札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『さっぽろ東急百貨店』タグの付いた投稿

今年も散財確定な、ミルク&ナチュラルチーズフェア2019札幌会場

私にとってもこの時期の恒例行事となっている、【ミルク&ナチュラルチーズフェア2019】が、さっぽろ東急百貨店9階催物場で本日1月24日(木)よりスタートしました!!

P1350288

レイアウトが毎回ちょいちょい変わるので、まずは会場マップをチェック

P1350258

今年は、エリアごとに分かれているそうです!

これは分かりやすいし、北海道産チーズ入門者に、すごく説明がしやすい!
※併せて会場で入手できる、ほっかいどうナチュラルチーズの本もゲットしましょう^^

 

と、私が行ったのは12時過ぎだったのですが、ステージでは“厳選ホールチーズカットショー&カット販売”が行われていました!

P1350259P1350261

27日(日)まで、毎日12:00~日替わりでの提供だそうです。

今日は八雲町・小栗チーズ工房の“ペレ”と、足寄・しあわせチーズ工房の“幸+18”が登場

 

P1350263

カットされたチーズはお隣りのセレクトチーズコーナーの一番ステージ側で販売。

P1350295 P1350296

量り売りなので、値段はバラバラです~

幸+18は、18ヶ月熟成ということなのですが、同じチーズの熟成期間の違うバージョンもあったので、どちらもお買い上げ^^

食べ比べるのが楽しみ♪

個人的に、毎年楽しみにしているのに、去年は販売されていなかった(前年チーズが売れすぎたため^^;)、更別村・さらべつチーズ工房の“酪佳24ヶ月”が26日(土)にカットされるそうなので狙っております!!

P1350272

↑ 売り場でも販売中^^

P1350266

そしてこちらも個人的に大好物な、ニセコチーズ工房“ミモレット12ヶ月”

このホールチーズカットも27日(日)にあるそうで・・・

週末は東急連チャン確定かも・・・(笑)

 

そうそう、こちらのブログでも紹介している、映画・そらのレストランで一躍全国区になった、村上牧場レプレラのカリンパは、さすがにお昼の時点で完売

P1350282

ただ、また入荷があるかもとの情報も・・・どうしてもゲットしたい人は朝一で通うしかないですね^^;

 

でもね、みなさん!

映画を観てチーズを堪能するなら、村上牧場レプレラのチーズ以外にもこちらも要チェックです!!

P1350275

浜中町・おおともチーズ工房の“レクタン”

劇中では小日向さんが演じていたチーズ職人の大谷さん

こちらにも実在のモデルがいらっしゃるわけですが、映画同様、すでに他界されております。

P1320679

※こちらはかなり初期のころの、ほっかいどうナチュラルチーズの本に掲載されていたものです

その、近藤さんの下で修業されていたもう一人の門下生が、おおともチーズ工房の大友さんなのです!

ちなみに昨年はブラックアイスバーン&濃霧の中、運転して取材に行きましたっ!!

食パンのようなチーズ型を使用して作っている工房はほとんどないらしく、まさに近藤さんのチーズがレクタンというわけです!

これを語れれば、かなりの北海道産チーズ通!!
(と、実はカチョカバ郎さんに会場で聞いたんですが^^;)

P1350291

ちなみにステージ横にこんなブースがありまして、27日(日)までにここで撮影した画像をハッシュタグをつけてSNS投稿すると、チーズや映画観賞券が当たるかもです!

P1350293

 

と、本日はこの後も取材があり、すべてをチェック出来ずじまいで退散しましたが、早めに行かないと売り切れ続出は必須です!

とりあえず、この辺は押さえておいて~な、チーズたち!!

P1350270

さくらが有名な共働学舎のグランテ・シントコは、熟成好き要チェック!

そしてラクレットの食べ比べもかなり面白いです!!

P1350269

 

P1350289

まだまだ歴史は浅いのに、今や全国区のファットリアビオ北海道も、売り切れ必須!

P1350279

取材で行った、新函館北斗駅の稲村屋さんでもお勧めされたウメ!

 

P1350273

帯広・香林農園、最終日はほとんど空になっているので、お早めに~

と、全然回り切れていないのでまた改めてっ!!

 

P1350265

ちなみに今回、レギュラーフードブースは、マーカスボスさんプロデュースのメイマルシェのプレッツエル

そして週末は北海道三笠高校・調理部『まごころキッチン』のだし巻きたまごサンドや、製菓部『Cherie』のスイーツなどが数量限定で販売されるそうです!

こちらもあっという間に完売しそうですね^^;

 

ミルク&ナチュラルチーズフェア2019は、さっぽろ東急百貨店9階催物場で、1月29日(火)まで開催中!!
※最終日は19:00まで

ミルク&ナチュラルチーズフェア2018で見つけた美味しいモノたち♪

ミルク&ナチュラルチーズフェア2018の会場には、今回のために特別に用意したメニューが味わえる飲食ブースが3つあります!

P1180421P1180420

一店舗目は【ほっぺぱん】

江別にある人気のコッペパン屋さんです。

P1180428 P1180429 P1180430

とろぉ~りチーズのソーセージこっぺは、小林牧場のカマンベールチーズとトンデンファームのあらびきウインナーをサンド!

そして、てんさいオリゴ&ヨーグルトこっぺは、ワタシも大好きな小林牧場の“ぬって食べるヨーグルト”をサンドしているそうです^^

最後の黄色いのはプリン♪

 

P1180423P1180460

お隣のブースには“とまとスープ酒場 けらあん”

その昔、まだラーメン横丁にあったときに行ってます!!

いつの間にやら移転して、しかもとまとスープ酒場になっていたのですね!!

P1180462

こちらはチーズ入りの方

とにかく熱々!! 冷えた身体が一気に温まりました^0^

ゴーダチーズのせんべいのほか、モッツアレラチーズもイン!

P1180466P1180465

相変わらず、スープ美味しい!!

それにしても見た目以上に食べ応えありますっ!!!

う~ん、ここに白米inしたい(笑)

ちなみに、注文した方にこんなにお得な割引券配ってました!!

 

P1180427P1180426

そして今や、国内のみならぬアジア圏でも有名人となった、“ライスボールプレイヤー”の川原さんが立つ、“おむすびきゅうさん”

P1180458P1180485

今回は奥芝商店とのコラボメニュー、“3種類のチーズをかけた海老出汁カレーおむすび”

P1180482

そして、チーズ入り団子♪

どれもお手頃価格なので、小腹がすいた時にピッタリ!

 

P1180448

おむすびきゅうさんの奥に、飲食できるスペースありますよ!

 

そして今回、オサナイが気になった商品たち!!

 

興部町:ノースプレインファームで見つけた新製品

P1180456

昭和生まれなら、“懐かし~い!!” と、声に出してしまうバタークリームサンド

さすが、バタークリームの美味しさが際立ちます^^

P1180454

ノースプレインファームは、パッケージデザインを一新して、ますます素敵になりました^^

 

P1180450

昨年の秋、オータムフェスト会場で見かけてハマった、長万部・川瀬チーズ工房の“フリル”
削った状態(まさにフリル!)でも販売していて、試食で食べ比べるとその違いが体感できて楽しいです^^

チーズは薄く削った方がよりおいしいモノも結構あるんですよね!!

 

P1180476

こちらも新顔、オンネトー(ブルーチーズ)

よく見ると、左はありがとう牧場・右はしあわせチーズ工房

実は原料の乳はどちらも同じです!

しあわせチーズ工房は、もともとこちらの牧場で製造していたのですが、3年ほど前に独立。

そして昨年から、ありがとう牧場で新たにチーズ作りがスタート!

そしてこのブルーチーズ、かなり塩味がしっかりしていて、酒飲みにはピッタリ♪

この二つの工房の関係はなんだかすごくイイ化学反応が起きそうな予感^^

 

P1180479 P1180478

黒松内町・アンジュドフロマージュのチーズも年々進化している!!

ちなみに昨年の“元旦”に作ったという塊チーズはこの1個のみだったので、すでに完売している可能性大

 

P1180481

とある意味、紹介のしがいがある、ニセコチーズ工房の、空Ku: 二世古酒造熟成酒粕

見た目がちょっと・・・な感じなのですが、試食した方にはキッチリ伝わる美味しさで、一口でトリコ!!日本酒好きはぜひ!!

P1180488

全国の杏仁豆腐好きに選ばれたという、牧家の杏仁タップリ3人前はあるまさにお豆腐のような杏仁♪

いつの間にか、こんなパッケージになっていたのですね!

P1180487P1180491

久し振りに試食したけど、濃厚で杏仁感ハンパない!!

 

P1180469 P1180467

事前取材でもお邪魔させていただいた白糠酪恵舎で、初めての味に出会いました!

P1180475

テレノアルヴィノ

池田町の十勝ワインの搾りかすを使っているのですが、ほんのり甘いんです!

これはちょっと、クセになるかも♪

 

P1180534

P1180432

P1180446

あ!ジャージー乳のソフトクリームがある!!

これは食べないと♪

 

と、まだまだ紹介したいものはたくさんありますが、まずは会場に行くべし!!

ミルク&ナチュラルチーズフェア2018は、1月30日(火)まで!!

 

 

気になるものが多すぎて、今年も散財確定?!ミルク&ナチュラルチーズフェア2018 札幌会場開幕!!

昨日、1月25日(木)より、待ちに待った、【ミルク&ナチュラルチーズフェア2018 in 札幌】が、さっぽろ東急百貨店9階催物場でスタート致しました!!

P1180387P1180381

開店前に地下鉄入口直結のエレベーター前に向かいましたら、すでに行列が・・・

お目当ては、今年は初日限定となった1袋1000円のおトクなチーズ詰め合わせバッグの方も多かったらしく、200セットは約10分で完売!

P1180431

と、会場に着いたらまず、今回のフェアのチラシ、そして【ほっかいどうナチュラルチーズの本】を手に取りましょう!
※ほかに会場配置図もあり

このナチュラルチーズの本は、北海道内のチーズ工房やチーズのお話しなど、オールカラー全67ページ、充実過ぎる内容なのに無料なんです!!
(個人的には売ってもイイと思うほど)

まずはコチラで、道内のチーズ工房の特徴などをチェックして、売り場を回るのイイと思います^^

 

でも会場内を取材していると、すでにお目当ての物・工房が決まっているという方もかなり多く見受けられました!

P1180401

 

P1180400

質問の仕方が、かなりチーズの事を分かっていらっしゃるような・・・

本当にお好きなんだなぁというのが伝わってきて、ミルク&ナチュラルチーズフェアに長年携わってきたワタシとしても、なんだか嬉しい気持ちになります^^

P1180402

 

P1180403

あ!これは先日事前取材をさせていただいた、浜中町おおともチーズ工房の新商品・飲むヨーグルト!

今まで飲んだ飲むヨーグルトとは一味も二味も違う濃厚さを、体感してもらいたいっ!!

 

これだけの種類ですので、自分じゃ全然決められないっ!!という方は、会場奥にありますセレクトショップがおすすめ

P1180412P1180409

各工房のチーズを種類別に分けて販売チーズコンシェルジュやアドバイザーがいるので、気軽に質問・相談が出来ますよ^^

P1180405 P1180410 P1180413

それにしても年々、工房もチーズの種類も増えているので、覚えるのが大変です^0^;

 

そして毎年大人気の、カットチーズ&よくばりチーズセット販売ブース

P1180535

お好みのホールチーズをお好みの分量で♪

切りたてのホールチーズは、カット販売しているものとは味が違うそうです!

P1180536

色んなチーズを少しずつ、そして今晩の酒のアテにしたい!という方には、よくばりチーズセット(864円)が断然オススメ!!

組み合わせの一例もあるので、迷いがちな方には助かります^^

 

P1180390

ちなみに毎日様々なステージイベントも開催中!

P1180437

チーズ工房×料理人ステージでは、作ったお料理の試食も可能(先着順・事前に整理券配布)

P1180493P1180495

どれも簡単に作れちゃうけど、本格的で美味しいメニューばかり。しかも使用しているチーズは会場で購入も出来ますので、今晩のおかずをどうしようか悩んでいる方にオススメ♪

 

P1180445P1180442

プロの料理人のちょっとしたアドバイスって、ホントに役に立ちます!!

そして何よりチーズを作っている職人さんが、自分の作ったチーズさらに美味しく食べられることを、嬉しそうに横で見て・聞いているのが、すごくイイ!!

ちなみに整理券は15分くらい前から配布しております。

 

 

と、まだまだ紹介したいことはてんこ盛りですが、第1弾はココまで。

次は、会場内で食べられるオイシイモノや、個人的に気になっているチーズやオススメチーズをご紹介!!

 

ミルク&ナチュラルチーズフェア2018、1月30日(火)10:00~20:00までの毎日、さっぽろ東急百貨店9階催物場にて開催!!
※最終日のみ18:00まで

 

熟成系が好きなんです。。。Byミルク&ナチュラルチーズフェア2017

フレッシュ・白カビ、ウオッシュ・・・チーズには製法や味わいが全く違う、様々なタイプがありますが、個人的に好きなのはハード系、しかも熟成タイプが大好物!

個人的に食べ物も飲み物も、“うま味”が濃いものが好きなので、当然チーズもそうなるわけです^^

もちろんフレッシュ系も白カビ系も、食べますが、一番と言われると迷いなくハードタイプの2年くらい熟成したのを選びます^^

 

ということで、今回のフェア会場にはどんな熟成チーズがあるか、回ってそして試食もしてみました^^

P1030749 P1030754

鶴居村振興公社 酪楽館の鶴居プレミアムゴールド 20ヶ月熟成

十勝加藤牧場 長期熟成ゴーダチーズ

P1030756

おおともチーズ工房 レクタン

お値段もお手頃で、小さくカットしてあるので、すぐ食べられるところも魅力^^

P1030757

さらべつチーズ工房 酪佳 24ヶ月

個人的にも好きなチーズで、実は3年くらい熟成しているという噂・・・

P1030768

共働学舎新得農場 グランデ・シントコ

試食する際は、レラ・ヘ・ミンタルを先に食べてみてからグランデ・シントコを味わうと、その熟成度がよりわかると思います^^

 

P1030769

カットチーズコーナーにあります、米村牧場チーズ工房 24ヶ月熟成チーズ

 

0183b0d42e43f658cbb631b046688c1ed4030e9945 P1030750

チーズ工房白糠酪恵舎 のタンタカ  試食のチーズがこんなに大きくていいの??って感じでした^0^;

新札幌乳業(株)長期熟成ゴーダチーズ

 

P1030752

同じく新札幌乳業(株)手づくりブルーチーズ 超熟成

ブルーの方は昔からあり、何度か食べておりましたが、超熟成なんていつの間にか出ていたんですね!

もちろん試食出来るので、この機会にお試しを^0^

 

P1030333

香林農園のテレアイーネ ヤギチーズの熟成です

 

P1030694

ひと際目を惹く、旭川あらかわ牧場のチーズは、蝋でチーズを閉じ込めているので、食べるのを少し我慢して、自宅で熟成してから食べると、より美味しくなるんだとか!

ガマンできるかが微妙ですが・・・^0^;

 

そして、ちょっと驚くというか、なるほど!と思ったのが、鹿追チーズ工房のこちらの2つ

P1030762 P1030763

極(ゴーダ)25ヶ月、熟(チェダー)の方が15ヶ月と、ゴーダの方が熟成期間が長いのですが、熟成感は熟のほうが断然あるんです!

それは、ゴーダの方が水分を残して作っているチーズなので、熟成がゆっくり進むからなんだそうです。

そんなお話を直接聞けるのが、ミルク&ナチュラルチーズフェアのいいところです^^

P1030758 P1030760

そしてそして、こんな贅沢な試食まで!!

ハードタイプは薄くスライスした方がより、そのコクと旨味を楽しめるんですが、自宅ではどうしても厚くなりがち・・・^^;

そんな時はピーラーを使うのも手だそうです!

 

こちらはファットリアビオ北海道

01c7f446794a81a5905dbca48c8995378b5de7146b P1030290

ファットリアビオといえばフレッシュ系のチーズやカチョカバロが思い浮かびますが、最近、ハード系も出たんです^^

まだ1年未満なのに、思った以上に熟成が進んでいてビックリ!

さすが、クオリティが高いっ

と、熟成じゃないけど、ファットリアビオで面白いもの発見!!

01005bde47dd8bbb8b57b0587b044665ea4fa46d96 0151848eb9dfdae833fe999e0e0b4bb780800f0225

チーズちくわじゃないですよ!チーズの中にバターが入っているんです!!

これ、、、癖になるかもっ

 

 

 

さて、燗酒にぴったりな日本酒も用意しなくては・・・(笑)

 

 

pageTop