紹介しましたが、そちらより1品多くて、“天使の塩クリームケーキ”までしっかり味わえる、2~3名で楽しめるコースです^^

 

P1020558

3種類の中から選べるサラダ、今回はローストビーフサラダをチョイス

P1020562

定番の美味しさ、トスカーナ風ポテトフライ。体力落ち気味のいま時期は、素揚げニンニクも皮をむいていただきます!

 

P1020564

ピッツアも3種類の中からチョイス。漁師風カプリチョーザ♪ パリッとしていつけどモチモチの生地は食べ応えあるんです

 

P1020568

今回の新メニュー、ハーブチキン&ソーセージ

チキンも美味しいのですが、このソーセージが思いのほかヒット!そういう細かいところで、予想以上に満足度が高くなるんですよね^^

そしてスキレットなのでアツアツでいただけます^0^♪

ちなみにこちらは単品でもオーダーOK

 

P1020574

ボローニャ風ミートソース

蟹クリームロッソなど4種類の中からセレクト。この日は息子も一緒だったので、子どもが一番好きそうなもので^^

それにしても、相変わらずものすごいボリューム・・・

ただこの細麺でコシのあるパスタは、思っている以上に食べられちゃうんですよね~

そうは言っても、60代の母と未就学児の息子の3人では、さすがに多くてちょっとずつ残してしまいました^^;

P1020582

が、天使の塩クリームケーキはお腹いっぱいと言いつつ完食!

P1020583

見た目より食感が軽いのと、塩がイイ感じで効いてるので食べられちゃうんです^^

 

今回も出来ればワインに合わせていただきたい料理ばかりでしたが、残念ながら運転手のためソフトドリンクで泣く泣くガマン。。

しかもセットドリンクのレモンスカッシュを息子が気に入ってしまい奪われてしまったので、ドリンク追加オーダー

P1020570 P1020577

前々から気になっていた、のみごろキウイといちごミルク(各324円)

キウイは思ったより甘さ控えめで、ビタミン補給にイイかも!

そしていちごミルク・・・一気に高校時代にタイムスリップしたかのような懐かしの甘さ!!でもって、塩クリームケーキに合う!

一人テンションが上がってしまいまして、ある意味頼んでよかった~~(笑)

 

P1020575

冬限定メニューは1月9日までで、ホントは単品メニューにあった、焼き白菜のクリームパスタも食べてみたかったけど、当然ながらたどり着けず・・・

期間内に行けるだろうか・・・

 

 

スキレットシリーズはやはり、白米が進みます!!Byペペサーレ

P1020057

以前食したとき、これは間違いなく白米がススムだろうなぁって思っていたのですが、食べてみてやはり間違いなかったデス!

これは女性でもつい、ライス大盛りにしたくなるかも。。。

ペペサーレ【スキレット デミカツカレー】

ちなみにライス大盛りは無料だそうです^0^

相変わらず、柔らかい豚肉でした^^

P1020060

平日ランチは、コーヒーが付いて1058円。17時までOKだそうです~

 

P1020062

石山通り店、外壁の工事も無事に終わったようですね^^

いらっしゃっていた常連らしき奥様達が、『あら、中も外もキレイになったのね!』っておっしゃってました^^

 

と、11月26日(土)に、アンジェラ佐藤さんが面白い企画をペペサーレで開催するようですよ!

もしかしたらすでに満席かもしれませんが、遠巻きにその雰囲気を楽しむこともできるかも!!

アンジェラさんの食べっぷりはホントに見ていて気持ちが良いのです^^

 

 

 

 

pageTop